Google Home MiniやAmazon Echo Dotを3Dプリンターで壁掛け化 しかも買えます

ベストな配置に悩む僕たちへ

「Google Home Mini」や「Amazon Echo Dot」。
話題のスマートスピーカーを買ったはいいものの、さてどこに置こう?と悩んでいるならこれです。
そう、壁ですよ壁
この3Dプリンターで出力された「Google Home Mini」と「Amazon Echo Dot」の専用壁掛けホルダーがあれば、もう置き場には困りませんよ!

171204dmmk01
Image: DMM.make クリエイターズマーケット

こちらはAmazon Echo Dot向けのホルダー。
こちらもピッタリと壁付けできています。
こういった壁掛けスタイルなら、テーブルやデスクの面積を専有しませんし、ケーブルがうねうねとデスクを這うこともありません。
顔の高さに貼り付ければ、声を上手く拾ってくれそうな気もしますよね。

171204dmmk02
Image: DMM.make クリエイターズマーケット

壁への固定は、どちらのケースもホッチキスでOK。
軽量なHome Mini、Echo Dotならではの固定方法ですね〜(針跡も小さく目立たないため、賃貸でもいけなくもない…かも?)。

これらのホルダーは3Dプラインターで製作したアイテムを販売できる「DMM.make クリエイターズマーケット」で販売されていますよ。
リビングで、自室で、キッチンで、寝室で。
スマートスピーカーのベストな配置に悩む僕らを救ってくれる…でしょうか?

Image: DMM.make クリエイターズマーケット 1, 2
Source: DMM.make クリエイターズマーケット 1, 2

(小暮ひさのり)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事