ジャケットのたたみ方をご紹介!簡単でシワにならない方法とは?

働く男性にとって、きってもきれない関係のスーツ。
外出先でジャケットを脱いだ時に、かける場所がなくて困る場合もありますよね。
そんな時ジャケットのたたみ方を知っていれば、スマートに対応できます。
シワを抑えられるたたみ方をはじめ、便利なアイテムもご紹介いたします。

目次

  1. ジャケットは元々、たたみにくい洋服
  2. ジャケットのたたみ方~シワを抑えてスーツケースへ収納する方法
  3. ジャケットのたたみ方~パンツと同時に
  4. ジャケットのたたみ方~スーツカバーを用意する
  5. ジャケットのたたみ方~時間がない!10秒で簡単にたためる方法
  6. たたみ方も大事ですが、シワになりにくいジャケットも大事!
  7. たたみ方番外編①~ジャケットにシワがついてしまったら
  8. たたみ方番外編②~ジャケットの上手な保管方法
  9. たたみ方番外編③~職場で使える便利アイテム
  10. ジャケットのたたみ方をマスターして、出張先でスマートな仕事を

ジャケットは元々、たたみにくい洋服

スーツのジャケットは元々キチッとしていて、シルエットがきれいになるように作られています。
また立体的な作りになっているので、無理なたたみ方をしようとすると、あっという間にシワになってしまうとてもデリケートな洋服です。
ですが、サラリーマンの方にとっては毎日着用する、なくてはならない存在です。

ジャケットのたたみ方が分からないと……

ジャケットのたたみ方を知らないと、いざという時に困ってしまいます。
他にも、上司の前や営業先などでたたみ方が分からず、くしゃっとジャケットを置いてしまうのも印象がよくありません。
サラリーマンの方はもちろん、就活をしている方、あまり着る機会がないという方も覚えておいて損はありません。
ぜひジャケットのたたみ方をマスターしましょう。

ジャケットのたたみ方~シワを抑えてスーツケースへ収納する方法

スーツケースを持ち歩いている時、「ジャケットをしまいたいけど、そのまま入れてしまうとシワになってしまう……」なんて思ったことはありませんか?実は簡単なたたみ方でシワを抑えられる、便利な方法があるんです。
ここではその詳しいたたみ方をご紹介します。

まず、ジャケットの背中側の中心を二つ折りにし、表になった襟を立てます。
片方の肩から腕の部分まで裏返し、裏地がすべて見える状態にします。
そしてもう片方の袖を裏返さず、そのまま裏返した方の袖に入れて通します。
あとは三つ折りにするだけですが、しっかり折りたたむのではなく、ふわっと軽いたたみ方の方がシワになりにくい方法なので、オススメです。

タオルなどがあれば、巻くたたみ方がさらに便利

あまり大きすぎないスポーツタオルサイズのものが1枚あれば、筒状にしてジャケットの裾側に置き、そのまま裾側からクルクルと巻いていくたたみ方の方が、普通のたたみ方よりもシワになりにくい方法です。
こちらもキツく巻くのではなく、あくまで優しくふわっと巻きましょう。

覚えてしまえば1分もかからずできるほど簡単で便利なため、ぜひ基本のこのたたみ方を覚えて使ってみてください。

ジャケットのたたみ方~パンツと同時に

otokomaekenさんの投稿
24177394 169342010336715 7069730397889757184 n

上記はジャケットのみでしたが、次はジャケットとパンツを一緒にしたたたみ方を紹介します。
先ほどのよりもたたみ終えた後の見栄えがキチッとしているため、誰かが見た場合でもいい印象を持ちやすいです。

まずはジャケットのたたみ方

bestry_officialさんの投稿
24254143 1027273357404347 1836660305057284096 n

まずはジャケットのたたみ方からです。
ジャケットをテーブルに置き、ボタンをすべて留めます。
ジャケットを裏返し、首から肩にかけての幅の半分くらいのところで身頃の中心に向かって折ります。
それから袖の裾がジャケットの裾と垂直になるように、袖の付け根の部分から折りたたみます。
そして、反対側も同じように身頃の中心に向かって折りこみ、袖を垂直に折りたたみます。

続いてパンツのたたみ方と、ジャケットとパンツを合わせる方法

sarajo_lala_さんの投稿
23970102 1790308027928894 5106217821428252672 n

パンツは折り目に合わせて縦半分で折り、そのまま横方向へ半分、また半分と2回折りたたみます。
その折りたたんだパンツを先ほどのジャケットの襟側に置き、ジャケットの裾側を持ち上げパンツを包むように2つ折りします。
そしてジャケットの前身頃が見えるようにひっくり返して完成です。

ジャケットのたたみ方~スーツカバーを用意する

coda_shop_instaさんの投稿
19050810 340448409705596 5486601264991043584 n

あらかじめ用意できるのであれば、スーツカバーを使うのも簡単な方法なのでオススメです。
デザインやメーカーなど種類も豊富ですし、自分の好みに合わせて選べるのがいいですね。
スーツカバーは100均にも売っているので、とても安く手に入るのも利点です。

ジャケットを購入した時のカバーを取っておく方法

bin.officialさんの投稿
12599303 139870919744159 1265772503 n

ジャケットを購入した時に、ショップ名やメーカー名が入った専用のカバーがもらえることがあります。
専用のハンガーに引っ掛けてカバーに入れ、2つ折りするだけとたたみ方も簡単で手軽に持ち運べる便利なアイテムです。
クローゼットにしまう時だけに使うのはもったいないので、このカバーが残っているのであればぜひ活用してみてください。

ジャケットのたたみ方~時間がない!10秒で簡単にたためる方法

___mainichitomatoさんの投稿
12912573 489646167897315 1468906742 n

時間がない!シワにならずにジャケットをサッと腕にかけられる方法が分からない!という方にぜひオススメの便利なたたみ方をご紹介します。
まず背中側から襟の部分を持ち上げ、片方の肩の生地を裏返します。
もう片方の肩の部分に手を通し、そのまま裏返した生地の中に入れ込みます。
形がしっかりしているので、この状態になれば崩れることはなくなります。
あとは襟部分などのシワを整えて直せばほぼ完成です。

このまま腕にかけるもよし、3つ折りにして置くのもよしです。
シワにならず表生地が汚れる心配が少ないのがありがたいですね。

このたたみ方の利点は、裏地をアピールできるところ

suit_style_さんの投稿
24124971 140965926502208 2345387022216069120 n

ジャケットを購入する時に裏地にまでこだわって選ぶ方も多いかと思います。
しかし、普通に着ていてもなかなか裏地まで見せられる機会はそうありません。
この方法なら、腕にかけた時に裏地をしっかりアピールできるのもオススメポイントのひとつです。

modena_suitさんの投稿
22352413 789027177936459 7130163310753742848 n

たたみ方も大事ですが、シワになりにくいジャケットも大事!

haya_suitさんの投稿
24177703 352551751883538 5146747873022443520 n

ここまでシワになりにくいたたみ方を紹介してきましたが、もちろんシワになりにくいジャケットを用意するというのも有効です。
最近では動きやすさも兼ね備えた最新のストレッチスーツや、元々シワになりにくい素材のウール、ポリエステルでできたもの、さらに強撚糸(きょうねんし)と呼ばれる強度が高い糸を使って作られたシワの回復が早いものなど、実に様々です。

男性にとってスーツは長い付き合いになるもの。
デザインや価格ももちろんですが、素材にもこだわってみてはいかがでしょうか。

たたみ方番外編①~ジャケットにシワがついてしまったら

どんなに気にしていても、やはりデリケートなジャケットにシワがついてしまうこともありますよね。
スーツも大切なものですし、シワがついてしまい落胆してしまった方も多いかと思います。
ここではシワがついてしまった時の処置の仕方をご紹介します。

その日のうちについた軽いシワの対処法

menui_nakamichiさんの投稿
23733875 196074787630432 6655544642584444928 n

ジャケットの肘の部分など、よく動かす部位はすぐにシワができてしまうこともあります。
その場合は、その日のうちに霧吹きなどで生地を湿らせ、自然乾燥させれば繊維本来の復元力でシワが消えてくれます。

霧吹きでは消えないようなシワには

rakuda37さんの投稿
22580522 116939235733390 3929809820739174400 n

折り目がくっきりついてしまった!なんて時は霧吹きでは直らないこともあります。
そんな時はスチームアイロンが便利です。
アイロンを直接当てないように、スチームの部分を浮かせて当てていれば、乾燥した時にはきれいに折り目が直っています。
ハンガーにかけながらできる、シワ伸ばし用のハンディスチーマーもたくさん発売されていますので、ひとつ持っているだけでもいざという時にとても便利ですよ。

霧吹きもアイロンもない!そんな時は

あまりジャケットを着ない人にとって、霧吹きはもちろんハンディスチーマーなども家にないということも多いかと思います。
明日には着ていかないといけないのに、久しぶりに出したスーツがくしゃくしゃだった……なんてこともあるかもしれません。
そんな時どうすればいいのかというと、「シャワー後の浴室にスーツをしばらくかけておく」だけで、スーツのシワが取れてしまうんです。

浴室の蒸気がスチームと同じ働きをするので、特別なアイテムがなくてもすぐに実践できます。
さらにこの方法の利点はスーツ全体のシワを一気になくせること。
とても便利な方法なんですね。
ただし、ずっとかけたままにしてしまうと湿気でカビが発生してしまいます。
ほどほどにしてちゃんと風通しのいいところに置き、しっかり自然乾燥させましょう。

たたみ方番外編②~ジャケットの上手な保管方法

beautifulday.jpさんの投稿
16228606 730118133812350 3218545244903571456 n

普段からシワをつくらないためにも、保管方法をしっかり気にしておくのも大切です。
無造作に置いておくのではなく、専用のハンガーにかけて型崩れを防止しましょう。
埃をよけるためにスーツカバーに入れておくのもOKです。
その場合、月に一度はカバーから取り出して風を通すようにしましょう。

着用した後はしっかりブラッシング

その日についた埃や汚れをそのままにしておくと、繊維が傷んでシワになりやすくなってしまいます。
ジャケットの上から下に向かって、繊維にそって優しくブラッシングするのがコツです。
特に埃がたまりやすい肩の部分や、襟の裏側などを念入りに行いましょう。
これをするだけでスーツのもちがぐっとよくなります。

factelierさんの投稿
24126717 1528776393917520 110406931822149632 n

また、スーツと切っても切れない関係のネクタイの上手な収納方法についても、下記でまとめられているのでぜひ参考にしてみてください。

Thumbネクタイの収納方法!身近なアイテムでしわにならない上手なやり方とは?

たたみ方番外編③~職場で使える便利アイテム

poweroffice3939さんの投稿
17817564 792312650924484 5358461289377038336 n

デスクワークなどをしている時に、椅子にジャケットをかけるとズレて落ちてしまったり、寄りかかることでジャケットにシワがついてしまったり……。
そんな経験ありませんか?

leon0830さんの投稿
927626 703221016383614 611017604 n

そんな時にオススメなのがチェアハンガーと呼ばれるアイテムです。
椅子に引っ掛けて取り付けることで、ジャケットを傷めることなくかけられるので、オフィスでの必需品となっているようです。
設置も簡単で、場所もあまり取りません。
着になる方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか。

ジャケットのたたみ方をマスターして、出張先でスマートな仕事を

tklover128128さんの投稿
24126938 541816339505112 958698505046589440 n

いかがでしたか?ジャケットの簡単なたたみ方をはじめ、上手な保管の仕方などご紹介いたしました。
少し気を付けてみたり、やり方を覚えてみたりすることで立ち振る舞いや印象が変わっていくものです。

teru_teru87さんの投稿
24126930 1982170451860672 6819389458719178752 n

身だしなみは相手からの第一印象を決定付ける上で大事なファクター。
ここで紹介したことを上手に生かして、「できる人」という印象を与えられるように気を配っていきましょう。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事