Photoshop CCの新機能Select Subject AIを駆使して被写体の切り抜きが楽チンに!

パス切り職人の皆さんに朗報!

Photoshopで画像の特定箇所を切り抜くのは、とっても面倒な作業ですよね。
人によってはクイック選択にマグネット選択、それにマジックワンドや消しゴムツールを駆使していたかもしれませんし、上級者ならペンツールで細かくパスを繋げていきます。

ですがAIによるマシーンラーニングをする「Adobe Sensei」ベースの「Select Subject」機能を使えば、一発で8~9割くらいまで不要な範囲を自動選択してくれるんです。

Video: Adobe Photoshop/YouTube

これはマスク画面でも利用が可能。
時短に繋がりそうですね。

細かいところの微調整が必要とはいえ、まったくゼロの状態から始めるよりずっと楽チンですよね。
鼻ピアス美女の切り抜きも、これまで先生が学習してきた経験でサクっとできちゃうわけです。

岩だらけの海辺をマルっと選択するのは驚きです。
ヘタしたら茶色い犬だって岩の表面と近い色味ですし、岩として判断されかねない場所にいるにも関わらず! です。

「Select Subject」が利用できる時期の発表はありませんでしたが、近いうち行なわれるであろうPhotoshop CCの更新時に実装されるようです。
楽しみですね。

Image: YouTube
Source: YouTube via PetaPixel

(岡本玄介)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事