Apple 渋谷がリニューアル閉店した直後ですがもしかすると東京に新Apple Storeが2店舗できるかもしれませんよ?

場所がものすっごい気になります!

Apple(アップル)ファンの皆さんはご存知かもしれませんが、先日11月25日にApple 渋谷がリニューアルのため休業しました。
そんな中、これから新しいApple Storeがオープンするという噂が浮上しています。
Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)は千代田区と、豊島区か新宿区の新築ビルに合計2つのApple Storeがオープンする可能性があると伝えていますよ!

まず、現在東京には休業中のApple 渋谷を除くと銀座、表参道に2店舗のApple Storeがあります。
そこに新たにApple Storeが2店舗くわわると、合計で4店舗になる計算です。
そしてApple 渋谷がリニューアルして、同じく渋谷で営業を再開すれば、将来的に都内に5店舗が存在することになります。

さて千代田区のApple Storeですが、個人的に候補にあげたいのが東京駅周辺か秋葉原地区
秋葉原はいわずとしれた電子とオタクカルチャーの聖地ですし、表参道などとは違った客層を取得できそう。
あるいは東京駅周辺のビジネス街なんてのも、Apple Storeのクールなイメージとマッチします。
東京の玄関ということで、他の地域からきた人もアクセスしやすいメリットもあります。

そして豊島区か新宿区の新築ビルについてですが、こちらは素直にApple 新宿の誕生を期待したいですね。
そもそも、東京の商業の中心となる新宿にApple Storeがないことのほうが謎でした。
もちろん、関東近郊からのアクセスを考えて池袋周辺での開店も十分にありえるでしょう。

これまでにも「Apple 京都」の誕生が噂されるなど、拡大が噂されている日本のApple Store。
東京と京都に威勢よく新店舗がオープンして欲しいものです。

Image: pio3/Shutterstock.com
Source: Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

(塚本直樹)

こちらからコメントの記入が行えます

*