ビバ80年代! MP3もSDカードもBluetoothも使えるステレオラジカセSCR-B2

僕が初めて買ったラジカセはサンヨー製でした。

80年代、音楽を聞くと言えばレコードでした。
街には貸しレコード屋がたくさんありました。
友&愛とかね。

で、借りたレコードはどうするかというと、カセットテープに録音するわけです。
LPならだいたい46分テープ54分テープに収まります。

また、ラジオのエアチェックなんていうのもよくやってましたね。
ラジオで流れる曲をカセットテープに録音。
当時はFMラジオの雑誌がいっぱいありました。
FMステーションFMレコパルFMファン
そこには番組表が載っているんですが、番組内でかかる曲も載っています。
DJの方は曲のイントロやアウトロの部分ではしゃべりません。
エアチェックする人のことを考えてくれていたんです。

いい時代でした(遠い目)。

そんなことを思い出させてくれるラジカセ
21世紀に復活です! サンスイブランドから発売されている「SCR-B2」。
見た目はもろ80年代のステレオラジカセです。

ただし、中身は21世紀。
SDカードやUSBメモリに保存されたMP3の再生はもちろん、Bluetooth接続による音楽再生にも対応しています。
カセットテープの再生、ラジオの受信も可能です。

そして、MP3の音源をカセットテープに録音することができます。
もう一度言います。
MP3の音源をカセットテープに録音することができます

ただしカセットテープ音源のMP3化はできない模様
なんというアナログ回帰。
潔い!

お値段、Amazon(アマゾン)で9,600円となっております。

Image: © 2012-2015 DOSHISHA-SANSUI All Rights Reserved. via ドウシシャ
Source: ドウシシャ

(三浦一紀)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事