冬のダイエットは痩せやすい!おすすめの方法や運動・食事のコツとは?

冬のダイエットにおすすめの食事方法や運動のコツについてまとめました。
痩せやすい体を作れる冬のシーズンは運動や食事方法のコツを活用してダイエットにチャレンジするのがおすすめ。
冬ダイエットのおすすめの食事&運動方法のコツをチェックしましょう!

目次

  1. 冬ダイエットにおすすめの食事方法や運動のコツを知りたい
  2. 冬はダイエットにおすすめのシーズン
  3. 痩せやすいはずなのに冬に太ってしまうのはなぜ?
  4. 朝はしっかり食べる食事方法で冬ダイエットに取り組もう
  5. 朝の食事の前に白湯を飲んで体温を上げるのもダイエットにおすすめ
  6. 体を温める食事を冬ダイエットに取り入れるのがコツ
  7. 夜は炭水化物を減らす食事方法にしてみよう
  8. 食事を食べる順番を工夫する方法も大切
  9. 鍋は冬ダイエット中の食事にぴったり
  10. 冬ダイエットは半身浴をして代謝を上げるのもコツ
  11. 布団の中で運動をして冬ダイエットに役立てる
  12. 冬だからこそ外で運動をしてダイエットするのもコツ
  13. 冬の寒さが辛い場合は家の中で運動しよう
  14. 良い姿勢を保つのも冬ダイエットのコツ
  15. 運動や食事のコツをおさえて冬ダイエットを成功させよう

冬ダイエットにおすすめの食事方法や運動のコツを知りたい

冬こそダイエットに取り組むのがおすすめ

「なかなか痩せないけれども、今年こそはダイエットにチャレンジしたい!」という場合は冬のシーズンがぴったり。
冬にダイエットに取り組むことによって効果的なダイエットにつなげることができると言われているので、ぜひ頑張って冬の間にダイエットをしておきたいですよね。
食事や運動方法に気をつければ気軽に冬のダイエットに取り組めます。

冬にダイエットをしておけば、春や夏の薄着になる季節になってから慌てる心配がないのが嬉しいポイント。
厚着だった冬から薄着になる春夏の季節になった時に「あれ、太った?」ということに気づいても遅い場合が多いので冬の間にしっかりと体型管理をしていくことが大切になります。
冬の間にダイエットを頑張って、理想の体型を手に入れてみませんか?

冬ダイエットの効果的な方法をチェックしよう

「冬にダイエットをするためにおさておきたいコツは?」「冬ダイエットにぴったりな食事や運動方法について知りたい!」という場合に役立つ冬ダイエットの情報をまとめました。
冬のダイエット方法は基本のポイントさえおさえておけば気軽にチャレンジすることができます。
効果的な冬ダイエットを取り入れて、薄着になる春夏シーズンに備えましょう!

Thumb禁酒ダイエットの効果!健康的に痩せる理由・時期についてまとめ

冬はダイエットにおすすめのシーズン

冬は熱を蓄えるために脂肪を燃焼しやすい

それでは、なぜ冬はダイエットにぴったりなシーズンと言われているのでしょうか?普通に考えてみると、夏の方が汗をかいて痩せやすいイメージがあるかもしれませんが、実は冬の方が夏よりも代謝が上がるので効率的にダイエットをしたい場合にぴったりなのです。
寒い冬の時期にしっかりと体内に熱を蓄えるために代謝がアップするのがポイント。

jerianieさんの投稿
23969873 143183016333553 3012044750615216128 n

体温をキープするために代謝が促進され、脂肪が燃焼しやすくなっているんが冬の体の状態です。
なので、夏のシーズンよりも冬の方が脂肪を燃焼する力がアップしているのでこの時期を活用してダイエットをしてみるのがおすすめ。
冬にしっかりとダイエットに取り組んでいれば、効果的に体重を減らすことができるとされているのでチャレンジしてみてはいかがですか。

効果的な方法を取り入れればダイエットしやすい

効果的なダイエット方法を冬の間に取り入れておけば、春夏シーズンがやってきた頃にはちょうど良い体型になっているのではないでしょうか。
脂肪を燃焼しやすいシーズンだからこそ、その体の状態を効果的に活用して痩せやすい体へとなっていくことが大切になります。
冬ダイエットのポイントをおさえて、効率的に理想体型に近づけるようにしましょう!

痩せやすいはずなのに冬に太ってしまうのはなぜ?

冬はイベントが多くてダイエットがしにくい

冬はもともと代謝が上がって痩せやすいシーズンですが、「冬は太るイメージがある」という方は多いのではないでしょうか?本来ならダイエットに適した冬のシーズンですが、いろいろなシチュエーションによってなかなかダイエットに取り組めないという状況が出てしまうので注意しておきたいですね。
冬に太ってしまう原因としてまずあげられるのがイベントが多いということ。

冬は忘年会や新年会、クリスマス。
お正月といったようにたくさんのイベントがあります。
イベントがあるごとにたくさん食べたり、お酒を飲んで行くことによってだんだんとカロリーを摂取しすぎて太ってしまうということは冬に良くあるので気をつけておきたいですね。
イベントごとで食事量が多くなることが冬に太ってしまう大きな原因と言えます。

寒くて運動不足になるのも原因

冬は寒いので、どうしても家の中でだらだらしがちです。
ほとんど運動せずに家にこもっていることによってせっかく代謝が上がっているのに効果的に脂肪を燃焼することができず、太ってしまうのが問題。
家の中が暖かいからといった中にこもったままで食べてばかりいるとあっという間に太ってしまうので気をつけましょう。

このようにいろいろな原因がありますが、冬は気をつけてさえいればダイエットに適したシーズン。
代謝が高まっている冬の時期だからこそ、効果的なダイエットに取り組んでみましょう。

朝はしっかり食べる食事方法で冬ダイエットに取り組もう

食事をしっかりとることで代謝を上げる

ダイエット中は、カロリーをなるべくとりたくないという気持ちから食事を制限してしまいがちですよね。
カロリーを制限するのは良いことですが、食事を摂らないとダイエットに逆効果になってしまう場合もあるので気をつけましょう。
特にダイエット中でも朝の食事はしっかりとることが大切になります。
朝に食事をとることによって、代謝をあげるのがポイント。

higucciniさんの投稿
24127216 234714787065404 2385459861656698880 n

食事をとることで代謝が上がり、その状態で1日を過ごすことができるのでダイエットの役に立ちます。
逆に朝に食事を摂らないと代謝が上がりきらないままで活動をすることになるので、ダイエットの妨げになってしまう場合も。
朝食を食べることで栄養バランスを整え、健康的にダイエットをしていきましょう。

食事のカロリーを調整しながらダイエットに取り組む

obp_ajuさんの投稿
23969830 307568119742145 8451076924930785280 n

朝食はダイエット中でもとった方が良いですが、カロリー量もしっかり考えることが大切になります。
食べ過ぎてしまってはカロリーオーバーになってしまうので気をつけましょう。
タンパク質・ビタミン・ミネラル・糖質といったように1日を健康的に過ごすために必要な栄養をバランスよく含んだ朝食を心がけ、カロリーもコントロールしながらダイエットに役立ててくださいね。

Thumbレコーディングダイエットで減量!効果的な正しい記録の方法とは?

朝の食事の前に白湯を飲んで体温を上げるのもダイエットにおすすめ

冬の朝は体温が低下しがち

冬の朝はとても寒いので、体温が下がってしまいがちです。
体温が下がった状態で1日を過ごしていると代謝機能も下がってしまうので積極的に体温を上げるようにすることが大切。
体温を上げるためには朝食をとることも大切ですが、さらに効果的に体温を上げるのにぴったりなのが白湯を飲む方法です。
白湯を飲むことによって血行を促進し、体温を上げていきましょう。

起きてから白湯を飲んで体温を上げるのがダイエットのコツ

102mymさんの投稿
24126470 146299776132370 3504435134461902848 n

朝、起きたらまずはコップ1杯分の白湯を飲みます。
沸騰させたお湯と常温の水を1:1の割合で混ぜれば、ほど良い温度の白湯に仕上がるのでぜひ取り入れてみましょう。
白湯であれば忙しい朝の時間帯も簡単にできるので、気軽に飲めるのが嬉しいポイントです。
起き抜けに白湯を飲むことで内臓の動きを活性化し、体温を上げる原動力になるので活用してみてくださいね。

体を温める食事を冬ダイエットに取り入れるのがコツ

冬が旬の根菜類が食事におすすめ

冬の間は体温を上げる食べ物を食事に取り入れて、さらに代謝をアップさせるのもダイエット方法としておすすめです。
体温を上げる食べ物としてぴったりなのが根菜類。
ごぼうや人参などの根菜類は体を温める作用があるとされています。
冬に旬を迎える根菜類が多いので、美味しく食べられるのも魅力。
ビタミンやミネラルも豊富に含み、栄養バランスも整えられます。

organickuminさんの投稿
23825149 1144226632379793 7385897234199478272 n

根菜類には余計な塩分を排出する働きがあるカリウムも豊富に含まれているとされているので、むくみやすい場合にも最適。
根菜を積極的に食べてむくみ解消に役立ててみてはいかがですか。

唐辛子や生姜を食事に取り入れる方法も冬ダイエットにおすすめ

体を温める食材としては、唐辛子や生姜といったものもおすすめです。
唐辛子にはカプサイシンが含まれ、代謝アップを見込めるのが魅力。
生姜は加熱することによって代謝を促進するので、体を温めることができます。
これらの食材と根菜類を組み合わせて、体温を上げやすい食事を作ってみてはいかがですか。
食事を見直すことで代謝の促進につなげることができます。

夜は炭水化物を減らす食事方法にしてみよう

夜は代謝が落ちる時間帯

ダイエット中でも栄養バランスを整えながら食事をとることが大切になりますが、時間帯によって食事の内容を考えることも重要になります。
夜の時間は朝の時間帯と比べて代謝が落ちていくのがポイント。
代謝が落ちている夜の時間帯にカロリーが高いものや糖質をたくさん摂取すると燃焼しきれず、脂肪として蓄積してしまうことがあります。

なので、夜の時間帯には糖質は控えめにするのがおすすめ。
糖質系を食べるのであれば朝の時間帯を中心に食べていくと1日活動しているうちに代謝することができるのでダイエット中でも安心です。

冬ダイエット中は高タンパクな夕飯にする方法がおすすめ

m.k.b_komestagramさんの投稿
23825262 129905961028555 1399297398689234944 n

ダイエット中に夕飯に取り入れておきたいのが高タンパクな食材。
ササミや胸肉などは高タンパクなのに加えて脂肪分が少ないのでダイエット中でも安心して食べられる食材の代表格です。
このほかに体に必要な栄養を多く含んだ青魚などの魚系もタンパク質を摂取したい場合に最適。
タンパク質や野菜を中心として夕飯にしておけば満足感がありながらもヘルシーに仕上げられます。

食事を食べる順番を工夫する方法も大切

血糖値をあげにくい野菜やフルーツから食事をとる

食事を食べる順番もダイエットにおいては大きなポイントになります。
空腹の時に糖質系の食材を摂取すると血糖値が急激に上昇し、体が脂肪を溜め込みやすい状態になってしまうので注意が必要。
ダイエット中の食事では血糖値をあげにくい野菜やフルーツを先に食べることによって脂肪を溜め込みにくい状態を作るようにすることが重要になります。

糖質は最後に

kazariya_okamiさんの投稿
24125731 945711655591162 5669899753240920064 n

もし、ご飯などの糖質を食べる場合は野菜やフルーツなどを先に食べてから最後にご飯を食べるようにしましょう。
このような食事の順番にすることによってダイエット中でも脂肪を溜め込みにくい状態を作りやすくなるので食べ方には工夫を加えてみてくださいね。
栄養バランスを考えながら食事を作ることで健康的にダイエットをしていくようにしましょう!

Thumbカロリー制限で痩せない原因は?ダイエット中の1日の摂取量やコツを調査

鍋は冬ダイエット中の食事にぴったり

温かくで食べ応えもある鍋

mion__igさんの投稿
23967432 316585998826114 4209385829199511552 n

冬のダイエット中の食事として役立つのが鍋。
鍋ならタンパク質や野菜など栄養バランスを整えやすいので、忙しい時の食事としてぴったりです。
ヘルシーな食材を使うことで満足感があるのにカロリーをおさえられるのが嬉しいポイント。
味を変えればバリエーションも増え、飽きることなく続けることができます。

シメは食べないように気をつけて

melody0126さんの投稿
24124886 337078226761661 377074897110695936 n

ダイエット中に鍋を食べる場合に気をつけておきたいのがシメを食べないようにするということ。
シメを食べてしまうと一気にカロリーが上がり、糖質のとりすぎにもなってしまうことがあるので気をつけましょう。
もし鍋の汁が余ったのであれば翌日のスープに使うなどヘルシーになるように工夫しながら活用するのがポイントです。

冬ダイエットは半身浴をして代謝を上げるのもコツ

血行を良くすることで代謝を上げる

gorothirdstoneさんの投稿
23967662 143109186338969 4269819094250815488 n

冬は寒くて体が冷えてしまいがちなので、代謝が上がっている状態をキープするために半身浴をしてみましょう。
ぬるめのお湯に30分ほどじっくり浸かることで血行を促進させ、代謝をあげることができるようになります。
血行が促進されれば肩こりなどの改善につながるのも嬉しいポイント。

アロマオイルなども使う方法もおすすめ

watts_hair2001さんの投稿
23825218 148460115781779 8056949225243541504 n

半身浴をする時間をリラックスできる時間としてとらえてみてはいかがですか。
アロマオイルや入浴剤など良い香りのものをお風呂にプラスしてゆったりとお湯に浸かるようにするのがおすすめ。
心地よい香りを楽しみながら半身浴をすればダイエットのサポートになるだけでなく気持ちもリフレッシュさせることができます。
1日のリラックスタイムとして半身浴をしてはいかがですか。

布団の中で運動をして冬ダイエットに役立てる

冬の朝はなかなか運動しにくい

冬に太りやすい原因としてあげられるのが運動不足。
冬の朝は特に寒いので「運動をしよう!」と思っていても暖かい布団の中にいるとなかなか決心がつかなくなってしまいますよね。
だからといって運動をしないままでいると血行が滞り、太りやすい原因になってしまうので気をつけておきたいものです。
そんな時に役立つのが布団の中での運動。

ストレッチやエクササイズをして体を温めよう

selcohome.kumamotoさんの投稿
24125027 1754323048209007 1260204156958801920 n

布団の中であれば体を温めながらできるのでとても便利。
太ももの間に枕をはさみ、足を上下させるエクササイズや体を伸ばすストレッチをするだけでも血行が促進され、体がポカポカとした状態になれます。
起床直後は代謝が下がっているタイミングでもあるので体を温める運動を布団の中でしてみましょう。

Thumb股関節ストレッチダイエットの効果とは?下半身が痩せてむくみの解消にも

冬だからこそ外で運動をしてダイエットするのもコツ

寒い冬でも体を動かせば温まる

冬だからこそ、思い切って外で運動をしてみるのも効果的な方法。
寒い冬であってもしっかりと体を動かしているうちに血行が促進されて体が温まってくるのでそこまで苦ではありません。
「寒いなあ」と思っても、思い切って外へ出て運動しましょう。

ランニングやウォーキングを取り入れよう

体を温めて代謝をアップさせるのにおすすめなのがランニングやウォーキングといった有酸素運動。
有酸素運動をすることによって体が温まり、代謝も上がるのでダイエットに効果的です。

冬の寒さが辛い場合は家の中で運動しよう

筋トレをして引き締まった体を手に入れる

雨や雪が降っているなど、外で運動をするのには辛い、という日もありますよね。
そんな場合は家の中で筋トレをしましょう。
有酸素運動と無酸素運動を組み合わせることによって引き締まった体を手に入れることができるので、ランニングなどのほかに筋トレをやっておくのがおすすめです。

スクワットもダイエットにおすすめ

効率的に代謝をあげるのに効果的とされているのが股関節を鍛えるエクササイズ。
スクワットを1日10回〜20回×3セットほどすると股関節周りを鍛え、代謝がアップしやすくなります。
いろいろな筋トレを通して引き締まった体を目指してみてくださいね。

良い姿勢を保つのも冬ダイエットのコツ

姿勢が悪いと代謝が落ちる

姿勢を良くすることもダイエットにおいてはとても大切。
猫背になっていたりといったように姿勢が悪い状態が続くと代謝が落ち、ダイエットの妨げになってしまいます。

普段から姿勢を良くすることを心がけよう

デスクワークをしている時やテレビを見ている時など何気ない生活の中でも姿勢を良くすることを心がけましょう。
そうすることによって代謝をあげるサポートにもなるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

運動や食事のコツをおさえて冬ダイエットを成功させよう

mi_yan0101さんの投稿
23967270 384455191991693 8663624505538641920 n

冬はダイエットに最適なシーズン。
春夏に理想的な体型でいられるように冬のうちに頑張りましょう!

こちらからコメントの記入が行えます

*