芸能界の顔として見ない日は無いであろう明石家さんま明石家さんまさん。

そんな彼にも、莫大な借金があったそう。

あの明るい笑顔から漏れた本音「死ぬかと思った…」

 

 

どん底な人生からだって這い上がれる!?

さんまさんの冠番組とも言われる「ホンマでっか」(フジテレビ系)

11月15日の放送でのテーマっとなったのは
『人生なんとかなる!?どん底ホンマでっか!?』

この日のゲストはクセが凄く

全財産50円 ホームレス評論家:岸田昌幸さん
親子3代ギャンブル依存:田中紀子さん
親の負債40億を背負わされる:湯澤剛さん

どん底のテーマを語るのに十分な評論家のみなさまが揃ってますねww
肩書きからでも、苦しい人生を歩んできたことが見て取れます。

 

特にすごかったのがやはり
親の負債が40億もあったとされる湯澤さんでしょうか?

額が額だけにスゴさを通り越しよくわかりませんが。

番組が盛り上がったきたところで、さんまさんも借金があったことを明かします。

ただ、その額が、ハンパじゃないんです。

 

明石家さんまが背負っていた金額は〇億円!

明石家さんま

評論家の湯澤剛さんについて「親の負債40億円を背負ってしまった」と紹介されると、
「40億はどう考えても無理ですもんね」とコメント。

実はさんまさんにも借金があった過去を明かします。

おれ、5億で死ぬと思ったもん。

声出ない夢…何回も見た。

バブル弾けた時な。

夜な夜な飛び起きることが多かった。

元金だけやと思うねんけど、そこには利息がついてくるのよ。

<出典:ホンマでっか>

なんとさんまさんが抱えていた借金の額は5億!
湯澤剛さんの40億があるのでマイルドにも感じますが凄い額ですよね!

 

そしてなんとも驚きなのが
あの根っから明るいさんまさんが『死ぬかと思った…。

 

その言葉から本当に5億の借金がもたらす精神的なストレスが感じ取れます。

5億に対する利息というのは本当に恐怖なのでしょうね。

さらにさんまさんはこう語っています

俺も3千万~4千万(円)だったらつらかったと思うけど、

額が大きかったから死ぬかしゃべるかしか残っていなかった。

<出典:ホンマでっか>

ここで、死ぬか、喋るかの二択で5億の恐怖にも押しつぶされずに
先が不透明な芸能界で活躍していったさんまさんは本当に流石だなと感じさせられますね!

 

湯澤氏が負っていた利息は毎年1億円。

何もないところから40億円の借金を返し、そこから這い上がった湯澤さんに
さんまさんは番組では珍しく尊敬の眼差しで見ているようでした。

 

ネットからの声

さんまさんも大変な時期があったからあんなに成功できているんですね。

5億の借金なんて考えただけでも押しつぶされそう。

この回のホンマでっかは本当に面白かったし、勇気がもらえる回でした。

なんかもっと私も頑張ろう!