DCコミックスの映画全体を仕切る映画プロデューサーチャールズ・ローブンにインタビュー!映画プロデューサーは却下され続ける仕事

DCコミックスの人気ヒーローたちがついに集結した新作映画『ジャスティス・リーグ』。
今回はそのエグゼクティブ・プロデューサーであり、「DCEU(DCコミックス原作映画群の通称)」の全体をまとめる重要人物の映画プロデューサー、チャールズ・ローブンにインタビュー!

今作が他のDCコミックスの映画と比べて明るい作りとなった理由、『アベンジャーズ』の監督であるジョス・ウェドンが製作に参加した経緯、プロデューサーという仕事をする上で大事にしていることなどなどを語っていただきました!

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事