どれもソレっぽい! AIで架空のアニメ美少女キャラを無限に作る

モーフィング中がややホラー。

先日、NvidiaがAIで架空のセレブリティー写真を生成し、それを別の顔にモーフィングさせる動画を公開しました。
美男美女がグニャグニャと変化していく姿はやや奇妙でしたが、目を疑う余地がないほど本物の人間としか思えませんでしたよね。

そこで今回は、二次元の美少女キャラたちを同様にモーフィングさせる動画が登場。
彼女たちもAIによって自動生成された架空のキャラクターというところがポイントです。

ではYingtao Tianより、アニメ美少女がウネウネと違う美少女に変形していく様子をご覧ください。

Video: Yingtao Tian/YouTube

素材となるアニメ美少女は、MakeGirlsMoeというサイトで生成されています。
髪や目の色を設定すると80年代風や現代風の美少女たちが、たった2秒ほどでどんどん描き出されてくる、これはこれで楽しいサービスだったりします。

偽セレブ写真は高画質で超リアルなポートレイトを作るので、AI側にも高スペックなコンピューターが必要とされるそうです。
ですがアニメ絵ならそこまで馬力は要らないので、サクサクっと美少女が生成されわけですね。

Image: YouTube
Video: YouTube
Source: MakeGirlsMoe via Prosthetic Knowledge

Andrew Liszewski – Gizmodo SPLOID[原文]
(岡本玄介)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事