アンパンマンのドキンちゃん役など、声優として活躍していた鶴ひろみさんの死に多くの悲しみの声が。

彼女の死後のアンパンマン収録現場が感動的と話題に。

その様子が・・・

 

 

突然の死が報じられた鶴ひろみさん

鶴ひろみさんといえば、子供に大人気のアニメ番組「アンパンマン」のドキンちゃん役で有名な声優さんですね。

<出典:グランメディア>

 

そのほかにも、ドラゴンボールやらんま1/2などのアニメにも出演。

さらに、日本のみならず中国や香港でもファンが多い声優さんでした。

多くの人に愛されて活躍していた鶴ひろみさんですが、先日急死が報じられました。

 

2017年11月16日、首都高にハザードランプをつけて停車していた車が発見されました。

その車の中から見つかったのが鶴ひろみさんでした。

大動脈剥離という病気が死因と所属事務所は発表しています。

おそらく、鶴ひろみさんは首都高を運転中に具合が悪くなったようです。

 

そして、このまま首都高を走っていたら事故になってしまう!ととっさに判断した鶴ひろみさんは、

激痛の中必死の思いで車を路肩に止めハザードランプをつけた状態にした模様。

なんと勇気のある行動なのでしょうか。

 

<出典:日刊大衆>

 

自分の体調が悪い中、不安も痛みも多く辛かったと思います。

その中でも事故を起こさないように周りを配慮できる鶴ひろみさん。

素晴らしい方だったようです。

 

鶴ひろみさんの急すぎる死は大きく報じられ、多くの悲しみの声に溢れました。

なんと、日本のみならず香港でも大々的に報道されていたということですから、

いかに彼女が愛された声優だったかがわかりますね。

 

 

彼女の死後のアンパンマン収録現場は・・・

鶴ひろみさんの死はあまりにも突然すぎるものでした。

30年以上にわたってドキンちゃんの声を担当してきた鶴ひろみさん。

 

アンパンマンを長年一緒に収録してきた声優やスタッフにとっては、いたたまれないものだったのではないでしょうか。

収録現場では、このように鶴ひろみさんがいつも座っていたと思われる席にお花と大好きなお菓子が用意されていました。

 

 

アンパンマンのスタッフと声優さん達からも愛されていたのですね。

 

 

ネットの声

ネットでは、鶴ひろみさんを惜しむ声が数多く寄せられています。

 

とても、悲しいです…。

未だ亡くなったことが信じられません…。

お悔やみ申し上げます…。

なんて声をかければいいか凄く難しいですけど、本当にお疲れ様でした。

(T_T) 写真だけで泣けてしまうね

 

ネットの声からもわかるように、鶴ひろみさんは本当にファンに愛されていた声優さんだったのですね。

この悲しいお知らせに負けず、アンパンマンのスタッフ・声優さんは今後も素晴らしいアニメ番組を作り上げていった欲しいと思います。