HTCスタンドアロン型VRヘッドセットVive Focus正式発表

ついにやってきました!

長らく待望されてきた、HTCによるスタンドアロン型のVRヘッドセット
この度、北京で開催されたViveの開発者会議「VDC」にて、「Vive Focus」という名称で正式発表されました! 製品は中国市場向けに投入されるそうです。

Vive FocusはPCに接続したりスマホを挿入する必要もなく、搭載された有機ELディスプレイで高解像度かつ低レイテンシーなVRコンテンツが楽しめます。
VRコンテンツはViveportから提供されるようです。

内蔵されたプロセッサは、Qualcomm(クアルコム)のSnapdragon 835。
また一般向けスタンドアロン型VRヘッドセットとしては初めて、インサイドアウトの6軸回転検知こと「6DoF」に対応しています。
さらに装着感もよく、装着から取り外しまでが簡単に行なえるようです。

20171114nforcus2
Image: ©2011-2017 HTC Corporation via HTC

同イベントでは、VRプラットフォーム「Vive Wave」も発表されました。
こちらはモバイル向けのVRコンテンツの開発プラットフォームとなり、中国市場では12のハードウェアパートナーが対応を表明。
またコンテンツも続々と登場予定です。
Vive Focusももちろん、Vive Waveに対応しています。

とうとう登場した、HTCのスタンドアロン型VRヘッドセットことVive Focus。
詳細は不明ですが、日本市場への投入が待ち望まれますね!

Image: ©2011-2017 HTC Corporation via HTC
Source: HTC

(塚本直樹)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事