iPhone Xに音割れやディスプレイ反応低下などいくつかの不具合が浮上

iPhone Xに「音割れ」や「ディスプレイ反応低下」などいくつかの不具合が浮上

満を持してAppleが発表したiPhone Xカメラ性能が大絶賛されるなど高評価がある一方で、発売直後にさっそく顔認証機能「Face ID」を本人以外が突破してしまうという一件が報じられていました。
そんな中、新たに「スピーカーの音割れ」と「ディスプレイの反応低下」という気になる現象が報告されています。

Several iPhone X Owners Experiencing ‘Crackling’ or ‘Buzzing’ Sounds From Earpiece Speaker – Mac Rumors
https://www.macrumors.com/2017/11/12/iphone-x-earpiece-crackling/

iPhone X’s screen doesn’t like sudden cold but Apple’s working to fix the bug | ZDNet
http://www.zdnet.com/article/iphone-xs-screen-doesnt-like-sudden-cold-but-apples-working-to-fix-the-bug/

◆スピーカーが音割れする件
Apple専門メディア「Mac Rumors」のフォーラムには、iPhone Xの正面上部、TrueDepthカメラがある側のスピーカーに音割れが発生するという報告がいくつか寄せられているとのこと。
発生するのは音量を最大にして再生している場合で、音楽やムービー再生時だけでなく着信音やアラーム鳴動時にも同じく音割れが発生しているそうです。


この現象の発生には個体差があり、全ての端末でみられるものではない模様。
また、特定のiOSのバージョンや端末の設定などによるものではなく、さまざまな状況で発生が認められているとのことです。

気になる発生源としては「ソフトウェア起因説」と「ハードウェア起因説」の2パターンが考えられます。
他のユーザーが最大音量で再生しても問題が発生しないケースも存在していることを考えると、ソフトウェアではなくハードウェアの品質のばらつきによって生じていることが考えられるわけですが、ソフトウェア起因説を唱えるユーザーも。
事実、iPhone 8とiPhone 8 Plusにもスピーカーからノイズが出る問題が発生し、iOS 11.0.2で修正されたという経緯があるため、詳細な調査が行われるまでは原因の特定は難しいといえそう。

問題に気付いたユーザーの中には、Appleに相談して端末の交換措置を受けた人もいるとのこと。
AppleはMac Rumorsからの問い合わせに対し、記事作成時点では回答を寄せていないとのことです。

◆ディスプレイの反応が低下する件
ディスプレイに関しても気になる現象が明らかになっています。
あるRedditユーザーは、マイナス20度という低温環境下でiPhone Xを操作しようとしたところ、端末がタッチに反応しないことがあるのに気付いたとのこと。
タッチが認識された確率は20%ほどだったとのことですが、一度端末をロックし、再びロックを解除すると使えるようになったそうです。

また、ミネアポリスに住む別のユーザーも、マイナス14度の環境で同様の状況に遭遇。
そして、同じように一度端末をロックしてからアンロックすると、問題は解消された模様。
このユーザーは「タップを気付かせるのに何度もタップしなければならず、ちょっと面倒だった。
次は『ロック→アンロック作戦』が使えるか試してみたい」と語っています。

この状況は、特に端末を急激に冷やしたときに多く発生されている模様。
一方、Appleが公表している仕様ではiPhone Xの動作時環境温度は「セ氏0度〜35度」とされているので、極端に寒い状況で動作が不安定になるのは「仕様どおり」と片付けられても仕方ないことではあります。

Appleはこの件に関して、「当社では、急激に寒い環境に変化した時にiPhone Xのスクリーンがタッチ操作に対して一時的に無反応になる現象を把握しています。
数秒後にはスクリーンの動作は元どおりに戻ります。
この問題は今後のソフトウェアアップデートで対応される予定です」とCNETに対して回答しています。

なお、Appleのチーフ・デザイン・オフィサー(CDO)を務めるジョナサン・アイブ氏は、iPhone Xは「1年で完全に見違える」とも語っており、どんな変化が起こり得るのかも気になるところです。

iPhone Xは1年で完全に見違える、とAppleのジョナサン・アイブがコメント – GIGAZINE

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事