スーファミのコントローラっぽいSwitch対応ワイヤレスゲームパッドが日本発売

いつかくるバーチャルコンソールのために!

まだまだ品薄な超人気ゲーム機・Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)。
付属のジョイコンも十分すぎるほど素晴らしく革新的なのですが、アクション多めなゲームをやってるとやっぱり欲しくなってくるのが、別売りコントローラー。

すでに純正Proコントローラーやライセンス商品のホリパッドなどを筆頭に定番感のあるラインナップが揃って来ている中、言い知れぬ懐かしさを感じるデザイン&カラーリングのコントローラー「8Bitdo SF30 Pro GamePad」が国内で販売が始まります。

これは香港のアクセサリーメーカーの8bitdoの製品で、日本ではサイバーガジェットが取扱い。
Nintendo Switchだけでなく、PC、Mac、スマートフォン等に対応。
USB接続もできるので、レトロフリークにも対応しているそうですよ。

171110_8bitdo_sf30_pro_gamepad_1
Image: 8Bitdo

親しみやすい古のデザインを元にしながらも、アナログスティックとボタンが12個がちゃんとついているので機能としては十分。
ただ、モーションコントロールはないので一部のゲームでは困ることもあるかも(自分はよくオフにするけど)。

背面のグリップ部分がないので全体的に薄くコンパクトなのもいいところ。
重さもProコン(246g)と同じくらいの250gなので、実は持ち運びを考えるとかなりイケている選択肢かも。

ただ一つ気になるところとしては、任天堂の公式ライセンス商品ではないのでファームウェアのアップデートで急にSwitchでは使えなくなる可能性もゼロではないというところ。

希望小売価格は税込みで6,457円と、Proコントローラーより若干安めくらいな設定で高すぎない。
長年愛されるポップさ惹かれる人にはかなり魅力的なアイテムで。
何故とは言いませんが、任天堂の懐かしのゲームを集めたNintendo Switch Onlineの『クラシックゲームセレクション』はこいつで遊びたいですよね。

『8Bitdo SF30 Pro GamePad」は2018年1月下旬国内発売予定!

Image: 8Bitdo
Source: サイバーガジェット

(傭兵ペンギン)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事