平たい台座って正解かも スマホ&一眼レフ&Go Proに対応した超ポータブル三脚Vixari Tripod

自撮り画角に新風を。

撮影に便利な三脚はその持ち運びづらさだけがネック。
ましてやスマホ撮影のためだけに三脚を持ち歩いてるという人はほとんどいないでしょう。
もっとポータブルな三脚はないものか…その考えの行き着いた先は、平たい台座でした。


Video: Vixari/Kickstarter

Kickstarterで早々に目標額を達成した「Vixari Tripod」は、完全収納時には羊羹の箱ほどのサイズになるという脅威のポータブル性をもつ三脚
箱を裏返すように展開すると105cmの足が引き出せるようになっており、台座の隙間にはスマホを、ネジを使えば一眼レフやGo Proを取りつけることができるという寸法です。
ルックスもオシャだ。

171106vixaritripod02
Image: Kickstarter

しかも嬉しいリモートシャッターつきで、誰かに撮ってもらったっぽい構図のセルフィーなんかも手軽に楽しめるというイマドキ仕様。
足を短く伸ばして卓上スタンドとして使えば、ライブ配信なんかもできそうですね。

Video: Vixari/Vimeo

一台で二役も三役もこなせる「Vixari Tripod」は、49ユーロ(約6,520円)から出資を受けつけています。
ガチな自由雲台がついた本格三脚よりも、スマホやミラーレスの相方にこれくらいのサイズが欲しいという人も多いのでは?

Image: Kickstarter
Source: Kickstarter, YouTube

(ヤマダユウス型)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事