iPhone X全モデルが出荷日:3〜4週間に もしかしたら11月中にゲットできるかも?

あれ、意外と買いやすい?

瞬殺の予約から本日まで、一瞬で時が過ぎ去ったようにも感じられる「iPhone X」。
当初はその瞬殺っぷりから入手までかなり時間がかかると予想されていましが、Apple(アップル)のオンランストアでは2017年11月3日午後の記事執筆時でなんと全モデルが「出荷日:3〜4週間」となっています。

iPhone Xではスペースグレーとシルバー、そして64GBと256GBモデルが存在するのですが、いまや全モデルが「出荷日:3〜4週間」に。
これなら年内どころか、下手したら11月中にも好きなモデルが買えそうです。

予約直後には、全モデルが「出荷日:5〜6週間」にまで伸びたiPhone X。
しかし1週間後に出荷日が2週間も短縮されたということは、生産や供給の状況が悪くないことが想像されます。
これは、以前報じられた「iPhone Xの生産性が向上している」というニュースとも合致していますね。

さらにありがたいことに、台湾紙の經濟日報は「AppleがiPhone Xの早期生産倍増に向けて協議を行なった」と報じています。
つまり、今後は生産や供給がより改善される可能性もありそうです。

例年以上に品薄になると噂だったiPhone Xですが、嬉しいことにその心配は杞憂に終わるかもしれませんね。

Image: Apple
Source: Apple

(塚本直樹)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事