Twitterに『じっくりコトコトつぶつぶとろ~りコーン』の中身が真っ黒だったという投稿が。

写真を確認したユーザーからは「ウソでは?」との声も。

この投稿は嘘?本当?!

 

 

またバカッターのしわざ?!コーンスープが真っ黒だという投稿

 

とあるツイート内容が議論を引き起こしています。

その投稿者は大人気のコーンスープ『じっくりコトコトつぶつぶとろ~りコーン』をコンビニエンスストアで購入。

 

飲んだところなにやら変な味がしたそうで、中身を出してみたところ、真っ黒な物が出てきたとTwitterで報告。

コチラがその投稿。

 

画像を見てみると、コーンスープというよりは泥水のような液体ですね…。

 

ツイートは36000リツイート、48000いいねされ瞬く間に拡散されました。

賞味期限2018年8月16日とのことで、期限的には問題ないはずですが本当なのでしょうか。

 

このツイートに対しては数多くの指摘が相次いでいます。

 

 

実は嘘のツイートだった?!

その指摘によると「この投稿はデマ」というもの。

なぜなら、この投稿者が地面にぶちまけたのは真っ黒なコーンスープですが、缶の縁についているのは黄色い普通のコーンスープでした。

 

つまり問題ないコーンスープだったということです。
またコンビニエンスストアで買った時点で写真を撮っている時点で怪しいということも挙げられます。

既に何かを企んでその写真を撮ったとしか思えないという指摘も。

 

また投稿者は動画でも中身から真っ黒なコーンスープが出てくる映像を投稿しているようです。

しかし、その動画では既に蓋が開いている状態からの撮影だったので、中身を入れ替えていた可能性も。

そもそも蓋を開ける前から動画を撮影していること自体がおかしいのです。

 

これがもし嘘の投稿であれば偽計業務妨害<虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) >にあたるのでは?との声も。

これから寒くなる時期に向けて売り上げが伸びていくと思うので、企業側の損失も大きくなってしまうのではないでしょうか。

 

このコーンスープのメーカーであるポッカサッポロでは、Twitterで拡散している情報は認識しており、問い合わせも複数寄せられているそう。

担当者は、変色について商品に問題があるかも含めて「現在、事実を確認中」とコメントしております。

 

また、この投稿者は「この話ですが別に信じてもらおうとは思いませんが、全て真実です。
決めつけで言わないで下さい。
業者に電話し、家まで謝罪にも来て頂きました」
と投稿。

またこの人物の住所をツイートするなどの嫌がらせなども行われているようで、明日には非公開アカウントにするようです。

ネットからの声

コンビニの駐車場にぶち撒いてわざわざ上げてるなんて悪意の塊じゃねーか
誰がこんなの信じるんだよ

コーンも妙に黒づんだものがまぎれてるのがな
コーヒーかけただけで違いがでるかね

自主回収しなかったら嘘だな

開ける前から写真を撮っている点と
缶のふちに付いているスープは正常である点からして
バカッター確定

コーンスープが腐ってもこんな色にはならない
100年くらい経てば変わるだろうけど

賞味期限2018年8月16日のものはほぼこれと同じっていってるからメーカー確認してんじゃないの?

温め過ぎで変色するみたいだな
だとすると謝るのはメーカーじゃなくてコンビニじゃね?

加熱しただけでこんなんなるならメーカーはアナウンスしなきゃやばくね?