iPhone Xは何があっても落とせない 画面修理は3万円越えだから…

AppleCare+に入るしか…。

iPhone Xでシリーズ初採用となる、美しい有機ELディスプレイ
事前情報では「部品原価がかなり高いらしい」なんて情報もありましたね。
そして、Apple(アップル)はiPhoneの修理サービス料金のページをアップデートし、iPhone Xの項目を追加しました。
なんとiPhone Xの画面損傷の修理は3万1800円、その他の損傷の修理は6万800円(以下、全て税別)となるんです。

20171030niphonerepair
Image: Apple サポート

こうして見比べてみると、iPhone 7やiPhone 8に比べてiPhone Xはかなり修理代金が高くなっていることがわかります。
画面損傷の修理でも1万円以上値上がりしていますし、画面以外に過失や事故による損傷が認められる「その他の損傷」は6万800円…。
割とハイスペックなスマートフォンが買えてしまいますね。

さて、このような高額な修理代金の負担を減らすため、Appleは独自の保証サービス「AppleCare+」を展開しています。
これは、加入しておけば画面損傷の修理が3,400円、その他の損傷が1万1800円へと値下げされるというのもの。
特に修理代金が高額なiPhone Xの場合は、加入を検討する価値がありそうです。

しかし、iPhone 7やiPhone 8のAppleCare+の加入代金が1万4800円なのに対し、iPhone Xの場合は2万2800円とこれまたお高く…。
そもそもの本体代金が高額なiPhone Xですが、その運用もなにかと高額になりそうです。
まぁ、落とさないように気をつければいい、と言えばそうなんですけどね。

Image: Apple, ギズモード・ジャパン
Source: Apple(1, 2, 3)

(塚本直樹)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事