ルービックキューブをわずか4.59秒で解いて世界記録を更新するまさにその瞬間がYouTubeで公開中

ルービックキューブをわずか4.59秒で解いて世界記録を更新するまさにその瞬間がYouTubeで公開中

これまでのルービックキューブの世界記録は4.69秒だったところ、新たにSeungBeom Choさんが、世界記録を上回る4.59秒でルービックキューブを完成させました。
その早業と、完成後、何が起こったのかを理解できない自身や周囲の人々がゆっくりと興奮に包まれていく様子がYouTubeで公開中です。

4.59 Rubik’s Cube World Record – SeungBeom Cho – YouTube


アメリカ・シカゴで開催されたChicaGhosts 2017で、じっとルービックキューブを見つめるChoさん。


トン……とテーブルにルービックキューブを置き……


手前にあるタイマーのボタンを押して、スピードキューブスタート。


指先だけを動かし高速でキューブをはじき始めます。
体のその他の部分はぴくりとも動かず、集中している様子。


高速すぎてルービックキューブが歪んで見えます。


あまりの速さにムービーを見ていると何が起きているかよくわからないのですが……


気づくと色がそろってきました。


そして最後、くるりとキューブを回転させ……


完成したキューブを投げ、投げたキューブが着地する前にはタイマーのストップボタンプッシュ。


あまりのことに自分でもガッツポーズ。


記録は4.591秒。
Choさんが立ち上がるも、周囲の人間は何が起こったのかわからずポカンとした表情でChoさんを見つめます。


徐々に人が集まり……


歓声や拍手の音が響きます。
「信じられない」という風に嬉しげに口元を押さえる少年の姿も。


人だかりの中でハイタッチ。


Choさんの隣にいた少年も自分のことかのように喜びを体全体で表現していました。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事