いろんなApple製品のディスプレイをiPhone Xみたいにしたら…?

iPadならありうるだろうけど…。

iPhone Xのスクリーン上部に存在する、画面に飛び出した黒いノッチ
ここは前面カメラやスピーカーだけでなく、顔認証機能Face ID関連のパーツが配置される重要な部分なんですが、つい目がいってしまうのも確か。
そこで海外サイトのCurvedは「ノッチをさまざまなApple(アップル)製品に移植したら…」というコンセプト画像を公開しています。

20171026nnotch2
Image: ©︎2017 CURVED via CURVED

まずはいつ製品が登場してもおかしくない、ノッチ付きの有機ELディスプレイを搭載したiPadから。
ここまでベゼルレスになると、どこを持ったらいいのか迷ってしまいそうです。
またそれ以外にも、Appleは6.4インチディスプレイを搭載した大型iPhoneを来年投入すると噂されているんです。
間もなく登場するiPhone Xの兄貴分としての大型iPhone、あってもいいのではないでしょうか?

20171026nnotch3
Image: ©︎2017 CURVED via CURVED

そしてここからは、現実味の薄いコンセプトのご紹介。
ノッチ付きのApple Watchは、ディスプレイに前面カメラが搭載されているのでしょうか?

20171026nnotch4
Image: ©︎2017 CURVED via CURVED

こちらはノッチ付きiMac
iMacにベゼルレスデザインを採用するとすれば、このようなデザインもありうるかもしれませんね。

20171026nnotch5
Image: ©︎2017 CURVED via CURVED

最後に、ノッチ付きのMacBook
お、コレはかなりカッコイイかも? ディスプレイを極限まで大型化したMacBookは、ちょっと見てみたいですね。

Video: CURVED/YouTube

iPhone Xに出現したノッチについては、いまだに賛否両論の意見が寄せられているようです。
しかし、それがiPhone Xのデザインをユニークなものにしているのも確か。
アプリのデザインなど若干難点もありそうですが、このノッチがiPhone Xのアイコンとなるのでしょうか?

Image: Curved
Source: Curved, YouTube

(塚本直樹)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事