濃厚なマロンチョコづくしのローソン限定アイスバーチェリオ 大人の濃厚モンブランを食べてみた

濃厚なマロンチョコづくしのローソン限定アイスバー「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」を食べてみた


バニラアイスの中に板チョコを入れ、ピーナッツ入りのミルクチョコで包んだ、チョコづくしな森乳のバーアイスチェリオに、2017年10月24日(火)からローソン限定フレーバー「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」が登場しました。
「洋酒」を効きかせたバニラアイスの中に、くちどけのよい「マロンチョコ」を入れ、そして、別の種類の「マロンチョコ」でコーティングすることで「モンブランのような味わいが楽しめる」とのこと。
さっそく食べてみました。

森乳 チェリオ 大人の濃厚モンブラン【ローソン限定商品】|ローソン
https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1311258_1996.html

ローソンに到着。


さっそくアイスクリームが並んでいる冷凍ショーケースに行くと、ガラスのフタに「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」の表示を発見。


そして、表示の真下に「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」も発見しました。


「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」を買ってきました。


パッケージはこんな感じ。


パッケージの左側にはケーキのモンブランを描いたイラスト。


右側には、味や食感の想像をかきたてる、断面図と解説が描かれていました。
グラハムクッキー入りでサクサクと食感が良さそう。


種類別は乳脂肪が多い「アイスクリーム」。
原材料はスターンダードなチェリオに含まれていない、「マロン粉末」「クッキーチップ」「ラム酒」の記載が気になります。


カロリーは1本当たり「290kcal」


なお、「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」には少量ですがアルコール分が含まれています。
アルコール分は0.1%未満と微量ですが、お酒に弱い人が食べる場合、注意を促す説明書きが記載されていました。


パッケージから取り出してみると、わずかながらマロンの香りが漂います。
茶色い「マロンチョコ」の表面にはところどこに、ツブツブの「グラハムクッキー」がちりばめられているのが見えます。


さっそく食べてみると、コーティングされている「マロンチョコ」がパリッとしており、マロンの香りと味はサッパリとしています。
「グラハムクッキー」は食感がサクサク。
そして、中に入っている白いバニラアイスのクリーミーな味を材料の「洋酒」でサッパリさせます。
口の中を「洋酒」の香りがほのかなかに漂い、「大人の~」というキャッチコピーを実感します。


食べ進めていくと、バニラアイスの中に入っているもう1種類の「マロンチョコ」が出てきて、濃厚なマロンの香りが広がりました。
コーティングされている「マロンチョコ」は食感がパリッとして、味と香りがサッパリしていました。
対して、中に入っているもう1種類の「マロンチョコ」は食感がチョコなのにやわらかく、口の中でトロッとすぐに溶け、マロンの味と香りが濃厚です。


「マロンチョコ」はアイスの中の3分の1を占めるぐらいタップリと入っていました。


「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」は、食感がパリパリなコーティングのマロンチョコと、サクサク「グラハムクッキー」、味がサッパリと濃厚と2種類のマロンチョコとクリーミーなバニラアイスで、口の中で「マロン」と「洋酒」が豊かに香ります。
マロンづくしながら、バラエティーに富んだ楽しみがあるアイスクリームでした。
「チェリオ 大人の濃厚モンブラン」は2017年10月24日(火)から全国のローソン限定で173円(税込)で販売中です。

こちらからコメントの記入が行えます

*