ドローン&ジンバルがお安く DJIの学割 はじまります

フィールドワーク、はかどりそう。

DJIが学割クーポン発行プログラムを開始しますよ。
対象は満18歳以上の、日本国内の大学生、専門学校生、教職員、学術研究スタッフで、高等専門学校生も含まれるみたいです。
学術の分野でもドローンやジンバルを使ってね、という意思が感じられますね。
割引率はどんなアイテムでも10%引き
予算のやりくりが大変なゼミにとってはいいお話だ!

クーポンを受け取るには、在籍する教育機関のメールアドレスでDJIアカウントを作成。
その上で、DJI Education Discountのホームページから申請を行ないます。
学割クーポンの申請は年1回可能で、1つのクーポンで2商品まで10%引きで購入できます。
有効期限はクーポン発行後から90日間。

対象製品は、Spark、Mavic Pro、Phantom 4 Advanced、Phantom 4 Pro、Inspire 2などのドローンと、Osmo Mobile、Ronin-Mといったジンバル。
と思ったら、コンシューマー向けの本体だけじゃなかった! 詳しいリスト(xlsxファイル)を見ると充電器などのバッテリーや、フルサイズ一眼レフも飛ばせるS1000などの業務用機も対象になってる! ううむ、1アカウントで年2製品までですか…。
研究室に入っているメンツ、何人いましたっけ?と教授に聞く人が増えそうな予感。

Image: PR TIMES
Source: PR TIMES, DJI

(武者良太)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事