バターケースの人気おすすめランキングは?パン好き必見の選び方を紹介

朝食でパンを食べるときに食卓に並べたいのがバターケースです。
バターケースは素材も色々、サイズも色々あるので選び方が難しいものです。
今回はパン好きの方におすすめしたいバターケースの選び方や、人気のバターケースをご紹介します。

目次

  1. パン好きにはバターケースがおすすめ
  2. バターケースは素材にこだわりたい
  3. バターケースでバターの酸化を防ごう
  4. いつものバターが収まるバターケースにしよう
  5. 10位「JensH.Quistgaard(イェンス・クイストガード)」
  6. 9位「三谷龍二」
  7. 8位「高橋工芸」
  8. 7位「LOLO_B_STYLE_KITCHEN」
  9. 6位「白山陶器ブルーム」
  10. 5位「東屋」
  11. 4位「曙産業バターカッティングケース」
  12. 3位「野田琺瑯」
  13. 2位「KINTO(キントー)」
  14. 1位「DasHolz(ダスホルツ)」
  15. 食卓に馴染むバターケースを

パン好きにはバターケースがおすすめ

パンを食卓に並べるとき、バターケースを使っていますか?バターケースとはバター専用ケースになっているのでバターの風味や旨味を損なうことなく冷蔵庫で保存し食卓で使用できるようになっています。
朝食でパンを食べる方にはおすすめしたいアイテムです。

mi1341さんの投稿
19227915 754698138044105 2403070391506436096 n

バターケースはプラスチック製や木製、ガラス製など様々なバターケースが販売されています。
食卓の雰囲気に合わせてバターケースを選んだり、保存しやすく使いやすさを優先してバターケースを選ぶことで長くバターケースを愛用することができます。

ukin.aさんの投稿
19227624 293468171113872 4425335247244099584 n

今回は、パン好きの方必見のバターケースをご紹介します。
バターケースの選び方や、バターケースの人気ランキングをまとめました。
バターケースの選び方は各家庭で異なるので、自分に合ったバターケースをランキングから見つけてくださいね!おしゃれで可愛いバターケースは食卓を華やかに彩ってくれますよ。

バターケースは素材にこだわりたい

バターケースの選び方⑴素材

バターケースの種類は、プラスチック素材・木製・ガラス製・ホーロー製などから選ぶことができます。
選び方は素材から選ぶと長く使用することができます。
プラスチック製のバターケースは手入れが簡単で持ち運びも軽く扱いやすいのですが安価なバターケースは耐久性に弱く熱で形が変わってしまう可能性があります。

reginnsuさんの投稿
19228368 1172526259558143 4153209907530694656 n

ガラス製のバターケースや陶器製のバターケースは見た目も美しく丈夫でメンテナンスがしやすいのですが、重量があり持ち運びには向きません。
小さなお子さんがいる家庭であれば選び方に気をつけて、食卓から落としても壊れないようなバターケースを選んだほうがようでしょう。

kerokerobikkiさんの投稿
19228234 1365103310249691 6980595936573521920 n

木製のバターケースはデザイン性に優れ人気が高く、耐久性や質感もいいので使う期間が長ければ長いほど味が出てきます。
木製のバターケースは冷えすぎを防いでくれるので冷蔵庫から取り出したときもすぐ使うことができます。
しかし、木製のバターケースは匂い移りがしやすいという欠点もあります。

バターケースでバターの酸化を防ごう

バターケースの選び方⑵密封性

バターケースの選び方は、バターの酸化を防ぐ点に注目しましょう。
バターケースの利点は、何と言ってもバターの鮮度を保ってくれる点です。
もともとバターには、バターの酸化を防ぐように銀紙を使用していますがバターケースに入れる際に外してしまいます。

dave_ishizuka_18さんの投稿
19424670 465130067167358 1297194013039788032 n

銀紙を外すと酸化しやすい状態になるので必ずバターケースに入れて保護する必要があります。
バターケースの選び方では、バターを密閉して空気に触れさせることがなく酸化をさせないようにしましょう。
蓋にパッキンが付いていると密封性が高くなりますね。

freecat1225さんの投稿
19429380 116345398974397 869020292280745984 n

人気の高いバターナイフ付きのバターケースなどは、バターナイフ用に少しだけ隙間が空いています。
この隙間から空気に触れやすくなるので、密封性が低くなっています。
バターナイフが少しだけ出ているタイプよりも、バターナイフ全てが収まっているバターケースのほうが密封性が高くなるのでおすすめです。

いつものバターが収まるバターケースにしよう

バターケースの選び方⑶サイズ

バターケースの選び方は、サイズも大切です。
いつも購入しているバターがあれば、バターのサイズに合わせたバターケースを選びましょう。
バターケースのサイズは、すっぽりと収まるサイズや使いやすいようにハーフサイズになっているバターケースが存在します。

yukabunさんの投稿
19425235 1174568776022184 793288705908408320 n

一般的なバターのサイズは、雪印北海道バターで幅6.3センチ×奥行12.3センチ×高さ2.8センチです。
このサイズよりも小さいサイズのバターケースであれば、バターをカットして使用する必要があります。
表10サイズのバターを購入しているのであればサイズの合ったバターケースを選びましょう。

2017seniさんの投稿
19623120 1889149724675244 1573474798036582400 n

一般的なバターのサイズより大きなサイズを購入しているご家庭では、大きなサイズのバターが収まるバターケースを選ぶようにしましょう。
選び方は、450グラム用のバターケースを選ぶことでバターがすっぽりと納まります。
いつも購入するバターのサイズを見ながら選んでくださいね。

10位「JensH.Quistgaard(イェンス・クイストガード)」

バターケース人気ランキング「JensH.Quistgaard」

JensH.Quistgaard(イェンス・クイストガード)とはデンマークの食器ブランドとして人気があります。
昔から愛されている北欧デザインは今も人気が高く、パン好きの方以外にも北欧テイストの家具を集めている方にも人気高いおすすめのバターケースです。

kirsikka_matsumotoさんの投稿
22159399 879191698925674 4751497395869581312 n

美しいデザインばかりですが、バターケースに使われているデザインは優しい色合いになっており蓋部分を木製にしているので柔らかさを感じることのできるバターケースです。
バターケースと同シリーズの食器も販売されているので食卓の食器を合わせてトータルコーディネートが楽しめます。

mireakoさんの投稿
21819667 362326527534657 6601613013126479872 n

高さのあるバターケースなので大きめサイズのバターもすっぽり冷めることができます。
厚みのある蓋になっているのでひっくり返してバターをカットするカッティングボードとしても活用することができますね。
高いデザイン性を求める方におすすめしたいバターケースです。

9位「三谷龍二」

バターケース人気ランキング「三谷龍二」

パン好きの方の中でもバターケースで悩む方が多いのですが、その中でもよく選ばれているのは木製のバターケースです。
日本製の木製バターケースは長年使うことができ、使えば使うほど味がしみ込み手に馴染む使い勝手のいいバターケースに成長します。

sobotaxsobota77さんの投稿
22278283 138454040124896 9036952713698476032 n

三谷龍二のバターケースは購入することが難しく、見かけることも少ないと言われている超人気のバターケースです。
何年待っても購入したいその魅力は、バターの酸化を防ぐことはもちろんのことパン好きを魅了するバターケース独特の風合いがあります。

バターの油が木製のバターケースに馴染むのでお手入れは必要ありません。
長く使うほどに愛着がわき、バターケースを育てることができますよ。
なかなか見つけることができないバターケースなので、運よく見つけたときはパン好きの方以外にも是非購入して使ってもらいたいおすすめのバターケースです。

8位「高橋工芸」

バターケース人気ランキング「高橋工芸」

北海道旭川の木工工房で作られたバターケースは独特の形状が美しいバターケースです。
他のバターケースとの違いは角がなく柔らかや温もりを感じ、手に馴染むように作られている点です。
他の食器や家具とも馴染みがいいので生活に溶け込むバターケースです。

ma4ma4da4さんの投稿
20180623 1711814295788903 6415277351638138880 n

角が丸みを帯びているので丸さが際立ったバターケースになっています。
セットになっているバターナイフはしっかりと角度がつけられ、しかし同時に丸みを帯びているので繊細なバターを適量取ることができるようになっています。
細部までこだわったバターケースです。

温めたパンにしっとりとバターを乗せることができるバターナイフは使いやすく、収納もしやすいバターケースです。
バターが中で散らばることなく収まるので洗いやすくなっています。
色は2種類あるのでテーブルに合わせてお好みのバターケースを選んでくださいね。

7位「LOLO_B_STYLE_KITCHEN」

バターケース人気ランキング「LOLO_B_STYLE_KITCHEN」

LOLO(ロロ)から販売されているバターケースは美しい飴色が魅力的なバターケースです。
食卓にパンと並べるだけで食欲をそそるような美しい色合いですね。
本体・蓋ともに陶器製となっているのでずっしりとした重量感が心地よいです。

onsenboyさんの投稿
19623174 1404738039611416 5519533102826782720 n

陶器のバターケースは匂い移りがなく扱いやすいバターケースです。
陶器製は基本的に値段が高額になり購入を躊躇してしまいますがLOLO(ロロ)のバターケースは値段もお手頃なので、初めて陶器のバターケースを試す方にはおすすめです。

食器洗浄機を持っている方に嬉しい丸洗いOKのバターケースです。
バターが付着してしまうと気になって洗いたくなってしまいますね。
丸洗いできるバターケースであれば毎日の食器洗いと一緒に洗浄することができます。
飴色・白色とあるのでバターを使い分けたい方におすすめのバターケースです。

6位「白山陶器ブルーム」

バターケース人気ランキング「白山陶器ブルーム」

人気の高い白山陶器のブルームシリーズからもバターケースが販売されています。
食器の人気も高い白山陶器のブルームシリーズのバターケースは、お馴染みの青い柄が美しく佇むバターケースになっています。
冷蔵庫の中から華やかにしてくれるバターケースです。

hara_shinaさんの投稿
19120810 305823449844409 7316196937256927232 n

白山陶器ブルームのバターケースの魅力は、和洋どちらとも相性が良いという点です。
和食の多い食卓や、海外デザインの食器が多い食卓などでも馴染むことができバターケースだけ雰囲気が浮くということがないので世代を問わず選ばれています。

バターナイフを収納する隙間を設けていないので密閉製が高いバターケースです。
パンを食べるときも鮮度の高いバターをそのまま食べることができるので嬉しいですね。
自分で使う他にも、大切な方に贈りたいギフト用としてもおすすめのバターケースです。

5位「東屋」

バターケース人気ランキング「東屋」

柔らかさや温もりを感じやすい木製のバターケースは人気が高く、なかなか手に入らないことが多くなっています。
見つけることも難しいのでついつい妥協してしまうこともありますね。
しかし、そんな方におすすめしたい木製バターケースがあります。

chiaki2001さんの投稿
17819113 116526528894331 5161809137918541824 n

東屋のバターケースはアマゾンでも取り扱いがあるので、忙しいときにすぐ購入することができるようになっています。
アマゾンでは種類も豊富なのでバターの種類に合わせてサイズを選ぶことができるので、気になるバターを見つけたらバターケースも一緒に購入しませんか?

耐久性に優れ、かっちりとしたデザインが格好いいバターケースなので男性への贈り物としてもおすすめです。
パンが好きな男性や料理好きな男性に贈りたいですね。
メンテナンスをしながら使用することで長く使用することができ、愛着のわくバターケースになりますよ。

4位「曙産業バターカッティングケース」

バターケース人気ランキング「曙産業バターカッティングケース」

木製のバターケースの人気が高く、プラスチック製のバターケースは避けられることが多いのですがそんな中で人気が高いプラスチック製のバターケースは曙産業のバターカッティングケースです。
こちらのバターケースの魅力はカット作業が楽になる点です。

charlotte241927さんの投稿
16229394 598776386978786 2375990077244309504 n

細いワイヤーがあるので、バターを上から押し当てることでパンに丁度いいサイズのバターへとカットすることができます。
バターを使用するときグラム数を計ってカットしたり、計量するのが億劫だと感じる方にはおすすめの機能ですね。
常温に戻したバターであれば簡単にカットすることができます。

プラスチック製なのでお手入れも簡単で扱いも楽ですね。
万が一落としてしまっても、ガラス製や陶器製と違いバターケースが割れることもないので安心です。
安価で機能性に優れたバターケースを求めている方にはおすすめのバターケースです。

3位「野田琺瑯」

バターケース人気ランキング「野田琺瑯」

ホーロー製のバターケースも人気が高いものです。
特に人気が高いのは、野田琺瑯のバターケースです。
野田琺瑯はタッパーなども使いやすく愛用者が多数いるのでバターケースも一緒に使う方が多いようです。
ホーロー製は一度使うと使い勝手の良さに魅了されてしまいます。

shirohada_mikoさんの投稿
20589781 109619693041758 5149809274171424768 n

ホーロー製は匂い移りもなく扱いやすく壊れにくいものです。
野田琺瑯のバターケースは蓋が木製になっているので、ひっくり返してバターを置きカッティングボードとしても使用することができますね。
パンとの相性もいいバターケースです。

あらかじめカッティングしてからバターケースに入れておくと使いやすくなります。
しっかりと蓋を閉めることで密封性が高くなりバターの酸化を防ぐことができますよ。
おしゃれなバターケースで朝食のパンも美味しく食べることができますね。

2位「KINTO(キントー)」

バターケース人気ランキング「KINTO」

シンプルで安価なバターケースを探している方におすすめしたいバターケースは、KINTO(キントー)のバターケースで1000円前後で購入することのできるバターケースは意外と少なく、さらに食卓を選ばないシンプルなデザインは選ばれることの多いバターケースです。

cosawa530さんの投稿
19622892 840723566092446 3022868076791070720 n

KINTO(キントー)のバターケースは陶器製のバターケースになっているので安定感があり、メンテナンスしやすくなっています。
蓋にはパッキンが付いているので密封性も高く、バターの酸化を防いでくれる役割もしっかりと果たしてくれます。

一般的なバターケースであればスッポリと収まってくれるのでどんな家庭にも馴染んでくれるバターケースです。
汚れがきになるときには洗浄することで匂い移りもせずにいつまでの清潔な状態で使用することができますよ。
衛生的でシンプルなバターケースはおすすめです。

1位「DasHolz(ダスホルツ)」

バターケース人気ランキング「DasHolz」

木製バターケースの中で最も人気が高くおすすめのバターケースはDasHolz(ダスホルツ)のバターケースです。
DasHolz(ダスホルツ)のバターケースは美しい木目が目を引くバターケースになっており、自宅でカフェ気分を味わえます。

hodaisukiさんの投稿
21985295 1908263136089491 919088740389879808 n

木製ならではの断熱性によってバターが溶けにくく、また冷えすぎない仕様になっているのでバターの適温を保つことができます。
そのため酸化を防ぎ、いつまでも新鮮で美味しい風味が香るバターを味わうことができるようになっています。

底が少し小さくなっているので手に馴染みやすく持ちやすいという特徴があります。
木材の種類を選ぶことができるので、ブラックウォールナットまたはブラックチェリー、ハードメープルなどといった木材からバターケースを選ぶことができます。

食卓に馴染むバターケースを

nao_tamoさんの投稿
18879676 299044473873116 4409230971015004160 n

バターケースの選び方は家庭によって異なるものです。
手に馴染むバターケース、家具に馴染むバターケース、食卓に置いてあるだけで少し嬉しくなるようなお気に入りのバターケースを選んでくださいね!

moyais0706さんの投稿
18879196 1889653204624003 5138233302221586432 n

合わせて読みたいバターについての記事はこちら

バタートーストの作り方紹介!食べたらやみつきになる究極レシピ!

バタークリームのレシピ紹介!簡単な作り方や保存方法もお届け!

揚げバターのレシピ!アメリカ生まれの高カロリーフードの作り方!

バター餅の作り方!秋田の名物をレンジと切り餅で作る簡単レシピ!

バターライスの作り方とレシピまとめ!簡単にプロの味を出せる?

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事