ウェアラブルカメラFrontRowレビュー:毎日を記録したい奇特な人にとっては魅力的 でもカメラは微妙

ウェアラブルカメラで自分の生活を自己監視してみたらどうなる?

FrontRowは、『SNS時代に「再発明」されたウェアラブルカメラ』と銘打ってアメリカで発売された、古いようで新しいウェアラブルデバイスです。
日本では未発売の製品ですが、このようなカテゴリーの製品は実際に使い勝手がいいのかどうかは気になるところ。
米GizmodoのMelanie Ehrenkranz記者による実機レビューをお届けします。

感想は…、一般人の日常を低クオリティのカメラで捉えたタイムラプスはそんなに面白くない、ということのようです。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事