たっぷり白髪ネギ&ピリ辛豆板醬で根強い人気のネギミソバーガーをフレッシュネスバーガーで食べてみた

たっぷり白髪ネギ&ピリ辛豆板醬で根強い人気の「ネギミソバーガー」をフレッシュネスバーガーで食べてみた


創業時のレギュラーメニューのうちの1つで2007年にメニューから消えてしまったものの復活を求める声が相次ぎ、期間限定で再登場したという「ネギミソバーガー」が、今年はハロウィンに合わせて復活ということなので実際に食べに行ってみました。

フレッシュネスバーガー創業25周年記念 創業からの人気商品「ネギミソバーガー」を復刻発売~「パンプキンバンズ」使用メニューがハロウィンシーズンに復刻~10月12日~期間限定発売スタート!
http://www.freshnessburger.co.jp/about/Information.html#1010

フレッシュネスバーガーにやってきました。


お店のショーウィンドウには「ネギミソバーガー」の看板がありました。


注文して5分ほど、ネギミソバーガーがやってきました。
ハロウィンイベントということで、包材のデザインはジャック・オ・ランタンとなっています。


中を見るとネギミソバーガーがお目見え。
白髪ネギが豪快にはみ出ています。


手元のiPhone6と並べたところ。
片手でも十分持てる大きさです。


中にはパティとたっぷりの刻んだ白髪ネギ、そしてマヨネーズと豆板醤のソース。
それではいざ実食。
今回のネギミソバーガー復活ではかぼちゃを練り込んだ「パンプキンバンズ」となっていて、さっくりとした食感とほのかな甘さ。
豆板醤のピリ辛とマヨネーズのまろやかなコク、そしてシャキシャキとした白髪ネギの風味がお肉と合わさると、どこか中華料理のような味わいがあります。


ファンの根強い人気により、期間限定とはいえ何度か復活しているというメニューなのもうなずける「ネギミソバーガー」は単品だと税抜380円、2017年10月12日より期間限定で全国のフレッシュネスバーガー店舗にてゲット可能、ただしジャングルカフェ店、東山動植物園ZOOASIS店、横浜スタジアム店、京セラドーム大阪店では販売予定がないとのことなので注意が必要です。

なお、今回の試食1回目では以下のような感じで「たっぷり白髪ネギ」とは言いがたい感じだったので、割と作る人・時間帯・店舗によって当たり外れがあるようです。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事