稲垣・草なぎ・香取が今度はSMAPのオリジナルスマイルを匂わせ!?新しく公開された3人の映像が話題に

ジャニーズ事務所を退所してから1ヶ月が経過した稲垣・草なぎ・香取の3人。

それから短期間でファンクラブやSNSの開設、新会社に関する報道など話題に事欠かない状況だが、そんな中、11月2日に3人の番組「72時間ホンネテレビ」の放送が予定されているインターネットTV「AbemaTV」の公式Twitterが画像や映像を事前に公開し続けている。

まず公開されたのは10月8日にAbemaTVの公式Twitterアカウントがツイートした以下の画像。

2016年のSMAP解散騒動以降、あまり明るい笑顔の3人を見る機会が無かったが、今回の写真にはファンから喜びの声があがり、改めてSMAP3人の振り幅の広さに驚く声も多いようだ。

そして10月11日に公開された映像はメッセージ性の強いものとなっている。

映像とはいえ、画像を繋ぎ合わせて編集し、音声を乗せたものだが、30秒の映像の中には「僕たち3人は手をとりあって、新しい一歩を踏み出していく。
あの頃の笑顔にもどる3日間。
72時間ホンネテレビ 11月2日よる9時」というメッセージ性の強い告知だった。

その映像を見てみよう。

スポンサーリンク

AbemaTVが稲垣・草なぎ・香取のスリーショット映像を公開

目次

  • 1 AbemaTVが稲垣・草なぎ・香取のスリーショット映像を公開
  • 2 事務所退社後のAbemaTVへの圧力には前例あり

特に気になるのは「あの頃の笑顔にもどる」という表現。
SMAP解散騒動後の暗い顔から笑顔に戻るという意味だと捉える声もあるが、そのメッセージの裏には3人の生まれてからそれほど年数が経っていない頃の写真が掲載されている。

これはSMAPの名曲オリジナルスマイルの「生まれつきの笑顔にもどれ」という歌詞になぞらえたのだろう。

事務所退社後のAbemaTVへの圧力には前例あり

AbemaTVでは今年4月に元NMB48の渡辺美優紀が類似サービスである「Abema FRESH」の生放送で活動再開を発表。

渡辺は公式ブログで「FRESHにて私のチャンネルができた 明日からアップしまーす!」とファンに報告。
約8ヶ月ぶりの活動再開に期待が高まったが、放送開始直前に急遽中止。

本人も「FRESHの会社にて生放送スタンバイしていたのですが、私もわからないのですが、5分前に事情により中止になっていました」と困惑。
有料会員限定として、ファンの獲得を既に行っていたため返金対応などに追われることとなった。

この背景には渡辺がNMB48時代に所属していたのが吉本興業であり、「事務所退社後2年間は芸能活動をしてはならない」とされる業界ルールに触れたため圧力で中止させられたものであるとの見方が根強い。

ちなみにその後、渡辺は中国進出のために9月15日に北京入り。
中国で芸能活動を本格的に再開し、現地で開催される予定の「東京ガールズコレクション」にも出演しようとしたが、ここでも吉本が待ったをかけたと言われており、中国での芸能活動も前途多難な状態となっている。

それだけに今後、稲垣・草なぎ・香取の3人が継続してAbemaTVで番組を持つことができるかは不安な要素もあるといえそうだ。

とはいえ、今回の放送についてはこれだけ話題になっている上に、出演者に香取と特に仲の良いキャイ~ンの2人、圧力などのトラブルがあればすぐにネット等で情報発信しそうな、堀江貴文や市川海老蔵、さらに大御所の関根勤の出演も決まった。

AbemaTVのスタッフも過去の渡辺美優紀の件を当然理解しているため、事前にジャニーズ事務所側に確認をとっている可能性もありそうだ。

AbemaTVは一般にIT企業であるサイバーエージェントが運営するサービスと思っている人が多いが、テレビ朝日との合弁会社であるため、芸能事務所などとのコンタクトはテレビ朝日ルートで比較的容易にとることができる。

NEW SMAPやオリスマなど、ファンが喜ぶ”匂わせ”が続く3人。
アイドルグループの新しいレールをテレビで作ったSMAPが、今度はインターネットで新しいレールを構築するのだろうか。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事