豆腐生チョコを作ろう!生クリームを使わないヘルシーな簡単レシピ

豆腐を使ったおいしい生チョコの簡単レシピをまとめました。
豆腐生チョコが固まらない時の対処法もご紹介。
豆腐を使えばヘルシーでおいしい生チョコを簡単なレシピで作れるのが嬉しいポイントです。
固まらない場合の対策もチェックしておいしい豆腐生チョコを作りましょう!

目次

  1. おいしい豆腐生チョコを簡単に作りたい!
  2. 豆腐生チョコを作るメリットとは?
  3. 豆腐生チョコの簡単レシピに必要な材料
  4. とても簡単!豆腐生チョコのおいしいレシピ
  5. おいしい豆腐生チョコを作るためのポイント
  6. 豆腐生チョコが固まらないのはなぜ?
  7. 実際に豆腐生チョコを作ってみた人の感想
  8. 風味豊かに仕上がる抹茶の豆腐生チョコレシピ
  9. ギフトにもぴったり!豆腐生チョコのタルトレシピ
  10. ヘルシーでおいしい豆腐生チョコを作ってみよう!

おいしい豆腐生チョコを簡単に作りたい!

生チョコは豆腐を使って簡単に作れる

なめらかで口どけの良い生チョコ。
普通のチョコレートよりもリッチな味わいを楽しめることから人気を集めています。
そんな生チョコですが、原料には生クリームを使用しているのでどうしてもカロリーが高くなってしまいがち。
「生チョコが食べたいけれどもカロリーが気になる……」というときにぴったりなのが豆腐を使った生チョコです。

ippin_officialさんの投稿
13597689 1094132563981395 1653774303 n

豆腐を使えば全体のカロリーをおさえることができ、ヘルシーな生チョコに仕上げられます。
豆腐を使った生チョコは自宅でも簡単に手作りすることができるので「生チョコを食べたい!」と思った時に気軽に取り入れられるのが嬉しいポイント。
豆腐を活用して、ヘルシーな生チョコづくりにチャレンジしてみませんか?意外と簡単に本格的な味わいに仕上がります。

豆腐生チョコのレシピをチェックしよう

ig.momoko.bさんの投稿
21480078 130703950917059 1411988369918918656 n

「豆腐を使った生チョコってどうやって作れば良いの?」「豆腐生チョコを使ったけれども固まらない!」という場合に役立つ豆腐生チョコ情報をまとめました。
豆腐生チョコをおいしく作るためにはちょっとしたポイントをおさえることも大切です。
おいしく仕上がる豆腐生チョコのレシピをチェックしながら、濃厚でリッチな味わいの豆腐生チョコを作りましょう!

豆腐ティラミスがヘルシーで女子会にも◎!手作りおやつの簡単な作り方

豆腐生チョコを作るメリットとは?

豆腐を使えばおいしいのにヘルシーな生チョコになる

豆腐で生チョコを作るメリットとしてまずあげられるのがヘルシーな生チョコに仕上げられるということ。
通常の生チョコには生クリームを使っているので脂肪分やカロリーが多くなってしまいますが、豆腐を使えば生クリームを使用せずになめらかに仕上げられるので全体の脂肪分・カロリー共におさえることができるようになります。
ヘルシーな生チョコを食べたい場合に最適。

akiko_ueda_0811さんの投稿
19534271 1321304754654612 3270283056606347264 n

また、豆腐には大豆イソフラボンをはじめとしたさまざまな栄養が含まれているのも嬉しいポイント。
大豆イソフラボンにはアンチエイジング効果をはじめとした体に良い効果を期待できる働きがあるので、ぜひ摂取しておきたいですね。
豆腐の良質な栄養を生チョコで摂取することができるので健康的。
ヘルシーな生チョコの味わいを堪能してみてはいかがですか。

腹持ちも良い

momomgammoさんの投稿
19227598 108087319804136 3220220239199338496 n

豆腐は腹持ちが良いのも魅力です。
普通の生チョコに加えて腹持ちが良いので、少量でも満足することができるのが嬉しいポイント。
ゆっくりと味わうことによってしっかりお腹にたまり、ついつい食べ過ぎてしまうのを防げます。
おやつの食べ過ぎを防ぎたい、という場合にも豆腐生チョコがおすすめ。
ぜひ健康的なおやつを豆腐生チョコで堪能してみてくださいね。

豆腐プリンはヘルシーでおすすめ!ダイエット中もOKの手作りスイーツ

豆腐生チョコの簡単レシピに必要な材料

豆腐や板チョコ、ココアパウダーを準備

mikantartさんの投稿
18512704 730973383740340 1119692605358080000 n

それでは、豆腐生チョコを作るのに基本的に必要となる材料についてチェックしていきましょう。
豆腐生チョコを作るためには、絹豆腐75g、チョコレート100g、ココアパウダーになります。
お好みでブランデーなどの洋酒を加えるのもおすすめ。
チョコレートの種類を変えれば味わいも変わってくるので、いろいろなチョコレートでバリエーション豊かな生チョコを作るのも良いですね。

生チョコを作るなら絹豆腐を使おう

tadatakaunoさんの投稿
21227247 1891185051131497 2081443998928470016 n

生チョコを作る時に気をつけておきたいのが絹豆腐を使うということ。
絹豆腐の方がなめらかでチョコレートの口当たりを邪魔しないのでおいしい豆腐生チョコに仕上げることができるようになります。
木綿豆腐は豆腐の風味が際立ってしまうので、生チョコには使わない方が良いでしょう。
ぜひ絹豆腐を使って、おいしい生チョコに仕上げていってくださいね。

とても簡単!豆腐生チョコのおいしいレシピ

豆腐は水切りをして裏ごしをする

sayakaparisさんの投稿
19121987 1504911072880397 1197293529001361408 n

まず、豆腐は水切りをしておきます。
重石などをして数時間〜一晩置いておくとしっかり水切りができるのであらかじめ準備しておきたいですね。
豆腐の水切りが終わったら裏ごしをしてなめらかな状態にします。

溶かしたチョコレートを混ぜ、冷やし固める

チョコレートを刻んだら湯煎にかけて溶かします。
湯煎ではなく電子レンジで加熱して溶かすのでもOK。
30秒ほど加熱してから混ぜ合わせ、再び30秒ほど加熱して溶かしていきましょう。
溶けたチョコレートの中に裏ごしをした豆腐を入れます。

kie.happyさんの投稿
18645417 1687843614853604 8680184318884052992 n

全体がなじむまで混ぜ合わせたらバットに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めてください。
食べやすい大きさにカットし、ココアパウダーをまぶしたら完成です。

豆腐スイーツがヘルシーでおすすめ!栄養満点の手作りお菓子の作り方

おいしい豆腐生チョコを作るためのポイント

豆腐の裏ごしを欠かさない

ka.tsuchiyaさんの投稿
18014025 689684167905604 4299399809623654400 n

おいしい豆腐生チョコを作る上で欠かせないのが豆腐の裏ごしです。
裏ごしをすることによってなめらかな状態になり、チョコレートとの馴染みも良くなるので省略せずに行ってくださいね。

一晩冷蔵庫で寝かせる

nyaori_2さんの投稿
18645810 1955034594733509 4742881992121516032 n

時間がある場合は一晩冷蔵庫で寝かせるのがおすすめです。
豆腐生チョコはしっかり冷やすことによって豆腐の風味が消え、より生チョコに近い味になるので冷蔵庫でじっくり冷やしましょう。
二晩冷やして寝かせた豆腐生チョコはよりおいしいという評判もあったので、ぜひ試してみてくださいね。

豆腐生チョコが固まらないのはなぜ?

豆腐の水分が多いと生チョコが固まらない

豆腐生チョコを作ったけど固まらない、という評判も。
豆腐生チョコが固まらないのは豆腐の水分が多いからかもしれません。
しっかり水切りをしておけば固まらないということもなくきれいに仕上がります。

冷やし方が足りないと固まらない

aaaaamaさんの投稿
16789047 156174568227431 8153116772816388096 n

また、冷蔵庫で冷やし固める時間が短いと緩い状態になってしまいます。
時間をかけて冷やしてくださいね。

実際に豆腐生チョコを作ってみた人の感想

ヘルシーでおいしい

na_mikan73さんの投稿
16584795 253902451716160 4948994762532192256 n

実際に豆腐生チョコを作った人の声で多く見られたのがヘルシーでおいしいということ。
生チョコのような口当たりなのに豆腐を使っているから罪悪感を感じることなく食べられるのが魅力的なポイント。
ダイエット中のおやつとしても活用できそうですね。

簡単でプレゼントにもぴったり

豆腐生チョコはちょっとしたプレゼントにもおすすめ。
女友達へのプレゼントなど、ヘルシー志向の人へのお菓子のプレゼントに良さそうですね。
豆腐を使ったとは思えないおいしさをぜひ堪能してもらいましょう!

豆腐アイスが簡単でおすすめ!はちみつと袋さえあればできるって本当?

風味豊かに仕上がる抹茶の豆腐生チョコレシピ

抹茶の豆腐生チョコに必要な材料

豆腐生チョコはいろいろなアレンジをすることができるので、違った味の豆腐生チョコも作ってみてはいかがですか。
おすすめなのが抹茶の豆腐生チョコ。
抹茶を加えることによって和の風味が加わり、本格的な味わいの豆腐生チョコに仕上げることができます。
簡単なアレンジでおいしく仕上がるので、ぜひ抹茶豆腐生チョコも作ってみましょう!

shucolat1114さんの投稿
21107761 331865490593609 7865350811478392832 n

抹茶豆腐生チョコに必要な材料は、豆腐40g、ホワイトチョコレート150g、抹茶パウダーになります。
抹茶豆腐生チョコはホワイトチョコレートを使用するのがおすすめ。
まろやかな味わいのホワイトチョコレートが抹茶とよく合って、おいしく仕上げることができます。
抹茶パウダーの味にもこだわると、さらに本格的なおいしさの豆腐生チョコを堪能できるのでおすすめ。

簡単なレシピ

fujishimaayaさんの投稿
19535335 1957677704466542 7661649523470499840 n

豆腐はしっかり水切りをしてから裏ごしをします。
ホワイトチョコレートは適当な大きさに刻み、湯煎にかけて溶かしてください。
ホワイトチョコレートが溶けたら豆腐を加え、なめらかになるように混ぜ合わせます。
バットにチョコレートを流し入れてラップをし、冷蔵庫で冷やし固めましょう。
固まったら好みの大きさにカットし、抹茶パウダーをまぶして完成です。

ギフトにもぴったり!豆腐生チョコのタルトレシピ

豆腐生チョコのタルトに必要な材料

豆腐生チョコはそのまま食べるだけでなくタルトにアレンジするのもおすすめです。
サクサクとしたタルト生地となめらかな豆腐生チョコは相性ぴったり。
絶妙なコンビネーションを堪能することができます。
タルト生地は市販のものを活用すればさらに簡単に豆腐生チョコタルトを作れるので、気軽にお菓子作りを楽しみたい場合に取り入れてみてはいかがですか。

kashikoubou.anさんの投稿
21433447 115024722511428 4026492240401530880 n

豆腐生チョコタルトに必要な材料は、絹豆腐30g、チョコレート50g、ココアパウダー大さじ1、牛乳大さじ1/2、ブランデー小さじ1、タルトカップ8個になります。
トッピングとして、アーモンドなどのナッツ類やドライフルーツ、粉砂糖などを準備しておくときれいな仕上がりに。
お好みの合わせてトッピングを加えて、華やかな見た目の豆腐生チョコタルトを作ってくださいね。

おいしいレシピ

チョコレートは刻んで耐熱容器に入れ、牛乳を加えます。
500Wの電子レンジで40秒ほど加熱して溶かし、全体がなめらかになるように混ぜ合わせてください。
豆腐はしっかりと水切りをして裏ごしをします。
裏ごしをした豆腐を入れて混ぜ合わせたらココアパウダーとブランデーもプラス。

sanaehanamoriさんの投稿
21984494 1920665668199118 5661116613840076800 n

全体なじむまで混ぜ合わせ、タルトカップに流し入れます。
お好みのトッピングをしてから冷蔵庫で冷やし固めて完成。

ヘルシーでおいしい豆腐生チョコを作ってみよう!

pastelpopmeiさんの投稿
16788731 250088138778395 5295322538526638080 n

豆腐を使った生チョコの作り方はとても簡単。
アレンジの方法もバリエーション豊かです。
普通の生チョコよりもカロリーをおさえられるので、ヘルシーなおやつを満喫したい場合にぜひ作ってみてはいかがですか。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事