日本酒で熱燗におすすめの銘柄は?劇的に美味しくなる作り方・コツは?

寒くなって来ると、日本酒が飲みたくなりますね。
特に熱燗でほっこりするのが楽しみで仕方ありません!今季は、熱燗をより美味しく作って家呑みをもっと楽しみにしませんか?熱燗を美味しくする方法や、熱燗におすすめの日本酒まで詳しくご紹介していきましょう!

目次

  1. 寒くなって来ると日本酒!特に熱燗が恋しくなる
  2. 熱燗とは?日本酒ならではの楽しみ方
  3. 日本酒の熱燗には色々な温度の楽しみ方がある!
  4. 熱燗の種類と呼び名
  5. 日本酒が際立つ熱燗の良さとは?
  6. 熱燗の正しい知識!日本酒を温めた温度で飲んでいる訳ではないって?
  7. 日本酒を熱燗にするために揃えたい物
  8. 湯煎で日本酒を熱燗にする作り方
  9. レンジで日本酒を熱燗にする作り方
  10. 温度で熱燗にする日本酒を変えよう!
  11. 熱燗に向いている日本酒とは?
  12. ぜひ試して欲しい日本酒!
  13. 体に害のない日本酒の温度
  14. 日本酒とマリアージュ!熱燗におすすめのおつまみ
  15. 今期は美味しい熱燗で暖まろう!

寒くなって来ると日本酒!特に熱燗が恋しくなる

nakariverさんの投稿
22344395 344522942625284 1453151937779204096 n

ちょっと肌寒くなってくると、日本酒が美味しい季節が来たなと吞兵衛の皆さんは思うはず!新酒が出回り、飲み屋さんの前で新しい杉玉を探している方もいるのではないでしょうか?新米を楽しむように、日本酒が好きな方は新酒も楽しみですよね!秋には食べ物も美味しいので、日本酒とのマリアージュを楽しみにしている方も多いと思います!

ontayaki_space_k3さんの投稿
22344140 354334141693179 949402572320407552 n

そんな日本酒ですが、丁度肌寒くなってきているのもあり熱燗として楽しむ方もたくさんいますよね?居酒屋で頼むと、温度が固定ささった機械で出している所が多く同じ温度で飲めますが、家で作ると上手く行かないこともありませんか?せっかくの香りが飛んでしまったり、ちょっと飲みたい温度に達していなかったり、諦めてそのまま飲んでいませんか?

hotarunishinakasuさんの投稿
22278179 136265887005748 8838681892145332224 n

そこで、日本酒を劇的に美味しく作るおすすめの作り方をご紹介していきましょう!これなら、自分好みの温度で飲めますよ?また、熱燗に向いている日本酒の選び方のコツまで教えちゃいます。
酒飲みには嬉しい、熱燗に関する小話満載で!酒の場のネタにも使えるので、飲みながら雑学自慢出来ちゃうかもしれませんよ?

熱燗とは?日本酒ならではの楽しみ方

bnabdyさんの投稿
22280227 121725278515666 372152508107194368 n

そもそも熱燗とは、日本酒をより色々な温度で楽しむ日本酒ならではの楽しみ方の一つです。
熱燗は古くから楽しまれており、その最初は縄文時代の後期だと言われています。
当時は底が尖った形の土器を熱い灰に刺してお酒を温めて飲まれていたそうです。
一般に広まったのは江戸時代の中頃。
凡そ、酒は夏冬冷飲、熱燗よろしからず温酒を飲むべし。
と言う言葉も生まれました。

chiaki99さんの投稿
22351906 120427905293214 3693320125328392192 n

熱燗は、冷やでは分かりにくい日本酒の複雑な味わいを引き出す独特の楽しみ方です。
ふくらみとは良く言いますが、まさにその通り!湯気と共に日本酒の美味しい香りが際立ち、飲むと喉を滑らかに通って行きます。
また、ゆっくり飲むようになるので、じんわりと体が温まりお酒をしっかりと味わいながら飲めるのが熱燗の良い所ではないでしょうか?

日本酒の熱燗には色々な温度の楽しみ方がある!

takahashi_hiroshi_tetujinさんの投稿
22158040 286399901876653 7860152148703576064 n

一言に熱燗と言っても、実は色々な温度があるのをご存知ですか?日本酒の楽しみ方は、冷やから冷酒、熱燗までに色々な温度で区別されており、それぞれの楽しみ方があるんです。
繊細な日本人ならではの楽しみ方ですね!使う日本酒の種類によって、美味しい温度で飲み分けていきたいものです。

kayosaku9101さんの投稿
22158134 1849245425388871 179342484067844096 n

ちなみに、日本酒によって違う美味しい温度の事を飲用温度と言います。
もちろん、飲む人の好みの温度にも当てはまります。
飲用温度には、日本人らしい奥ゆかしい名前がそれぞれ付けられているんです!11段階に分けられていて、その名前全てを言えるとちょっとしたステータスになるかもしれませんよ?

熱燗の種類と呼び名

ogaaaaastagramさんの投稿
22277442 1531155843642609 3137979732969127936 n

まずはみぞれ酒、0度から始まります。
5度で雪冷え、10度で花冷え、15度で鈴冷え、ここまでがだいたい冷酒のジャンルに入ります。
鈴冷えを冷やと呼ぶ方もいますし、冷酒と呼ぶ方もいるようで、その境目は季節のようにぼんやりとしています。

norihrookudaさんの投稿
22277558 1975651479370670 8900205584968581120 n

20度が冷や、30度が日向燗、35度が人肌燗と呼ばれ、ここまでが冷やのジャンルに分けられます。
人の体温に近いのもあってか、一番肌馴染みのいい温度です。
どの季節でも変わらない美味しさで飲む事が出来て、さらにはちょっとした温度の違いを感じながら一番日本酒らしい酒の味を楽しめる温度です。

tomo__0726さんの投稿
22278216 2007972602817149 5668368283867283456 n

さて、いよいよ熱燗のジャンルです!40度がぬる燗、45度が上燗、50度が熱燗、55度以上が飛びきり燗と呼ばれます。
一口に熱燗と注文しても、こんなにも熱燗にも飲用温度が分けられているんですね。
熱燗は体が温まり、飛びきり燗でも日本酒本来の風味は残っているので大丈夫です。
むしろ、湯気でも酔える美味しさもあります。

日本酒が際立つ熱燗の良さとは?

numanosaketenさんの投稿
22221406 1490964660987770 5846326916587454464 n

熱燗はそれぞれの飲用温度によって、色々な日本酒の良さを引き出してくれるので全ておすすめです。
もちろん、それぞれの飲用温度によって向いている日本酒は変わって来るので、飲みたい日本酒の種類によって温度を変えるのが一番良いでしょう。
それぞれの飲用温度毎の良さを見ていきましょう!

yukyon1103さんの投稿
22277891 1619672884764944 343836806631915520 n

まずは日向燗。
こちらは熱燗にしたと気付かない程度の温度です。
ほんのりと、冷やよりは日本酒の香りが立ちます。
人肌燗は、触ると少し温かさを感じる程度。
米や麴の香りを柔らかく感じることが出来ます。
ぬる燗はその名の通り、ぬるいです。
マイナスな表現ではなく、適温と感じることが出来るでしょう。
一番日本酒の香りが引き立つのもこの温度と言えるでしょう。

mei0515.kou0916さんの投稿
22280959 150591045544824 1768000000085721088 n

上燗になってくると、湯気が立ってきます。
ぬる燗までの柔らかい香りからは一変、きりりとした日本酒の香りになります。
熱燗は徳利も温かく感じる程度。
香りが一層引き締まり、ツンと感じる人もいるでしょう。
飛びきり燗は徳利が熱く感じます。
より辛口に、ドライな味わいになり湯気からも日本酒本来の引き締まった香りが感じられます。

熱燗の正しい知識!日本酒を温めた温度で飲んでいる訳ではないって?

azu_maxxさんの投稿
22277806 1493946687367794 7875933524996390912 n

ちなみに、飲用温度は温めた時の温度ではありません。
これは、徳利からお猪口に注いでから飲む温度の事。
ぬる燗で頼んだのに、そんなに温まっていないなと感じた事はありませんか?これは、お猪口の温度に混ざりお酒の温度が下がってしまったからなんです。
お店で頼む時のコツは、少し熱めで頼む方が飲みたい温度で出てくるのでおすすめです。

日本酒を熱燗にするために揃えたい物

monozukuri_ganbariyaさんの投稿
21480124 699807183558599 6436821453055721472 n

まずは日本酒を上手に熱燗にするために揃えたい物です!1つめはやはり温度計!徳利の底を触って適温を感じれるのは熟練のワザ。
やはりいきなりやってみても上手くは行かないものです。
なので、温度計でしっかりと温度を測りながら作るのが大事なコツになって来ます。

aibesanさんの投稿
22159018 1937618093153628 4360510193449041920 n

そして2つめが、ラップ!普段ラップを使わないで作っている方はびっくりするかもしれませんが、ラップがあるのとないのでは大きな差になってくるんです!これは日本酒の大事な香りを逃さないためにするコツにもなって来ます。
ちょっとしたひと手間で、今まで飲んでいた熱燗よりもぐんと美味しくなってくれるんです!

湯煎で日本酒を熱燗にする作り方

katsumihasegawaさんの投稿
22159382 1497245087020458 3354421324201066496 n

まずはオーソドックスに湯煎での作り方を見ていきましょう!湯煎での作り方は、鍋で湯を沸かして徳利に注いだ日本酒を温めると言う、皆さんがやっているごく普通の作り方ですよね?実は美味しく作る作り方もそのまんま!ただし、コツは時間と徳利に注ぐ日本酒の量なんです!

kimama_nakashimaさんの投稿
22221227 468806233519277 4591433027128655872 n

まずは徳利に日本酒を注ぎます。
1つめのコツは、注ぐ量は9分目にしておくこと!普段満タンまで注ぐ作り方をしている方、お燗をしている最中にこぼしてしまった事はありませんか?お燗をすると、お酒の量が一時的に増えてこぼれてしまいます。
お燗をして徳利の口まで日本酒が上がれるように、9分目に留めておくのが大事なコツです。

eikopierceさんの投稿
21576954 177814959432969 6508937905325473792 n

そして、ラップで徳利の口を塞ぎましょう!今までそのままお燗していた方には特におすすめ!日本酒の、お燗で立った大事な香りを逃さないひと手間で、たったこれだけで劇的に美味しくなるコツなんです!その徳利を湯煎鍋に一度入れ、徳利の丈の半分まで水を入れましょう。
これは沸かす湯の量を測るためです。
測ったら徳利を外して火をつけて湯を沸かします。

pukoshiさんの投稿
22221346 1909736219279728 1535176600427954176 n

さて、ここからが一番大事な作り方です!沸騰した鍋の火を消してから準備していた徳利を入れます。
熱燗にしようと50度のお湯につけると時間が何十分もかかってしまうことも!時間がかかってしまうと、日本酒の大事な香りを損なってしまう原因にもなります。
沸騰した湯につけて熱燗にしましょう。
2~3分程度でお燗するのが美味しく作るコツです。

taka._.degさんの投稿
22157799 174528693113552 2068302554348912640 n

温度を測り、好みの温度になったら湯から上げて出来上がりです。
温度計が無い場合には、徳利の口に酒が上がって来たら徳利の底に手をあてて少し熱いかな?と思う位が上燗程です。
徳利の厚さなどにも左右されるので、
出来れば温度計を使って作るのが一番良いでしょう。

レンジで日本酒を熱燗にする作り方

buncho_no_p_chanさんの投稿
22278237 518894345121813 8162193408807403520 n

家で熱燗と言うと、だいたいの皆さんはレンジで作る事が多いのではないでしょうか?実は、レンジで熱燗を作るのはあまりおすすめではないのです。
レンジは急激に日本酒の温度が上がってしまうので、繊細な熱燗を作るのには不向き。
とは言っても一番手軽な作り方でもあるので、一番のおすすめは湯煎ですがレンジでも美味しく作れる作り方をご紹介しましょう!

kenpi8435さんの投稿
22158840 1746320775671820 8521239429073862656 n

レンジでの熱燗の作り方のコツは、細かいチェックです!まずは湯煎と同じように、徳利の9分目まで日本酒を注ぎます。
注いだら、徳利の口はラップで閉じましょう。
この後は、もちろんレンジで加熱していくわけですが、目安として500Wのレンジでだいたい40秒で人肌燗くらいの温度まで温める事が出来ます。

21wkk_357xyzさんの投稿
22158564 1665810093458642 2682116967938129920 n

しかし、レンジで加熱すると温度に差が出てしまい、上の方は熱く下はぬるいと言う事が起きてしまいます。
なので、コツは20秒毎にレンジから取り出して徳利を回して温度を均一にしてあげましょう。
ラップを外さずに行えば飛び散りの防止にもなりますし、香りを逃すこともありません。
20秒毎、ちょっと面倒かもしれませんが、大事なコツなので細かくチェックしてあげましょう。

温度で熱燗にする日本酒を変えよう!

noboo19さんの投稿
22157288 282706928891288 6315748111687876608 n

日本酒の銘柄だけではなく、温度によって日本酒の種類を変えてみませんか?吟醸酒やひやおろしなど色々な種類が、各蔵元から出されていますよね。
その種類によっても、熱燗でも飲用温度の向き不向きがあるんです!飲む日本酒によって、種類を選んで飲むなんてまさに通です!

cravitonさんの投稿
22344265 157960818123440 769221465823248384 n

まずはどの日本酒にも適している飲用温度が、人肌燗。
ふんわりと温める程度の人肌燗は、どの日本酒でもお酒の香りを優しく立ててくれるので向いています。
ぬる燗になってくると、大吟醸のような繊細で良い日本酒には向いてこなくなってしまいます。

geikomaikoさんの投稿
22278029 1860690047578496 1522830618151354368 n

上燗は、もっとも純米酒や本造譲酒、普通酒に向いていて、お燗をするののなかでは一番おすすめの飲用温度です!純米酒や本造譲酒、普通酒はちょっと辛口になってくる傾向がありますが、上燗はまろやかに、さらに日本酒本来の甘い香りを一番に引き立ててくれるんです!居酒屋などのお酒も普通酒が一般なので、温度に迷ったら上燗がおすすめです!

kanagawakenichiさんの投稿
21985107 1177384115728170 5423960309440184320 n

熱燗は、普通酒や本造譲酒におすすめです。
味を引き締めてくれ、香りをしっかりと引き出してくれます。
このように、一口に熱燗と言っても、色々な種類の日本酒に向き不向きがあります。
簡単な見分け方は、ちょっと良い日本酒をお燗するなら温度は低め!これなら簡単に決めれておすすめです!

熱燗に向いている日本酒とは?

magokoroajimiさんの投稿
22158632 914978332004610 6207026834270322688 n

銘柄の前に、熱燗が向いている日本酒とは何でしょうか?一般的には辛口の物が選ばれる傾向にあり、高い日本酒や甘口で日本酒はお燗しないものと考えられています。
しかし、お燗する事によって味が際立つのは温度をしっかりと管理すればどの日本酒も同じなのです。

thenamecraftさんの投稿
22157971 1298464643610014 7258381373168156672 n

なので、高いお酒だからなどと遠慮しなくても大丈夫!お燗はお酒をさらに美味しくしてくれます!銘柄によって特に熱燗が向いているものなどもありますが、どんな日本酒でもぴったりとくる温度を見つければお燗して飲む事も良い飲み方なのではないでしょうか?

ぜひ試して欲しい日本酒!

conquer_dさんの投稿
18161566 1176046322521356 2258583903507841024 n

そこで特にお燗で試して欲しいおすすめの銘柄があるんです!その銘柄とは、竹鶴酒造から出ている「雄町にごり酸味一体」です!この銘柄は、まさにお燗で飲んでふくらみが増す美味しいお酒なんです。
にごりをお燗していいの?と思われがちですが、この銘柄だけは特別なんです。

mymimitchさんの投稿
15877350 365736003784616 7367778772927381504 n

この銘柄、にごりの通りまろやかなんですが、純米酒の酸味まで兼ね備えているんです!なので、にごりでもこの銘柄だけはぜひお燗で楽しんでみて欲しいんです!この銘柄は、ぬる燗と上燗の間が一番美味しい飲み頃だと思います!ぜひお燗したお酒を飲みたいなと品定めする時には、この銘柄を試してみてください!美味しくてびっくりしてしまいます!

体に害のない日本酒の温度

pozy200さんの投稿
16583681 754378708071051 581495441816813568 n

ちなみに、熱燗は飲み方によっては体に良くない場合もあるんです。
飛び切り燗など、あまり温度の高い飲み方をしていると、胃や消化器官を痛めつけてしまう可能性もあるんです。
これは、ウォッカなどの強いお酒を飲んでいるのと変わらないくらい、体にダメージを与えているかもしれないんですよ?

asaoshoujiさんの投稿
21985436 1255366031276270 8772763928087232512 n

なので、あまり温度の高い飲み方よりはせいぜい熱燗までの飲用温度に留めておく方が体には良いのです。
好みもあるので、熱いお酒にする場合にはゆっくり飲む、量を飲まないなどするのが良いでしょう。
それに、適度な熱さのほうが優しく体にお酒が回って気持ちが良いかもしれませんよ?

日本酒とマリアージュ!熱燗におすすめのおつまみ

mogmog_snapさんの投稿
12728609 1205957802765324 1662922412 n

ここでおすすめしたいのが、チーズ!チーズと言えばワインですが、ワインに合うものは日本酒にも合うんです!ただ、ちょっと辛口のワインに合うものが日本酒にも合うようです。
特に、先ほどご紹介した雄町にごり酸味一体をぬる燗で、チーズや味噌漬けの豆腐を合わせてみてください!まろやかで辛口、複雑な美味しさに出会えます!

今期は美味しい熱燗で暖まろう!

2chome_conojiさんの投稿
22221224 482497705469912 5739820081358045184 n

いかがでしたか?日本酒は本当に奥が深いですね。
色々な銘柄の日本酒を試してみるのもいいですが、今日はちょっと熱燗で、温度を変えながら楽しんでみませんか?

一緒に読みたいおすすめの記事

日本酒のカロリーはどのくらい?太らず飲む方法と正しい知識まとめ

日本酒のカクテルを自宅で作れる?簡単で美味しい作り方とレシピ集

日本酒人気ランキングはコレ!甘口、辛口の好みや高級な酒、安いものまで

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事