タレントで女優のローラの現在がヤバすぎると話題に。

なんと最近のイメージ調査で人気が急降下。

どうしてこんなことになってしまったのでしょうか。

 

 

ローラのイメージが急降下?!

最近ぱったりとテレビに出演しなくなったタレントで女優のローラさん。

「干されたのでは?!」とも言われておりますが、一体なにがあったのでしょうか。

 

ビデオリサーチ社が年2回行っている「タレントイメージ調査」8月度版がこのほど発表されましたが、人気だったローラさんも5位→14位→6位と推移し、今回は20位までランクが下がりました。

ちなみにトップは新垣結衣さん(29)が初めて輝いた様子。

昨年の主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)に続き、7月クールの「コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)での人気で頂点に達しました。

関係者はこの状況についてこう語っております。

 

事務所移籍騒動でテレビ番組はほぼ干されていますが、CMだけは続いている状態。

問題が片付くまでは上位復帰は難しいでしょう。
ローラ本人は米国進出、モデルやハリウッド女優を目指しているので、日本ではこのままCMのみの活動になってしまうかも」

 

確かにローラさんは最近、所属事務所と揉めていましたね。

そのせいでテレビ出演が少なくなってしまったのでしょうか。

気になるローラの今後は?!

ローラさんが事務所と揉めだした原因は、デビュー以来苦楽を共にし、信頼していたスタッフさんたちが事務所ともめて辞めてしまったことや、

もともと、ギャラが少なすぎること、本人はバラエティ番組などに出演したがっているものの、事務所は全く意向に沿ってくれなかったことだと報じられています。

 

そして今年8月、ローラさんは所属事務所に対し、実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとして、契約終了を求める申し入れ書を送付。

今後は、先に辞めていったスタッフと一緒にハリウッドを視野に入れているそう。

 

しかし、ローラさんってハリウッドデビューした映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」が大コケしていますよね。

散々「ローラがハリウッドデビュー?!」と報じられていて結局10秒ほどしか出演していませんでした。

この実績ではなかなか難しいのでは?!と言われています。

ファンを呆れさせないためにも、英語力や演技力に磨きをかけて女優として頑張ってもらいたいですね。

ネットからの声

やっぱり事務所社長と揉めたのがマズかったよね

読者モデルの時代からハリウッドスター気取りに変化しちゃったよね

ローラ干されたから変わりにダレノガレ明美てできたけどダレノガレ明美よりはローラのほうがよかった

ハリウッドじゃ通用しないと思う。

日本で活動してもアンチどんどん増えそう。

ダレノでさえ年収6000万
ローラは億万長者で余裕という