0.5秒で100kmオーバー! 時速261キロの超高速・三輪車の爆走映像

三輪車も大人の手にかかるとこうなるのです。

子供の時、三輪車で坂をダダー!っと降りた時のスリル、覚えてますか? こちらは大人のスリル on 三輪車です。
6000PSI(約41万ヘクトパスカル)の水圧で動く超高速三輪車
約132リットルの水が入ったタンクの弁を開くと、その水圧で一気に0.5秒間で約100kmまで加速できるのです。
スリル満点間違いないですね。

Video: François Gissy/YouTube

最高速度は時速261km
F1の世界です。
ヘルメットしか被ってないですけど、もっと重装備が必要なんじゃないかと見てるこっちがヒヤヒヤする速度です。

Image: François Gissy/YouTube
Source: Popular Mechanics
Andrew Liszewski – Gizmodo SPLOID[原文]

(岩田リョウコ)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事