SONOSのスマートスピーカーがリーク 複数の音声アシスタントに対応か

音質最強クラスは間違いなし。

以前から噂されていたSONOSの新しいスマートスピーカーが、ドイツのCarsten Knobloch(カーストン・ナブラック)のブログ(リンク先削除済み)によってリークされました。
上の画像がそうです。
10月4日に発表されるもので、Alexaが搭載されているとのこと。

でも、もしかしたらAlexaだけじゃないかもしれません。
リーク画像に写っている本体上部のUIが、以前FCC(米連邦通信委員会)に提出されていた資料の画像(下)と一致したからです。

20170927-sonos-smart-speaker-leak-02
Image: Zatz Not Funny! via The Verge

その資料には「複数の音声アシスタントと音楽サービスに対応する」とあり、もしかするとGoogle AssistantやCortanaも搭載されているかもしれません。
特にCortanaはAlexaと連携しているので、可能性は否定できません。

色々期待させるリークですが、The Vergeは「FCCの資料を参考に作られた偽物」の可能性も捨てきれないとしています。
とはいえ、SONOSのPlay:1によく似たデザインは説得力がありますよね。

激戦区、「スマートスピーカー」よりお届けしました!

Image: Caschys Blog, Zatz Not Funny!
Source: The Verge, Caschys Blog, Zatz Not Funny!

(西谷茂リチャード)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事