その手届くことなし ショルダーバッグBaksteenの防犯性はなぜ高いのか?

鉄壁の防御力

とは流石に盛りすぎですけどね。
でも、高い防犯性が確保されていることは事実だと思います。

以前こちらの記事でご紹介した高い防水性と防犯性を両立した帆布ショルダーバッグ「Baksteen(バクスティーン)」。
このバッグの高い防犯性はその構造によるものです

まずはこちらの動画をどうぞ。

Video: machi-ya/ YouTube
170905bak01
Image: machi-ya

そう、ファスナーが身体に面する形で付いている「内開き」スタイルなので、背負ったままでは背後からバッグを開けられません。
これなら雑踏の中や満員電車でファスナーを開けられる危険も低下しますね。

しかも開ける時はガバッと開いて荷物へのアクセスもバッチリ。
内容量は5.5Lと、ペットボトルや傘、ティッシュボックスまで入る大容量性も確保されていますよ。

170905bak02
Image: machi-ya

「Baksteen(バクスティーン)」のカラーバリエーションは灰色、茶色、黒色の3色展開で11,800円+送料から、クラウドファンディングサービス「machi-ya」で支援が可能です。

詳細、支援については以下のリンクからご確認ください。

>>「Baksteen(バクスティーン)」の詳細・支援ページへ

Image: machi-ya(YouTube)

Source: machi-ya

(小暮ひさのり)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事