KenKen + アイナ・ジ・エンド + 鎮座DOPENESSが超高速ロックチューンでPS4の新作タイトルを一挙に紹介する激アツMV

ブースト・ユア・プレイ!

日本の音楽シーンを牽引する新進気鋭のミュージシャン3人と、プレイステーション4で定番の続編&新作ゲームが奇跡のマッシュアップを果たしました。

参加ミュージシャンは、楽曲と演奏にベースヒーローのKenKenを迎え、“楽器を持たないパンクバンド”ことBiSHのアイナ・ジ・エンド、そしてHIPHOP界では天才とも謳われる鎮座DOPENESSがラップを披露しています。

息つくヒマもない超高速ロックチューンで、新作ラインナップを一挙に紹介。
PlayStation Japanより、怒涛のゲーム紹介MVをどうぞ!

Video: PlayStation Japan/YouTube

こんなエフェクターあったらホントに欲しい!

アンプのツマミにはプレステでお馴染みの三角、丸、バツ、四角が描かれ、繋がれた11個のエフェクターにはPS4の新作イチ推しタイトルが描かれていましたね。
PSロゴの描かれたワウペダルもあり、4「Ken Ken」、3「アイナ・ジ・エンド」、2「鎮座DOPENESS」、1「プレス・スタート」とスイッチを入れてMVが始まりました。

タイトルに合わせたテイストで曲調が変わり、映像も小気味よくゲームの特性を映しています。
紹介されたのは、以下のゲームです。

ドレもコレも、名作タイトルが目白押し。
こんな勢いで歌われたら、ついつい財布の紐がユルくなっちゃいますね。

Image: YouTube
Source: YouTube

(岡本玄介)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事