これ欲しい! iPad Proにベゼルレス有機ELディスプレイが搭載されたコンセプト画像

画面サイズも大きそう!

噂通り、ベゼルレスな有機ELディスプレイを搭載して登場した「iPhone X」。
その小さなボディに押し込まれた5.8インチディスプレイの新鮮なデザインには、私も目を奪われました。
そんなベゼルレスな有機ELディスプレイを未来の「iPad Pro」に搭載したら…というコンセプト画像が、海外で公開されています。

TwitterアカウントのWojtek Pietrusiewiczが公開した、今回のコンセプト画像。
画面いっぱいにまで広がる有機ELデイスプレイや物理ホームボタンのない本体、そして画面上部のノッチは、まるで巨大化したiPhone Xのよう。
きっと実際に製品を目にしたら、かっこいいんでしょうね〜。

なおiPhone Xではベゼルレスディスプレイを採用することにより、iPhone 8よりも少し大きな本体に5.8インチという大型ディスプレを搭載することに成功しました。
現在「iPad Pro」は10.5インチディスプレイを搭載していますが、ベゼルレスディスプレイを搭載すれば11インチくらいの画面サイズは余裕で達成できるのではないでしょうか?

なお以前には、有名リーク元のKGI証券アナリスト、ミンチー・クオ氏が2018年には有機ELディスプレイを搭載した新型iPad Proが登場すると報告したこともあります。
さらに、この2018年モデルの新型iPad Proには「抜本的なデザイン変更が訪れる」とか。
ということは、この画像のようなカッコイイ新型iPad Proが登場する可能性も低くないはず…?

個人的には若干値上がりが怖いところもありますが、それでもこんなクールな新型iPad Proの登場を楽しみにしたいですね!

Image: Twitter

Source: Wojtek Pietrusiewicz/Twitter

(塚本直樹)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事