カップヌードルで不動の大人気商品となった「謎肉」の正体がついに判明しました!

誰もが気になっていた謎肉の正体とは・・・

大人気カップヌードル「謎肉」

日清食品が発売しているカップヌードルの中でも非常に人気がある「謎肉」

こちらの「謎肉」はその名の通り”正体が謎の肉”で、原材料が何なのか具体的に明かされていない商品にも関わらず、逆に話題となり、人気商品となりました。

あまりに人気となり、今年も去年に引き続き「帰ってきたカップヌードル謎肉祭w」と称して、新たに白い謎肉の入ったカップヌードルが現在発売されています。

 

さらに、セブンイレブンでは謎肉だけをパックにした「カップヌードル謎肉祭の素4連パック」というものを発売予定。

9月18日より500円(税別)5000個限定で予約を開始しています。

 

みんなが気になっていた謎肉の正体とは!?

通常、正体がわからないものを販売するというのは、食品販売をする会社としてあり得ないことですよね。

ただ、今回は正体がわからないことで逆に話題になったこともあり、販売促進の方針として敢えて正体を隠していた日清食品。

 

しかし、ついに2017年9月18日にその謎肉の正体を公開したんです!

しかも、ただ正体を公開したのではなく、日清食品は大人気漫画の「名探偵コナン」とコラボして、こんなキャンペーンを実施。

実は、カップヌードルの発売を開始してから今年で46周年ということもあり、それを記念して今回このキャンペーンを実施したんですね。

このキャンペーンでは、名探偵コナンの作者が描いたマンガになっており、そのストーリーの中で殺されてしまった日清食品の重役が”ダイイングメッセージ”として謎肉の正体を明かしてくれています。

 

では、一体謎肉の正体はなんだったのでしょうか・・・その答えを示すダイイングメッセージがコチラ!

にくと大豆!?

なんと、割と普通な「にく」と「大豆」が謎肉の正体でしたww

ただ、この「にく」って結局まだ謎が残っていますよね!?

 

日清食品の説明によれば「にく」=豚肉だそうで、謎肉とは「豚肉と大豆、野菜由来の成分を混ぜ合わせてフリーズドライしたもの」が正体でした!

 

正体を知った消費者の反応は

・意外と普通だったww

・普通すぎるから「謎肉」として販売した日清の戦略がすごいな

・やっと正体分かったと思ったら普通すぎて拍子抜けw

・豆腐感全くないのはすごい!

・大豆なダイエットにももってこい

・やっと正体わかってスッキリ

・安心感強まったから今後はもっと食べようかな