ハライチ岩井勇気の「腐り芸」名言がヤバイ!趣味はガチでオタク?

トガリ続ける「腐り芸人」岩井勇気とは? 名言もウケるw

ハライチの“じゃない方”芸人の実力

「岩井勇気」と聞いてもピンとこない方も、「ハライチのじゃない方」といえば「あっ!」と思い出す方も多いのではないでしょうか?
そんな岩井勇気さんですが、一部では「腐り芸人」として認知度を高めています。まぁ、本人が「腐り芸人」と呼ばれて喜んでいるかどうかは別ですが…。
そんな岩井さんの経歴を振り返りつつ、どれだけ岩井さんが腐っているのかを調べてみました。

基本情報

・本名    :岩井勇気
・生年月日  :1986年7月31日
・年齢    :31歳   (2017年9月現在)
・出身地   :埼玉県
・身長    :171cm
・所属事務所 :ワタナベエンターテインメント
・コンビ名  :ハライチ(ボケ・ネタ作り担当)

ハライチとは?

左:岩井勇気さん
右:澤部佑さん

岩井勇気さんと、幼稚園からの幼馴染である澤部佑さんで結成する漫才コンビ。2005年1月に結成すると、同年3月のワタナベコメディスクールが主催する「お笑いメジャーリーグ」に出場し、高校生の部で優勝。
特待生扱いで同スクールに入学し1年で卒業。卒業と同時にワタナベエンターテインメント所属となります。

同期の芸人さんは?

銀シャリ

銀シャリ

吉本エンターテインメント所属
2005年8月結成
2016年M-1チャンピオン

ロッチ

ロッチ

ワタナベエンターテインメント所属
2005年結成

アルコ&ピース

アルコ&ピース

太田プロダクション所属
2006年4月結成

ジャングルポケット

ジャングルポケット

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2006年結成

向井慧(パンサー)

向井慧(パンサー)

よしもとクリエイティブエージェンシー所属
2006年活動開始
(パンサーは2008年結成)

M-1グランプリで一気に人気者に

ハライチのコンビが一気に知名度を上げたのがM-1グランプリです。
初めてのM-1挑戦は、コンビ結成後間もない2005年。まだスクールの生徒で、ワタナベエンターテインメントに所属する前ということになります。
デビュー前の初挑戦でいきなり3回戦に進出するも、その後2年は1回戦敗退。2008年に準決勝に進出し、2009年には念願の決勝戦まで勝ち残り、5位に敗れるも強烈なインパクトを残しました。

新ジャンル「ノリボケ」だけの強烈な漫才

ハライチ 部活のエース 爆笑コント集 – YouTube

ハライチさんの漫才と言えばやはり「ノリボケ」。
漫才の手法として、ボケ役の発言に、一度乗っかってからツッコむ「ノリツッコミ」というものは広く知られていましたが、ハライチさんのネタは「ノリボケ」。
ボケ役である岩井勇気さんの言葉に、ツッコミ役である澤部佑さんがツッコまずにノリ続け、ボケ続けるのが特徴です。
ちなみにネタ中で澤部さんのノリボケは、岩井さんが次のワードを言うまで続けられますが、そのサジ加減はすべて岩井さん任せ。
あえて長時間同じノリボケを強要してみたり、同じワードを繰り返したり、予定と違うワードを入れたりするのも特徴。
そのため、ネタ中に澤部さんのノリボケに対し岩井さんが思わず吹き出すシーンも少なくありません。

このスタイルで一気に人気となったハライチの二人は一気に露出が増えることに。
しかし徐々にコンビ間で露出に差が出てきます。

重宝がられる澤部佑さん

当初はコンビでのテレビ出演が多かったハライチですが、徐々に澤部佑さんが目立つようになります。
丸坊主にポッチャリ体型でイジられ安い澤部さんですが、そもそもツッコミ役ですから、そんな先輩からのイジりにも上手に返すことから、いわゆる使いやすい芸人として活躍を始めます。

朝日放送の『探偵ナイトスクープ』や日本テレビの『PON!』などの人気番組に、澤部佑さんが単独で出演するようになり、岩井勇気さんはすっかり「じゃない方芸人」として認知されることに。

岩井勇気さんの「腐り」が爆発

コンビ愛を確かめる企画で腐り芸が開花

テレビ東京の深夜番組『ゴッドタン』内の企画「コンビ愛確かめ選手権」に出演したハライチの2人は、コンビ間の格差を暴露。この時終始腐った眼をして答えていた岩井勇気さんの腐り芸が開花します。

ゴールデン特番では腐り芸を歌で表現

2017年8月26日、日本テレビでは恒例の24時間テレビを放送していたこの日、その裏で放送されていたのが『ゴッドタン』のゴールデン特番です。
そこで行われたのが『ゴッドタン』の人気企画「芸人マジ歌選手権」。これに出場した岩井勇気さんは、全力の「腐りソング」を熱唱。
動機でもあるパンサーの向井さんまで巻き込み、全力で売れている芸人をディスり続けました。

ゴッドタンで飛び出した岩井勇気さんの名言

0から1を作れない奴は芸人ではなく「芸人風」

0から1を作れない奴は芸人ではなく「芸人風」

パンサーの向井さんが岩井さんに、「やっぱり同期だと澤部(佑)が抜けているよね」と言われた岩井さんが返したのがこの一言。
相方相手でもトガッてますねー。

30点の笑いを100点だと思っている奴らが売れる

30点の笑いを100点だと思っている奴らが売れる

笑いに厳しい岩井さん曰く、ゴールデン番組で行われている笑いのレベルは低く、およそ30点だとか。その30点の笑いで大笑いする偽善者が売れて、30点の笑いは30点だと正直に言う人間は売れないのだそうです。
まぁ30点は極端としても、なんとなく言っている意味は分かります(笑)。

ママタレやイクメンタレントは子供を金儲けの道具にしている

ママタレやイクメンタレントは子供を金儲けの道具にしている

これに関して司会のおぎやはぎ矢作兼さんが「かわいいから写真撮ってアップしているだけでしょ?」とママタレをフォローすると、「本当にかわいいと思っていたら写真を全世界に公開しないでしょ」と極めて正論を説く岩井さん。
これも当たってはいるんですが、言わなくてもいいじゃんという部類の話ですねー。

なんで他の番組に呼ばれないの?

なんで他の番組に呼ばれないの?

と、いう質問に対する会心の返答がこの一言。ご自身もよくわかっているようです。

岩井勇気さんの趣味を確認

本物が認めるガチのアニヲタ

岩井勇気さんは、ニコニコ動画で「アニ番」という番組を持っています。これかなり濃いアニメを語る番組なのですが、そこで披露される岩井さんのアニメに対する愛が尋常じゃないと話題です。
最近は仕事上「アニメ好き」を公言するいわゆる「ビジネスアニヲタ」が増えていますが、この番組を見ると、岩井さんのガチっぷりが分かるでしょう。

パズドラ愛もハンパない

人気スマホゲームの「パズドラ」も嗜んでいる岩井勇気さん。そのランクはなかなかなもので、2016年6月の時点でランク500を達成。これ、パズドラをしていない方には伝わりにくいかもしれませんが、無課金であれば、2~3 年はかかるほどのランクだそうです。
やはり澤部さんと違って、ゲームをする時間が豊富にあるからでしょうか?

歌のプリンスさま シャイニンライブ愛もすごい

パズドラと同時に「シャニライ」と呼ばれるゲームでも本領発揮の岩井勇気さん。ゲーム内のガチャで、良カードを引くことも多く、その方法をフォロワーに伝授しているようです。

そんな岩井さんはコミケにも参戦

2017年夏、叶姉妹がコミケに参戦し話題となり、コミケ参戦を公表した女優の真木よう子さんが盛大に叩かれるなどコミケが話題になりましたが、こっそり岩井さんはすでに参戦中。
やはり、本物のヲタクであればコミケには受け入れられるようです。

アニメファンの方にとってはこのCDがお宝クラスのようです。

岩井勇気はブレイクするのか?

岩井勇気さんご本人は、相方である澤部佑さんとの活躍の差から腐りきっておりますが、実は業界内では「相当面白い芸人」という認知が火度がっているようです。

関東お笑い界の大御所とんねるずさんは、自身の番組『スポーツ王は俺だ』では、ゴルフのコーナーで岩井さんを重用。初登場から「チンピラ」と呼んで使い続けていました。

東海地方のローカル番組である『バナナスクール』ではたびたび岩井さんを単独でゲストとして招いており、明らかにバナナマンにはハマッているといえます。
さらに『ゴッドタン』の司会であるおぎはやぎさんや劇団ひとりさんも岩井さんを高く評価しているのは間違いありません。

ゴールデンで活躍している先輩芸人から愛されている岩井さんは、いつでもゴールデン番組に出演できるということ。
しかし、ゴールデンに出始めると、話題の「腐り芸」が見られなくなるのもなかなかつらいところ。

やはり希望としては、深夜番組やローカル番組で、どんどん腐っている発言を繰り返してもらいたいと思います。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事