PS VRのカメラ同梱版が5000円の値下げ–10月14日から


「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」の値下げを発表

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は9月19日、PlayStation 4専用のヘッドマウント型VRシステム「PlayStation VR」のカメラ同梱版である「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」の価格を、10月14日に値下げすることを発表した。
当初の4万9980円から5000円引きとなる4万4980円で販売する。

 PS VRは、家庭用ゲーム機と接続して楽しむハイエンドなVRシステムとして、2016年10月13日に発売。
その後も追加販売を行っているものの、品薄の状態が続いている。
同社では、発売から約1年のタイミングで値下げを発表。
それに合わせてPS VRの供給も増やすとしている。


「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事