フォースではなく筋肉を鍛える『スター・ウォーズ』のフィットネス器具

健全なシスの道は筋肉から。

ボバ・フェット、ダース・ヴェイダー、ストーム・トルーパーの顔になったヤカン型ダンベルのケトルベル
これらをはじめ、確実に暗黒面に堕ちそうなフィットネス器具が爆誕しました。

作ったのはOnnit社。
Laughing Squidより、Instagramの投稿とOnnitの動画で実際にトレーニングをしている様子をどうぞ。

Video: Onnit/YouTube

生首が浮いているようでシュールな映像ですね。

お次はデス・スターのスラム・ボール。
Instagramと、Onnitの動画でバチ当たりにもデス・スターを地面に投げつけるトレーニングをご覧ください。

Video: Onnit/YouTube

これまたシュールなのが、ハン・ソロがカーボン・フリーズさせられた姿を印刷したヨガマット
同様にInstagram写真と、Onnitの動画をご覧ください。

Video: Onnit/YouTube

ポーズによっては顔と顔とをくっつけることにもなりそうです。

ケトルベルの重さは70ポンド(約31.8kg)でお値段は税抜き199.95ドル(約21600円)、デス・スターは20ポンド(約9kg)税抜き74.95ドル(約8000円)、ヨガマットは税抜き64.95ドル(約7000円)となっています。
ご予約はOnnitにて受け付けています。

どれもシス側の器具ばかりですが、黒い誘惑に勝てれば見事ジェダイの騎士になれるかもしれませんね。

Image: Onnit via Laughing Squid
Source: YouTube(1・2・3)、Instagram、Onnit

via Laughing Squid via The Awesomer

(岡本玄介)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事