レインボーベーグルの作り方!ニューヨークで人気のカラフルベーグル

皆さんは、レインボーベーグルという名前を聞いたことがありますか?実は、この話題のレインボーベーグルを自宅で作ることが出来るのです。
今回は、そんな大人気レインボーベーグルについてはもちろん、作り方レシピなどもご紹介します。
自分だけのオリジナルを作りませんか?

目次

  1. ニューヨーク発!レインボーベーグルが作れる!?
  2. レインボーベーグルって何?
  3. レインボーベーグルの発祥!ザ・ベーグルストアとは?
  4. レインボーベーグルの人気の秘密とは?
  5. レインボーベーグルレシピの材料紹介
  6. レインボーベーグルのレシピで使う食紅って?
  7. レインボーベーグルの基本の作り方レシピ
  8. レインボーベーグルの中に挟みたい!クリームバリエーションレシピ
  9. レインボーベーグルは他にもいろいろ!
  10. オリジナルカラーのレインボーベーグルに挑戦してみよう!

ニューヨーク発!レインボーベーグルが作れる!?

i_micaさんの投稿
21576816 464762197238145 1121297600276856832 n

レインボーベーグルは、インスタなどでも話題になっているカラフルなベーグルです。
今回は、そのレインボーベーグルにスポットを当てて特集していきます。
さらに、このレインボーベーグルは手作りすることが出来ます。
周りのカラーを変えたり、中に挟むクリームを変えたりしながら自分好みの作り方レシピで早速スタートしていきましょう。

コストコパン買うならこれ!ディナーロール・マフィン・ベーグル!

レインボーベーグルって何?

rat_mmm71さんの投稿
20986885 818222575018989 7991868895772278784 n

最初にご紹介していくのは、レインボーベーグルの作り方レシピの前に、レインボーベーグル自体のことをご紹介していきます。
どうやってレインボーベーグルは、日本に伝わったのか?どうしてこんな人気&話題になっているのか?まずは、その概要部分からお届けします。

レインボーベーグルは…【ニューヨーク発のカラフルベーグル】

nakazatoeさんの投稿
20904950 124919808151171 7786774943143821312 n

ベーグルと言えば、プレーンやチョコ、シナモン、ベリーというようなシンプルなものが主流でした。
そこで現れたのが、赤やオレンジ、黄色、緑、青、紫などのカラフルな色味が加えられたベーグルです。
まるで空に浮かぶ虹を連想させるような色味からレインボーベーグルと言われています。

レインボーベーグルの発祥!ザ・ベーグルストアとは?

gillianlaraさんの投稿
21688763 223061208224059 8747424978250498048 n

続いては、レインボーベーグルがどこから来たのかというお話をしていくことにしましょう。
レインボーベーグルが生まれたのは、ニューヨークでした。

レインボーベーグルが生まれたザ・ベーグルストアとは?

tokyo.zombieeeさんの投稿
13652146 1766633730221968 1877515475 n

レインボーベーグルが発売されているのは、ニューヨークのブルックリンです。
そこにある「ザ・ベーグルストア」というお店でレインボーベーグルは作られています。
今まで見たことの無いカラフルなベーグルなので不思議な感じがしますが、中にクリームが入ったものやレインボーベーグル以外のカラーのベーグルも発売されているようです。

日本でもレインボーベーグルを楽しめる!?

yuristagram69さんの投稿
21827272 260396651135211 7167103044566384640 n

日本でレインボーベーグルが楽しめるところは、「Newニューヨーククラブ」という東京の自由が丘にあるお店です。
毎週土曜日の11時30分から個数限定でレインボーベーグルが楽しめるようです。

レインボーベーグルの人気の秘密とは?

kinakotheblondgirlさんの投稿
13285273 1166991043360112 927753603 n

次に見ていくのは、レインボーベーグルの人気の秘密をご紹介していきましょう。
話題になって人気が出ている背景にも理由があります。
そのポイントとなる部分を2つお届けしていきます。

秘密①カラフルな色使い

elgaharianiさんの投稿
21568737 347367225718521 7815003688711225344 n

レインボーベーグルの1つめの魅力は、赤、オレンジ、黄、緑、青、紫などのカラフルな色味です。
シンプルなベーグルも美味しいですが、レインボーベーグルは、目にも楽しめるベーグルになっています。
さらに、最近ではインスタやTwitterに写真をあげる方も増えていることもあり、写真映えするカラーも人気になっています。

秘密②クリームによって雰囲気が変わる

reosama1121さんの投稿
12976092 1707946766149197 634332565 n

2つめの魅力は、レインボベーグルの見た目もそうですが、中にクリームなどのトッピングをした時にもさらに雰囲気が変わります。
レインボーベーグルも自分の好みでどんなトッピングをするかによって人気で話題のレインボーベーグルで自分のオリジナルもアレンジ出来るところも魅力です。

レインボーベーグルレシピの材料紹介

dayli_bさんの投稿
20987415 1697329833611443 4538883947643273216 n

ここからは、人気で話題のレインボーベーグルの作り方のレシピをご紹介していきましょう。
食べたいと思った時に簡単に作れるところも魅力です。
まずは、材料からお届けしていきます。

材料①強力粉

okada_koujiさんの投稿
21436074 483986895290337 3829462157590790144 n

強力粉とは、普通の小麦粉とは違い、たんぱく質が多くて粘り気の高い小麦粉になります。
強力粉は、麺類やパン、ピザなどに活用されていて、レインボーベーグルを作る時もモチモチ感を出してくれる主役の材料です。

材料②ドライイースト

masami_kitanoさんの投稿
20837797 123401264970005 2048992424335769600 n

ドライイーストとは、小麦粉や糖分を原料にして活発に働き、生地のふわふわ感や風味を演出するための酵母です。
イーストの種類に生イーストやインスタントドライイーストもありますが、その中でもインスタントドライイーストやドライイーストはお家でも比較的扱いやすいイーストになっているそうです。

材料③食紅

hyu_358さんの投稿
20582854 1942189452688652 6317932411795537920 n

3つめの材料は、食紅です。
レインボーベーグルのカラフルな色を演出するために欠かせない材料です。
しかし中には、この食紅が「危険」という声も聞きます。
その部分に関係することは後ほどご紹介します。
今は、パウダータイプ以外にもジェルタイプや液体タイプの食紅もあります。

コストコベーグルのおすすめレシピと食べ方!気になるカロリーは?

レインボーベーグルのレシピで使う食紅って?

michiyo_officialさんの投稿
19367188 338672569886255 2476505789578084352 n

レインボーベーグルの作り方へ行く前にレインボーベーグルのカラフルな色味をつけるためい活用する食紅についてご紹介していきましょう。
中には、「あのカラフルな色味が少し怖い」という声や「危険」という声もあります。
その色味の原料でもある食紅をチェックしていきます。

食紅とは?

chicocco2222さんの投稿
18879300 312602945830068 2201357299694436352 n

食紅とは、食品に色をつけるための着色料です。
元々の食紅は、赤色が主流のイメージでしたが、今では青、緑、黄などのさまざまな色味の着色料をトータルで食紅と呼ばれているようです。

食紅は危険なの?

jjkimjejeje2さんの投稿
18646012 316969902067572 1759693194032840704 n

食紅は、化学合成で作られている食紅と天然素材由来の食紅があります。
危険という認識が高いのが化学合成タイプの食紅です。
一般的に使われているのは、タール色素という合成着色料で摂り過ぎてしまうと人体に悪影響を及ぼしてしまうと言われています。
しかし、影響が出るほどの量を摂ることはほとんどないので、安全性は高いとされています。

天然素材由来の食紅なら大丈夫?

shibata424さんの投稿
21148124 1547453781967868 3651392362527064064 n

天然素材と聞くと安全なイメージがあります。
天然素材の赤は、紅花から抽出されていたり、黄色は、クチナシ、青は、クチナシの果実を発酵させて作られていたりするものがあります。
しかし、天然素材だからといって植物から摂られているものばかりではありません。
そのため、天然素材だから「安全」という概念を一度なくして国から認められた食紅を選ぶようにしましょう。

レインボーベーグルの基本の作り方レシピ

aiii.s64さんの投稿
20347575 270432296777949 938687633939234816 n

それでは、先ほどご紹介した材料を使ってレインボーベーグルの作り方をご紹介していきましょう。
普通のベーグルも作れますし、アレンジしてレインボーベーグルを作ることが出来ます。
早速レインボーベーグルの作り方レシピをご紹介していきましょう。

作り方レシピ①ベーグルの生地を作っていこう!

sb.yamajisbさんの投稿
14099579 245886755811050 524776631 n

分量は、強力粉300g、砂糖20g、塩4g、水168g、ドライイースト3g、食紅お好みの色、お湯適量、はちみつ大さじ2を用意します。
最初に、水をぬるま湯にしてイーストを溶かしておきます。
材料を全て混ぜ合わせてまとまるまで捏ねていきます。
スタンドミキサーを使ったり、ホームベーカリーを使うとより便利に捏ねることが出来ます。

作り方レシピ②生地を分けて色付けしていこう!

minorikoholloさんの投稿
17933841 159248014601724 1819701064048312320 n

生地を6等分して食紅を混ぜ込みながら6色の生地を作ります。
最初に色づけをしたものからベントタイムという発酵の時間に入ります。
全ての色づけが終わったら1つの生地を2等分します。
全部で12個の生地が出来ます。
薄く伸ばして重ねたら、包丁で6等分の線をつけて切りましょう。

作り方レシピ③レインボーベーグルの形を作ろう!

pinkyminfyさんの投稿
18879140 1481660358563659 8092923458997977088 n

切ったら、手でコロコロを細長く伸ばしたらねじって、つなぎ目を閉じたら1つ分ずつのキッチンペーパーを敷いた天板の上に並べて20〜30分ほど寝かせましょう。
オーブンを190度に余熱している間にフライパンにお湯とはちみつを入れたお湯をぷくぷくと小さな泡が出るくらいまで沸かしたら、キッチンペーパーごと生地を入れて片面40秒ずつ茹でていきます。

作り方レシピ④ベーグルを焼いていこう!

hebi_ichigo686さんの投稿
16583200 1846608835622153 5144882293847883776 n

それが終わったら天板に生地を戻して180〜190度のオーブンで15〜18分ほど焼いて、焼き目がつかないように生地を見ながら焼きあげましょう。

レインボーベーグルの中に挟みたい!クリームバリエーションレシピ

uppiyappichappiさんの投稿
20589657 1907719136161200 5426601641312780288 n

レインボーベーグルはそのまま食べてもいいですが、中にクリームチーズなどを挟んで食べるとさらにおいしく食べることが出来ます。
シンプルにクリームチーズだけ挟んだり、クリームチーズにナッツやドライフルーツを混ぜるのもおすすめです。

レシピ①ナッツのクリームチーズ

harappa_panさんの投稿
17495221 396149500762325 2736712139778555904 n

材料は、ベーグル4個分です。
クリームチーズ150g、グリークヨーグルト大さじ3、メープルシロップ大さじ2、くるみ適量、レモン汁適量を用意します。
クリームチーズを室温に戻し、くるみをロースとして刻んでおきましょう。

irukamama0126さんの投稿
21107454 483272778706438 6268050541360709632 n

普通のヨーグルト使う場合は、水をしっかり切っておくことがポイントです。
ボウルにクリームチーズ、ヨーグルト、メープルシロップをよく混ぜて味を見てからくるみを入れたら酸味が足りない場合は、レモン汁で味を整えましょう。

レシピ②シナモンレーズンナッツクリーム

yuukaakaさんの投稿
11325850 881582241915097 166868287 n

クリームチーズ40g、レーズン大さじ1、生のクルミ大さじ1、はちみつ小さじ1/2〜1、シナモンパウダー適量を用意します。
クルミはローストして荒く刻んだらレーズンも粗く刻んで、材料を全て混ぜ合わせたら完成です。

レインボーベーグルは他にもいろいろ!

fuuujicoさんの投稿
18444622 1345266852226820 6798720864910049280 n

最後にご紹介していくのは、レインボーベーグル以外のカラフルな話題満載のベーグルです。
話題になっているのはレインボーベーグルだけでなく、色んな色の組み合わせが出来るところにもあります。
自分で作る時にもニューヨークのレインボーベーグルをマネしつつ、オリジナルのカラーバリエーションを生み出してみましょう。

2色も可愛いカラフルなベーグル

iam_yoko_さんの投稿
16465597 161474657691178 760412024042684416 n

レインボーベーグルは、たくさんの色を組み合わせてデザインされていますが、2色や3色の色を練り込んだベーグルも可愛いく出来ます。
写真ようなピンクや紫もそこにあるだけでウキウキしてしまいます。

少ない色味なら色味の幅もゆとりを持って表現出来る

m_dusktimeさんの投稿
16465863 692914744246026 2944299819138547712 n

個人差があると思いますが、色味を少なくデザインした方が1色1色の色味も幅広く設定することが出来ます。
レインボーベーグルも魅力的ですが、カラーを余り使わないベーグルもカラフルでキレイですね。

オリジナルカラーのレインボーベーグルに挑戦してみよう!

newnewyorkclubazabuさんの投稿
20398744 1005069396297212 6747421440519176192 n

レインボーベーグルは、今やニューヨークのみならず、どんどん日本でも話題になっています。
さらには、自分で好きな色を入れ込みながら作れるところ魅力的です。
色んな色のレインボーベーグルをどんどん作ってみて、食卓をカラフルに彩ってみませんか?

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事