グリセリンソープを使ったオリジナル石けんの作り方!初心者でも簡単?

最近は、化粧水やクリームなど色々なものを手作りする方が増えてきています。
その中にあるのが、ソープです。
なおかつ、初心者でも簡単に作れるのがグリセリンソープ。
今回は、そのグリセリンソープの基礎知識や作り方をたっぷりお届けします。
作り方を元にトライしてみましょう。

目次

  1. 初心者でも簡単!?グリセリンソープを大特集!
  2. グリセリンソープの基本知識
  3. グリセリンソープのグリセリンの種類
  4. グリセリンソープ作りの魅力とは?
  5. 手作りグリセリンソープの作り方で必要な物とは?
  6. グリセリンソープの簡単な作り方&カラーのつけ方
  7. グリセリンから手作り出来る!?グリセリンソープの作り方
  8. ハーブ入りグリセリンソープの作り方
  9. 初心者さんも簡単に作れる石けんグリセリンソープのデザイン集!
  10. グリセリンソープで自分好みの石けんを作ろう!

初心者でも簡単!?グリセリンソープを大特集!

plumeria_timeさんの投稿
21689116 525332601142652 6259150664748761088 n

グリセリンソープは、手作り石けんの中でも初心者の方も簡単に始めることの出来る石けんの作り方です。
今回は、初めて石けんを作る方におすすめのグリセリンソープをご紹介していきます。
思わず色々手作りしたくなるグリセリンソープ作りを早速始めていきましょう。

手作り石鹸の作り方!子供も簡単に自分好みのオリジナルが作れる?

グリセリンソープの基本知識

kataokaerikoさんの投稿
20347043 1897409120581346 1160258597238603776 n

まずはグリセリンソープの基本知識についてご紹介していくことのしましょう。
果たして、グリセリンソープとはどんな石けんのことを指すのでしょうか?

グリセリンソープとは?

awamoconomoriさんの投稿
21434251 474670839566526 2446561608302854144 n

グリセリンソープとは、透明な姿が特徴の石けんです。
シンプルに透明なだけの石けんもありますが、香りや色がついていたり、型やハーブがはいっていたり、さらにカラフルな石けんなど、バリエーションも豊富でオリジナルのグリセリンソープも楽しめるようになっています。

グリセリンとは?

bansuzukiさんの投稿
19052283 1302876713094181 3332169107230425088 n

グリセリンは、ヤシ油やバーム油などを原料として作られたアルコール類の1つです。
グリセリンのベースになっている植物油は、バーム油が多く、無色透明で無臭な物や水や熱で溶けやすいという特徴があります。
グリセリンは、石けん以外の化粧品にも保湿剤として使われていることも多いそうです。

グリセリンソープのグリセリンの種類

irodori_okayamaさんの投稿
18380428 1724897324474873 9145167429788237824 n

次は、グリセリンソープを作る時に主役となるグリセリンの種類をご紹介します。
石けんの材料となるグリセリンには、透明タイプのグリセリンとホワイトタイプのグリセリンがあります。
その2つの違いを比較しながら見ていきましょう。

種類①グリセリンソープクリアタイプ

_aaaroma_さんの投稿
18013369 667105443413992 1782295588277059584 n

グリセリンソープは、電子レンジを使って簡単に溶かせる石けんです。
その中でも、クリアタイプのグリセリンソープは、とても人気で色を付けたり、中にハーブを入れたりとまるで宝石のようなキラキラとした石けんが簡単に手作り出来ます。

種類②グリセリンソープホワイトタイプ

mh.aroma.lifeさんの投稿
18513457 1887626138116493 81417629151002624 n

2つめのグリセリンソープは、ホワイトタイプのグリセリンソープです。
クリアタイプとはまた違って、落ち着いたイメージになります。
ホワイトがかった質感や見た目が雰囲気のある石けんに仕上げてくれます。

グリセリンソープ作りの魅力とは?

aromaschool_laxumさんの投稿
17596150 1846423842266044 7863996750023884800 n

次は、手作りのグリセリンソープが増えている理由とも言えるグリセリンソープ作りの魅力についてをご紹介します。
人気が出たり、話題が出る裏側には、必ず理由があります。
それを魅力という形でご紹介していきます。

魅力①初心者でも簡単に作れる

bettyco315さんの投稿
11351775 1452432385085395 1959522597 n

グリセリンを使ったグリセリンソープは、初心者の方も簡単にチャレンジすることの出来る手作り石けんです。
作り方は後ほど詳しくお伝えしますが、材料も少なくてお家にあるアイテムで作ることが出来ます。

魅力②バリエーションが豊富

aromaschool_laxumさんの投稿
14128931 1684213515235111 1591043915 n

グリセリンソープの2つめの魅力は、簡単であると同時にアレンジの聞いたオリジナルなバリエーションが豊富であるということです。
先ほどから少しお話にも出ていますが、グリセリンの色味を活かして無色透明の石けんや、色付き、アロマの香り付き、星形やハート形など自分好みの石けんを作り出すことが出来ます。

石鹸の置き台人気ランキング!インテリアにもなるおしゃれな置物は?

手作りグリセリンソープの作り方で必要な物とは?

meguru_nocaさんの投稿
17333705 1847215092163209 8177895388334784512 n

ここからは、手作りのグリセリンソープを作る時に必要なアイテムをいくつかご紹介していきます。
基本的なグリセリンソープの作り方でもオリジナルを作る時にも共通のアイテムになるのでチェックしておきましょう。

その①グリセリンソープクリア

pazpeacearoseさんの投稿
20225358 1533054886734272 3075089411617062912 n

先ほどもご紹介したグリセリンソープの必須アイテムであるグルセリンソープのクリアです。
グリセリンソープを手作りする時に活用される一般的な材料になります。
クリアなオリジナルソープを作る時にも使われるタイプです。

その②アロマオイル

yokohama.relaplusさんの投稿
21826975 115099792519147 7745857945061031936 n

2つめの材料はアロマオイルです。
アロマオイルは、化粧品に使われていたり、アロマディフューザーなどを活用して癒し空間を作る時にも活用されているオイルです。
グリセリンソープに活用する時は、精油でもGOODです。
グリセリンソープに香りをつける時に大活躍してくれます。

その③シリコン型など

fleuri.fleuriさんの投稿
19761183 1611248222242090 8924655072848117760 n

グリセリンソープを作る時に必要な物の3つめは、シリコン型などの容器です。
普通の丸や四角の石けんもいいですが、星形やハート形、貝、クマなど自分だけのオリジナルのグリセリンソープを作るためにも必須なアイテムと言えます。

グリセリンソープの簡単な作り方&カラーのつけ方

matahari8_one_mieさんの投稿
16789450 1872289299694189 7375798623625281536 n

それでは、1つ1つ段階を踏んでグリセリンソープの作り方をご紹介していくことにしましょう。
まずは、ネットなどでも販売されているMPソープクリアを活用したグリセリンソープの作り方です。
それに加えて、グリセリンソープの色のつけ方も一緒にお届けします。

作り方①グリセリンソープを湯煎や電子レンジで溶かす

makichi616さんの投稿
14701281 664918193685252 7560657752666669056 n

材料は、グリセリンソープ適量、お好みの精油適量、耐熱容器、混ぜ棒、お好みのシリコン型、食紅お好みの色を用意します。
耐熱容器にグリセリンソープを小さく刻んでから入れて湯煎で溶かすか、電子レンジで10秒ずつ様子を見ながら溶かしていきます。

作り方②香りと色をつけて型に流し込む

bettyco315さんの投稿
11242388 439599312877589 979690592 n

グリセリンソープが溶けたらここで、お好みの精油、カラーをつける場合は食紅を入れて再びしっかり混ぜます。
この時、あまり勢いよく混ぜ過ぎると泡が立ってしまうので優しく泡が立たないように混ぜましょう。
完成したら、お好みのシリコン型に液を流し込み固まるまで時間を置いたら完成です。

グリセリンから手作り出来る!?グリセリンソープの作り方

snowhkdさんの投稿
12534392 158473427864438 1577566123 n

次は、グリセリンソープを元から作るグリセリンソープの作り方です。
石けん素地やグリセリンを使用した初心者の方もトライしやすい作り方のシンプルなグリセリンソープレシピです。
トライしやすい作り方になっています。

作り方①材料を用意する

simpletree0424さんの投稿
17881959 1358505330882141 5054398018799796224 n

グリセリン120〜240cc、無水エタノール(アルコール)200ccと100ccの2回分、粉末状の石けん素地250gくらい、お好みの精油を用意します。
そして、水とグラニュー糖を1対1で割って電子レンジで溶かしておいたシュガーシロップを200〜300cc作っておきましょう。
冷やし固める時の型も忘れずに準備します。

作り方②石けん素地を湯煎で溶かす

ppcbj989さんの投稿
20986896 101665347234115 9096446703761883136 n

鍋にたっぷりのお湯とガラスの耐熱容器を準備します。
鍋のお湯が沸騰して来たら上にガラスの耐熱容器を乗せて石けん素地を入れて弱火にかけて溶かしていきます。
溶かす時は、泡立てないようにゆっくり溶かしながら先ほどのシュガーシロップを少しずつ加えつつさらに溶かしていきましょう。
少しずつ溶けてきます。

作り方③グリセリンを加える

y_kis.preciosさんの投稿
17076487 1400931139956971 8624606591670288384 n

石けんの塊がないように溶けて来たら、グリセリンを少しずつ加えてさらに混ぜながら溶かしていきます。
グリセリンを混ぜ終えたら一度火を止めてからエタノールを200cc入れて混ぜたらすぐラップをして温度を保ちます。
温度計を入れておいて70〜80度をキープするようにしながら2〜2時間30分ほど放置します。

作り方④温度を保って放置する

y_kis.preciosさんの投稿
15877538 675650075950463 5365941649232887808 n

冷めたら湯煎にかける作業を繰り返して行うことがポイントです。
アルコールを加えた直後は、上に白い塊が浮き、下には透明な液体が出来ている状態です。
再び時間が経ってくると上の白い塊が溶けていきます。
放置時間の間に2、3回かき混ぜてあげるようにします。

作り方⑤2度目のエタノールを加える

y_kis.preciosさんの投稿
13827465 167530370397505 1555189352730984448 n

ラップを開けてかき混ぜる時は、アルコールが飛ばないように混ぜたらすぐラップをしましょう。
時間が経ったら、70〜80度まで温めたら、再び火を止めて残りのエタノール100ccを入れ、ここで精油を入れたら容器に移してラップをして冷凍庫に入れて15〜30分くらい一気に冷やします。

作り方⑥冷凍庫で固める

snowhkdさんの投稿
12599351 938467742855292 1959567824 n

冷凍庫から出すと少し濁った感じになるようですが、切ってみると透明になっているようです。
保存方法は、ビニール袋に入れて完全に密封して水分や熱に触れないように気をつけましょう。

ハーブ入りグリセリンソープの作り方

aroma_lifestyleさんの投稿
13525582 538991906284891 644632281 n

続いては、アロマオイルとハーブ入りのグリセリンソープの作り方レシピです。
カラーや中に入れるハーブ、アロマオイルを自分の好きなものにしてオリジナルの石けんを生み出すことも可能です。

作り方①グリセリンソープクリアを溶かす

makichi616さんの投稿
13658460 540827192788205 740853717 n

材料は、グリセリンソープクリア100g、お好みのアロマオイル10〜20滴、飾り用のハーブ適量、シリコン型2つほど、石けんを溶かす耐熱容器1つを用意しましょう。
グリセリンソープを溶かしやすいように小さめにカットしたら耐熱容器に入れて、500wの電子レンジで約20秒ほど溶かします。

作り方②アロマオイルとハーブを入れて固める

tocotoco_babyさんの投稿
16230439 887849654650858 2564246035790561280 n

グリセリンソープが完全に溶けたらアロマオイルを垂らして割り箸などで混ぜます。
丸い方などに液体を半分ほど注いだら、飾り用のハーブを乗せ、ハーブが隠れるように残りの液体を入れて冷やし固めます。
1時間ほど経って型から取り出したら、2〜3日風通しの良いところに置いておきましょう。

初心者さんも簡単に作れる石けんグリセリンソープのデザイン集!

soubresautsavonさんの投稿
19379964 460043787693406 6034009866366877696 n

最後にご紹介していくのは、今までご紹介したグリセリンソープの作り方を活用しながら作ることが出来るオリジナルの石けんのデザインです。
参考にしながら作ってみましょう。

アイスキャンディー型グリセリンソープ

linostylemihoさんの投稿
21436005 1967088703569555 2893385769278242816 n

アイスキャンディーを作る型で作れるアイスキャンディーの型の石けんです。
3色にすることもできますし、ハーブやドライフルーツを入れることも出来ますし、色んなカラーの組み合わせのオリジナルソープを作成しましょう。

好きな風景を中に閉じ込めたグリセリンソープ

inunnununさんの投稿
18645417 1926827044220135 5009330510351040512 n

好きな形を作っておいて丸い型に入れる時、それを同時に固めてあげると中に絵を閉じ込めたようなオリジナルのグリセリンソープが出来上がります。

グリセリンソープで自分好みの石けんを作ろう!

inunnununさんの投稿
17882601 364273833969511 6036116556415500288 n

いかがでしたか?グリセリンソープは、基本の作り方を覚えておけば、どんな幅にも広がるアイテムです。
自分で使うのもGOODですが、プレゼントにもおすすめです。
相手の好みに合わせて作ったり、デザインを考えたりするのも楽しいかもしれませんね。
失敗も繰り返しながら、色んなグリセリンソープを生み出してみましょう。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事