近所に出かけたい! ミニクーパーのコンセプトEVはキュート&スタイリッシュ

コンセプトは「VOLTS&VIBES」。

ワーゲンバスやメルセデス・ベンツ・マイバッハなど、伝統的なクルマが未来的なコンセプトEVとしてお披露目されつつある昨今、ミニクーパーもその波に乗ってきました。

フランクフルトモーターショーことIAAにてお披露目されるというこのミニ。
まずはMINIのプロモーション映像をご覧ください。

Video: MINI/YouTube

ミニのシーンが少ないのですが、とにかく若者をターゲットにしているようですね。
テールランプがイギリス国旗のユニオン・ジャックを意識しているのがシャレています。

ではもう1本、CARJAM TVよりこのミニの全貌が判る映像をどうぞ。

Video: CARJAM TV /YouTube

公式サイトMINIでは4WDハイブリッド車と書かれているので、従来通りガソリンで走り、電気でサポートすることになります。

仮に既に発売中のハイブリッド車「MINI COOPER S E COUNTRYMAN ALL4.」と同じスペックだとすると、フル充電では26マイル(約42Km)、ガソリンとの併用では310マイル(約500km)の走行を実現します。

運転モードは3種類で、車が自動で電気に切り替えてくれる「オートEドライブ」、近距離用に電気メインで走り、排気ガスをゼロにしてくれる「マックスEドライブ」、そして節電の「セーブ・バッテリー」と、状況に合わせて走らせることができます。

カワイくてスタイリッシュでガソリンも節約してくれるこのミニ。
近所に出掛けるのが楽しくなりそうです。

Image: MINI
Source: YouTube(1, 2) via MINI(1, 2)

(岡本玄介)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事