乳液とはなに?クリームや化粧水との違い・おすすめの使用方法まとめ

毎日行うスキンケア。
そこで登場するのが、乳液です。
毎日使っているアイテムだからこそ乳液とはという部分や選び方などが分からなくなることもあります。
今回は、乳液とはという基本的な部分、そして、使い方、おすすめのアイテムなどを大特集します。

目次

  1. 乳液とはどんなスキンケアアイテム?徹底解剖!
  2. 乳液の基本の「き」
  3. 乳液とクリームの違いとは?
  4. 乳液がおすすめの人とは?
  5. 乳液の選び方とは?
  6. 乳液の正しい使い方とは?
  7. 使い分けたい!乳液の種類とは?
  8. 効果別!おすすめの乳液とは?【保湿タイプ】
  9. 効果別!おすすめの乳液とは?【美白タイプ】
  10. 乳液とは毎日のスキンケアに欠かせない重要アイテム!

乳液とはどんなスキンケアアイテム?徹底解剖!

bihada.otakuさんの投稿
21577039 1085043978298747 5375742927811117056 n

スキンケアの行程の中に必ずと言っていいほど入っている乳液は、化粧水やクリームと並んで欠かすことの出来ません。
今回は、そんな乳液とはというところにスポットを当ててご紹介していきます。
スキンケアをするためのアイテムは、たくさんあります。
その中から自分のお肌にあった物を選ぶためにもそれぞれのスキンケアアイテムの違いも一緒にチェックしていきましょう。

乳液の基本の「き」

neo_naturalさんの投稿
21569136 169687410271256 8676203687359545344 n

まずご紹介していくのは、乳液とはという基本的な部分からご紹介していきます。
化粧水、クリーム、乳液とそれぞれのスキンケアアイテムは、それぞれの役割や意味があります。
その乳液とはという部分から見ていきましょう。

乳液とは?

sese__sk1n_careさんの投稿
21577327 1928293977496131 5560977041857183744 n

乳液とは、化粧水や美容液の次につけるアイテムです。
エマルジョンと呼ばれることもありますが、乳白色の液体で油分と水分のバランスが半々くらいで作られています。
保湿アイテムとして活躍してくれますが、クリームほど重くないので、サラッと仕上げたい方にはおすすめです。

乳液の特徴とは?

yu_chan0514さんの投稿
21479912 1374653855979187 6798821251180658688 n

乳液の特徴とは、先ほども触れたように油分と水分のバランスが取れたアイテムです。
洗顔後の行った化粧水の水分を蒸発させないためのフタの役割を果たしてくれます。
その種類は、豊富で肌質や機能によって使い分けることも可能です。

乳液とクリームの違いとは?

mntex82さんの投稿
21568688 1958692357719706 7801369723051966464 n

続いてご紹介していくのは、化粧水、乳液、クリームなどのスキンケアアイテムのそれぞれの違いです。
特に乳液とクリームは、アイテム選びの時にどっちがいいのか迷ってしまうところがあります。
今回の違いは、乳液とクリームの違いとはというところに着目してお届けします。

違い①水分と油分の配合バランスの違い

hinatabycosmeclinicさんの投稿
21373526 370235570073475 4925045848796037120 n

乳液とクリームの違いとしてあげられるのは、水分と油分の配合バランスです。
乳液は、水分と油分のバランスがだいたい半分くらいなのに対して、クリームは、油分の量が多いため使い心地もこってりと濃厚な感じを受けます。
それに比べて乳液の使い心地は、サラッとお肌に伸びるような使い心地です。

違い②保湿力の違い

nechi__525さんの投稿
21372609 126493134664448 1825533689765822464 n

先ほどの水分と油分の量の違いで変わってくるのは、使い心地だけでなく、保湿力も同じです。
水分量よりも油分を多く含んでいるとお肌の潤いを守ると共に、お肌にぴったりと密着して長時間しっとり感が続きます。
サラッとした使い心地なら乳液、保湿力を欲しい時は、クリームがおすすめになります。

乳液がおすすめの人とは?

lissage_officialさんの投稿
21577272 144253096176079 8575477955419963392 n

次は、乳液を使うとおすすめの方についてです。
最近は、肌質別に合う乳液が発売されていて、選ぶのも簡単になっていますが、ここでは乳液がおすすめの特徴をご紹介します。
乳液を選ぶ時の豆知識として頭に入れておきましょう。

その①オイリー肌の方

___yui0929___さんの投稿
21296766 2061830177383037 7394391184862347264 n

人の肌質は、いくつかの種類に分けることが出来ます。
その肌質によって、スキンケアで使うアイテムを使い分ける必要があります。
その中でも、乳液がおすすめの方は、油分の多いオイリー肌さんです。
先ほども触れたようにクリームは油分の多いアイテムになります。
そのため、水分量も比較的多く含んでいる乳液がオイリー肌さんにはおすすめです。

その②ベタつくのが苦手な方

mondaymoon2006さんの投稿
20184246 350659595353978 3168670869186674688 n

乳液がおすすめの方の2つめは、ベタつくタイプのアイテムが苦手な方です。
乳液は、化粧水を塗った後の保湿アイテムですが、クリームに比べたら蒸発するスピードも比較的早く、つけた後もすぐにサラッとなってくれます。
もちろん油分が入っているので保湿をしてくれますが、しっとり感の持続力は短めになっています。

乳液の選び方とは?

rosette.officialさんの投稿
21436305 132017757424304 4547988737144913920 n

続いてご紹介するのは、スキンケアで活用したい乳液の選び方です。
これは数ある乳液の中からチョイスしていくポイントになります。
これは、乳液のみならず、化粧水やクリームを選ぶ時にも活用出来る選び方になっています。
是非、参考にしてみましょう。

選び方①肌に合う乳液を選ぶ

pyon0102rnさんの投稿
21433500 145861582679875 7793059012873814016 n

乳液を選ぶ時の方法1つめは、自分の肌質に合った乳液を選ぶことです。
先ほどもお伝えしたように、オイリー肌、乾燥肌、敏感肌など人によってさまざまな肌質があります。
特に、乾燥肌や敏感肌の方は、お顔に使うアイテムなので慎重に選ぶ必要があります。
乾燥肌や敏感肌の方は、アルコールフリーのものや保湿力の高い乳液を選ぶようにしましょう。

選び方②悩み別で選ぶ

tomo0510nagiさんの投稿
21576424 487054521656706 8844151726270316544 n

2つめのポイントは、悩み別に選ぶことです。
保湿力が高いアイテムがいいのか、美白したいきたいのかなど自分の肌のお悩みに合わせて乳液を選ぶようにしましょう。
スキンケアでは、どうしても化粧水や美容液がピックアップされがちですが、スキンケアの最後に塗る乳液も同様に大切なポイントです。

乳液の正しい使い方とは?

cosmeticdiarytokyoさんの投稿
21820447 204611606744653 1143606360491950080 n

次に見ていくのは、スキンケアで行う乳液の正しい使い方です。
使い方を改めて見直して毎日のスキンケアに活かしていきましょう。
スキンケアの流れで乳液を入れる部分は、化粧水、美容液の後です。

使い方①手の中で温める

s040927さんの投稿
21433935 1290020841109330 2457739737432064000 n

洗顔、化粧水、美容液を終えた肌に乳液をつけていきます。
手の平に適量の乳液を出して、伸ばすようにしながら温めていきます。
こうすることで、お肌につけた時にもすーっと馴染みやすく浸透力も上がると言われています。

使い方②ハンドプレスをするように塗っていく

amachan1118さんの投稿
13328939 190955641300231 510412355 n

乳液を塗る時は、ハンドプレスをするように塗っていきます。
両手を使って顔を覆うようにしながらじっくり浸透させていきます。
両頬、おでこ、顎などの部分につけたら目元や鼻などの細かい部分もつけていきましょう。
お肌をこすらずにつけていくことで、お肌への負担を軽減することが出来るのでおすすめです。

使い分けたい!乳液の種類とは?

rebihadaさんの投稿
18947810 437850119927428 61708934762725376 n

次にお届けするのは、さまざまある乳液の種類に関してです。
肌質や悩み別にさまざまな乳液を選ぶことが出来るようになっています。
ここでは、おすすめの乳液の種類を2つご紹介していきます。

種類①保湿乳液

yukie1967さんの投稿
20688082 343528102753251 3862290697168093184 n

乳液の種類の1つめは、保湿力の高いタイプの乳液です。
保湿タイプの乳液には、一般的な乳液とは違い、保湿成分が多く含まれています。
乾燥肌や敏感肌の方におすすめしたい乳液の種類です。
クリームよりも保湿力は少ないかもしれませんが、試したみたい1アイテムです。

乳液②美白乳液

hanakotoba.beautyさんの投稿
20969330 110399139679827 4803920297805742080 n

2つめの種類は、美白タイプの乳液です。
紫外線でダメージを受けたお肌を緩和しながら美白成分がお肌に浸透してメラニンの生成を抑制したり、お肌の透明感などを補ってくれる効果が期待出来る乳液になっています。

効果別!おすすめの乳液とは?【保湿タイプ】

lematin_organicさんの投稿
18012004 1265997606853052 462108424868462592 n

ここからは、保湿タイプと美白タイプのおすすめの乳液を2アイテムずつご紹介していきます。
乳液の中でも特徴的なタイプになります。
保湿タイプの乳液は、先ほども触れましたが、乾燥肌や敏感肌の方も活用出来るアイテムになります。

おすすめ①【ミノン】アミノモイストチャージミルク

cosmetic_nerd07さんの投稿
19121036 232156100633871 4914105635085221888 n

伸びが良くて肌馴染みの良いテクスチャーが特徴の乳液です。
乾燥肌独特の硬くなってしまった角質もこのテクスチャーで柔らかくしてくれます。
このアミノモイストというシリーズは、低刺激になっており、お肌の弱い方でも安心して使えるシリーズになっています。

おすすめ②【無印良品】敏感肌用しっとりタイプ

haduki_kaworuさんの投稿
16907019 388078001570122 4426857366473932800 n

1つ1つの成分にこだわって生み出されたしっとりタイプの乳液です。
お肌に潤いを与えながら乾燥などからもお肌を守ってくれます。
アルコールフリーであることも嬉しい点です。
オリーブオイルやホホバオイルを配合したアイテムです。

効果別!おすすめの乳液とは?【美白タイプ】

pukupukuyumiさんの投稿
19429046 307370709687574 5538513044344143872 n

最後にお送りするのは、美白タイプの乳液です。
女性にとって保湿も大切ですが、美白が出来るアイテムはポイントになります。
紫外線は、毎日季節問わずあるので、夜のスキンケアで紫外線のダメージを緩和するためにも使っていきたいアイテムになります。

おすすめ①【雪肌精】乳液

hk_jjbbさんの投稿
21433494 321022075027419 5007333483702386688 n

雪肌精は、鮮やかなブルーカラーのパッケージが印象的なアイテムです。
コクのある高いテクスチャーで、さっぱりとしたつけ心地が魅力で、つけ心地はさっぱりなのに、弾力のあるお肌に仕上げてくれます。
5種類の和漢エキスとメラニンの生成を抑えてくれる力もあるので美白の強い味方になってくれます。
さっぱりタイプとしっとりタイプが選べます。

おすすめ②【アクアレーベル】ホワイトアップエマルジョン

rururunpapapaさんの投稿
20582467 155827284969757 616283113546317824 n

アクアレーベルの美白シリーズは、潤い成分と美白成分が1つになった使いやすいシリーズです。
ベビーアミノ酸という成分で、肌がもともと持っている保水機能をサポートしてくれる特徴があります。
さらに、保湿成分であるWヒアルロン酸とトラネキサム酸などの美白成分によりメラニンの生成や透明感のある明るい肌へと導いてくれます。

乳液とは毎日のスキンケアに欠かせない重要アイテム!

bmaindさんの投稿
18580590 1870491673225094 2165706932243922944 n

今回は、乳液のことをピンポイントでお届けしてきました。
乳液は、とても使いやすくサッと塗れる便利なアイテムです。
しかし、スキンケアの中では重要な鍵を握るアイテムでもあります。
乳液が良いのか、クリームがいいのか、どんなアイテムが良いのかは、自分の感覚を信じて選ぶのも方法の1つの方法です。
是非、自分の肌に合うものを選んでいきましょう。

もっと乳液について知りたいアナタへ!こちらも要チェック!

おすすめの乳液ランキング!年代別や目的別で人気のプチプラ商品は?

プチプラ乳液のおすすめは?10代から40代まで年代別に&口コミ

乳液洗顔の効果とやり方まとめ!蒸しタオルを使った正しい方法・毛穴対策

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事