君はクラウド化によって究極進化したTKGを見ることになるだろう

とうとうTKGにもクラウド化の波が!

タカラトミーから発売されている「究極のTKG」。
その名の通り、究極のTKG(たまごかけごはん)が作れるクッキングトイです。

本体上部に殻付きの生卵をセットして、上から(優しく)エイヤ! と叩くと、黄身と白身が分離されます。

170908TKG-03
Image: タカラトミーアーツ

生卵をセットしたところです。
卵割り機能が搭載されているというわけですね。

170908TKG-04
Image: タカラトミーアーツ

黄身はそのままトレイ上に残りますが、白身はさらに下のゾーンに落ちます。
そしてホイップスイッチを押すと、白身を撹拌。
これによりフワッフワの白身ができあがります。
そう、それはまるで雲(クラウド)のように……。
ああ、TKGのクラウド化の波に押し流されそうです!

動画もありますので、ご覧ください。

Video: タカラトミーアーツ/YouTube

卵をイノベーションすることで、いつものTKGがアルティメットなTKGにチェンジング!

この撹拌時間を変えることで、食感などが変わるよう。
約1分で五分立て
軽い食感でさらさら食べられます。
約2分で七分立て
クリーミーな食感となり、他の食材との相性もバツグン。
約3分で十分立て
フワッフワの食感となりボリューミーに。
好みに応じてクラウド化のレベルを変えてください。

170908TKG-05
Image: タカラトミーアーツ

最後に、ご飯の上にクラウド化した白身を載せ、その上に黄身をオン。
おいしそうなTKGのできあがりです。
たまらんですな、このビジュアル。

170908TKG-06
Image: タカラトミーアーツ

アレンジレシピとして紹介されている「なめ茸&しらすTKG」。
もう、僕の知っているTKGを遙かに超えています。
こんなの、ご飯何杯でも食べられるでしょ!

この「究極のTKG」、発売は10月の予定。
メーカー希望小売価格は3,500円(税抜)です。

さあ、TKGの向こう側に行こうじゃないか!!

Image: タカラトミーアーツ, YouTube
Source: タカラトミーアーツ

(三浦一紀)

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事