乳液洗顔の効果とやり方まとめ!蒸しタオルを使った正しい方法・毛穴対策

毛穴対策に効果的と言われている乳液洗顔のやり方についてまとめました。
蒸しタオルを使ったやり方によって毛穴を効果的に消すことができると言われている乳液洗顔。
毛穴が気になる時は蒸しタオルを使った効果的な乳液洗顔のやり方を活用しましょう!

目次

  1. 乳液洗顔が毛穴に効果的!
  2. どうして毛穴が黒ずんでしまうの?
  3. 乳液洗顔のメリットとは?
  4. 実際に乳液洗顔をしてきた人の口コミ
  5. 乳液洗顔で準備しておきたいもの
  6. 蒸しタオルの簡単な作り方
  7. 乳液洗顔のやり方1:蒸しタオルで毛穴をしっかり広げる
  8. 乳液洗顔のやり方2:乳液で洗顔をする
  9. 乳液洗顔のやり方の注意点は?
  10. 蒸しタオルを使った乳液洗顔のやり方で毛穴対策をしよう!

乳液洗顔が毛穴に効果的!

毛穴対策に効果的と人気の乳液洗顔

「最近、毛穴の黒ずみが気になる……」「いろいろ対策をしてみたけれども、どうしても毛穴の黒ずみを消すことができない」というときにぴったりの方法が乳液洗顔。
蒸しタオルが使った乳液洗顔であれば、効果的に毛穴の黒ずみを消すことができると人気を集めています。
その効果の高さが話題となり、ネット上でも乳液洗顔をやってみた!という人が増加中。

sumomo178さんの投稿
19227580 694633144057004 6710446453614968832 n

乳液洗顔は肌を傷めることなくきれいな肌を維持することができるのが嬉しいポイント。
過度なクレンジングは肌を傷つけてしまうことがありますが、乳液洗顔であれば肌を傷めることなくしっかりときれいな毛穴の状態にすることができます。
毛穴の黒ずみがとれないと化粧ノリも悪くなってしまいますよね。
乳液洗顔で毛穴の対策をしていきましょう!

毛穴が気になる時は乳液洗顔のやり方をチェックしよう

「乳液洗顔ってどうやるの?」「乳液洗顔でしっかりと毛穴対策をしてみたい!」という時に役立つ乳液洗顔の情報についてまとめました。
乳液洗顔は正しい工程で行うことによってしっかりと効果を引き出すことができるようになります。
乳液洗顔の方法を取り入れて、毛穴の黒ずみのないきれいな肌へと近づきましょう!

毛穴の黒ずみ解消のケア・方法は?鼻の角栓をすっきりさせるやり方

どうして毛穴が黒ずんでしまうの?

角栓が黒ずむ

そもそも、どうして毛穴の黒ずみはできてしまうのでしょうか?毛穴の黒ずみの原因としてあげられるのが角栓。
角栓とは、肌のターンオーバーにより古くなった肌細胞やメイク汚れ、過剰に分泌された皮脂が毛穴の奥にたまってしまったもののことをさします。
角栓ができてすぐにすぐ黒ずむのではなく、時間が経過して酸化することで黒ずみになるので注意が必要。

角栓を放っておくと毛穴の黒ずみはどんどん広がっていってしまいます。
特に鼻には毛穴の黒ずみができやすく、ブツブツとした状態になってしまうので注意が必要。
毛穴の黒ずみを放っておくと化粧をしたときに浮き出てしまったりときれいな状態を保つことができません。
毛穴の黒ずみを発見したら早めの対処が必要となります。

皮脂が酸化する

角栓ができていなくても皮脂の酸化によって毛穴が黒ずんでしまうことも。
もともと顔の肌は傷つきやすいので、それを保護するために皮脂の分泌がされています。
なので、正常に皮脂が分泌されているのであれば大丈夫ですが、過剰な皮脂分泌になっていると注意が必要です。
過剰分泌された皮脂が酸化し、色素沈着を引き起こしてしまうので気をつけましょう。

乳液洗顔のメリットとは?

乳液洗顔なら肌を傷つけずに毛穴のケアができる

このように毛穴の黒ずみにはいろいろな原因があります。
どんな原因で毛穴が黒ずんでいたとしても、早めに対策することによってきれいな状態を保つことができるので乳液洗顔を活用してみましょう。
毛穴の黒ずみ対策に効果的と人気を集めている乳液洗顔ですが、どんなメリットが具体的にはあるのでしょうか?

乳液洗顔のメリットとしてあげることができるのが、肌を傷つけることなく毛穴のケアをできるということ。
毛穴の黒ずみをきれいにしようとして無理なクレンジングをすると肌を傷つけてしまうので要注意。
乳液を使った洗顔であれば肌の保湿をしながら毛穴の黒ずみを取ることができるので肌の負担にならずにしっかりとケアをすることができます。

角質ケアにも乳液洗顔が役立つ

乳液洗顔では角質ケアができるのも嬉しいポイント。
古くなった角質を取り除くことによって透明感のあるきれいな肌をキープすることができるようになります。
乳液の油分によって角質を取り除くのに加えて、保湿を行えるので乳液洗顔をした後はプルプルとした肌の状態に。
肌の状態を今よりも良くしたい!というときに乳液洗顔を活用してみましょう。

顔の角栓の原因は何?毛穴の詰まりを除去する洗顔やケアの方法は?

実際に乳液洗顔をしてきた人の口コミ

乳液洗顔で毛穴の黒ずみがきれいにとれた

ilg_officialさんの投稿
18808902 238060750026987 4908493895240777728 n

それでは、実際に乳液洗顔をやってみた人の感想はどうなのでしょうか?ネット上で多く見られたのが「乳液洗顔をやってみたら毛穴の黒ずみがきれいになった!」というもの。
毛穴の黒ずみに悩んでいる人も乳液洗顔を行うことによって効率的に毛穴の黒ずみを取ることができるようです。
頑固な毛穴の黒ずみがある場合は乳液洗顔を知っておきたいですね。

乳液洗顔で肌がもちもちになった

serara_2さんの投稿
13827489 585065201681788 1072084099767730176 n

乳液洗顔のメリットは毛穴の黒ずみを取れるだけでなくモチモチとした肌の状態にしてくれること。
乾燥肌の方や敏感肌の方にも乳液洗顔はおすすめの方法です。
乾燥肌の方はクレンジングをすることによって肌を傷めてしまうことがあるかもしれませんが、乳液洗顔であれば保湿をしながら洗顔ができるので乾燥肌でも安心して乳液洗顔ができるのが嬉しいポイント。

洗顔しても毛穴の汚れが気になる?黒ずみや詰まりの原因・解決方法まとめ

乳液洗顔で準備しておきたいもの

タオルと乳液を用意しよう

それでは、乳液洗顔に必要な材料を準備していきましょう。
乳液洗顔に必要なのはタオルと乳液。
これさえ用意しておけば気軽に乳液洗顔を行うことができるので「簡単に毛穴の黒ずみケアをしたい!」という時に乳液洗顔はぴったり。

bellemall_active21さんの投稿
21296212 114600182587024 7891584364348178432 n

どんなに効果的な方法でも準備するアイテムが身近なものでないと取り入れにくいですが、簡単に手に入るものでできる乳液洗顔は肌のケアをしたい女性の強い味方です。
ぜひ気軽に乳液洗顔をやってみてくださいね。

乳液は好みのものでOK

korenankore72さんの投稿
21577188 655535817984872 6722140580115120128 n

乳液洗顔に使用する乳液はどんなものでもOKです。
普段使っている乳液を使って乳液洗顔を行っていきましょう。
基本的には自分の肌質に合った乳液を使うのがベスト。
自分にあった乳液を使うことによって、お肌のケアをしっかり行うことができます。
好みの乳液を使って乳液洗顔にチャレンジしてみてくださいね。

蒸しタオルの簡単な作り方

タオルを濡らす

乳液洗顔に欠かすことができないのが蒸しタオルです。
蒸しタオルを使ってしっかりと毛穴を開くことによって黒ずみをきれいに取ることができるように。
蒸しタオルの作り方はとても簡単なので、すぐに作ることができます。
まずはタオルを水でぬらしましょう。
十分に水で濡らしたら、ぎゅっとタオルを絞ります。

電子レンジで温めたら蒸しタオルのできあがり

y.ueharaさんの投稿
21689895 1952076975072737 8238424791934042112 n

絞ったタオルを電子レンジに入れ、30秒ほど加熱したら蒸しタオルの完成。
加熱する時間はお手持ちの電子レンジに合わせて調節してください。
加熱しすぎると危険なので、タオルが温まる程度の時間をしっかり計っておくことが大切です。
タオルが熱くなりすぎている場合もあるので触るときには注意しましょう。
これで蒸しタオルの完成です。

乳液洗顔のやり方1:蒸しタオルで毛穴をしっかり広げる

蒸しタオルが冷めるまで顔にのせる

termefeliceさんの投稿
20214339 1907212356158649 3740472775974846464 n

それでは、乳液洗顔のやり方をチェックしていきましょう。
蒸しタオルができあがったら顔の上にのせます。
蒸しタオルが冷めるまでじっくりとのせるのがポイント。
蒸しタオルが冷めたらタオルをとります。
水でぬらして絞り、再び電子レンジで加熱。
蒸しタオルを作り直します。

蒸しタオルをのせるのを3回繰り返す

hamatokoさんの投稿
19052207 837520676421975 5904135011728097280 n

蒸しタオルを作り直したらまた顔にのせて冷めるまで待ちましょう。
この工程を3回繰り返します。
3回繰り返してしっかりと毛穴を開くのが乳液洗顔のポイント。
毛穴が開ききっていないとせっかく乳液洗顔をしても毛穴の黒ずみを十分に取ることができません。
毛穴を開ききってから乳液洗顔をしていきましょう。

乳液洗顔のやり方2:乳液で洗顔をする

乳液を全体になじませる

uunnhさんの投稿
21576820 143048516302446 5612939390155227136 n

蒸しタオルで毛穴を開いたら、手のひらにたっぷりの乳液をとります。
乳液を顔の上にのせ、毛穴の黒ずみが気になるところを中心にマッサージをしてください。
指の腹を使ってクルクルと優しくマッサージをしていきます。
強くこすりすぎると肌を傷めてしまうので気をつけましょう。
マッサージをすると血行も促進されるので一石二鳥です。

ぬるま湯で洗顔して完了

毛穴がきになるところを中心にマッサージが終わったらぬるま湯で乳液を洗い流します。
洗い流すときも肌をこすらないようにするのがポイント。
ぬるま湯で優しく洗い流し、タオルをあてるようにして水分を拭き取ります。
その後はいつも通りの美容ケアをすればOK。
化粧水などで肌を整えて完了です。

乳液洗顔のやり方の注意点は?

乳液をたっぷり使って洗顔する

lis_ayakaさんの投稿
21820180 1848727565441543 4508825838065549312 n

乳液洗顔をするときの注意点として気をつけておきたいのが乳液をたっぷり使うということ。
乳液が少ないと肌の摩擦が起こってしまい、肌が傷つく原因となります。
少し多いかな?と思うくらい乳液をたっぷり使いましょう。
指の腹と顔の肌の間に乳液の層ができるくらいの量だと肌を傷つけることなくケアをすることができます。

すぐに化粧水などを使う

myaonxxさんの投稿
21688636 1835047279853722 5882809253562941440 n

乳液洗顔をした後はすぐに化粧水などで保湿をします。
毛穴が開ききった状態になっているので、引き締め効果のある化粧水を使うのがおすすめ。
しっかりと保湿をして毛穴を引き締めることによって新たな毛穴の黒ずみを防ぐことができます。
効果的な乳液洗顔の方法を取り入れて、きれいな肌を目指してくださいね。

クレンジングで毛穴の黒ずみスッキリ!正しいケア方法をチェック!

蒸しタオルを使った乳液洗顔のやり方で毛穴対策をしよう!

乳液洗顔のやり方はとても簡単。
注意点さえおさえておけば、気軽に行うことができます。
毛穴の黒ずみが気になるときは、ぜひ乳液洗顔をしてみてくださいね。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事