誰でも手軽に魔法陣を作り出すことが可能な魔導装置がカッコイイ

誰でも手軽に魔法陣を作り出すことが可能な魔導装置がカッコイイ


魔法や魔術を使う際に描かれる「魔法陣」と言えば、なんだかよく分からないものの、魔法を使う際に出現して術者をやたらとカッコよく見せてくれるという謎の模様です。
漫画やアニメ、SF作品などで登場する魔法陣ですが、魔法が使えない一般人でも手軽にカッコイイ魔法陣が出せるようにと、誰でも魔法陣を生成可能になる魔導装置をTwitterユーザーのフリスクPさんとmikeさんが作っています。

フリスクPさんが作った、魔法陣を人工的に作り出す魔導装置がコレ。
手のひら部分にあるファンのようなものが回転し、魔法陣が描かれている模様。


この魔導装置について、フリスクPさんは2016年のNT名古屋でmikeさんに作ってほしいと頼み、その後市販品を流用改造して自作したものと語っています。


フリスクPさんが魔導装置の製作を頼んだというmikeさんは、自転車のホイールに電子機器を取り付けて回転させ、光でイラストや文字を表現するANIPOVを自作しているという人物。
魔導装置は、ANIPOVと同じようにライトを基板で制御しながら回転させることで魔法陣を生成しているようです。

mikeさんが作成した魔導装置は、2017年8月5、6日に開催されたMaker Faier Tokyo 2017の中で展示されていました。


実際に動くとどんな感じで魔法陣が生成されるのかがわかります。
フリスクPさんが作った腕に取り付ける形の魔導装置よりもかなり大きめなので、より強力な魔法が使えるようになりそうです。


mikeさんは魔導装置の製作過程を自身のTwitter上で公開しています。

設計図を作成し……


基板やパーツを用意。


各パーツを配線して……


仮組みまで完了。
これが回転して魔法陣を生成するわけです。


さらに、mikeさんは新作の魔導装置を作成中で……


以下のようなはちゅねミクが浮きあるバージョンの魔導装置を作っているそうです。
なお、mikeさんによる新作魔導装置は9月17日のNT名古屋2017で展示予定とのことです。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事