セガポポロクロイス物語最新作をスマホゲームとして配信へ

 セガゲームスは、スマートフォン向け新作ゲームタイトル「ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛」を発表。
ティザーサイトを公開した。
9月23日にイベント「東京ゲームショウ2017」セガブースのステージにて制作発表会を行うとしている。

「ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛」
「ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛」
(C)Yohsuke Tamori (C)SEGA

 「ポポロクロイス物語」は、作家の田森庸介氏が1978年に漫画作品として発表。
これを原作として1996年ゲーム化、1998年にテレビアニメ化された冒険物語となっている。

 今回の最新作について、ポポロらしさを残しつつ、大人に成長する「王子ピエトロ」と「森の魔女ナルシア」が大きな使命に立ち向かう姿を3Dで描いた物語としている。

 9月23日10時30分から行われるステージイベントでは、epics開発プロデューサー/原案/構成を務める山元哲治氏や、セガゲームス運営ディレクターの長島巨樹氏が登壇。
ティザームービー上映やゲーム内容紹介、主題歌の公開などを予定している。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事