円安の流れ継続、高値圏もみ合いに

 週明け10日の東京市場でドル円は114円台前半まで上昇する堅調な展開となった。
 先週末のNY市場で米雇用統計の好結果を受けて急騰したドル円は、NY市場午後に、週末を前にした利益確定の売りなどが入り113円台後半に値を落として週末を迎えた。
 週明けの市場で114円台を回復したドル円は、その後もしっかりとした買いが続き、114円20銭近辺まで。もっとも高値からの会にも慎重姿勢でその後は高値圏もみ合いが続いた。
 ユーロ円が130円台にしっかり乗せるなど、堅調地合いが継続。株高を受けての世界的なリスク選好の動きもドル円・クロス円での円安進行をサポート。

みんかぶ「KlugFX」山岡

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事