吉本解雇 ベイビーギャング北見寛明が逮捕!どんな罪?相方との今後は?

ベイビーギャング北見こと北見寛明(32歳)が4月15日付で吉本興業を解雇されていた

裁判傍聴芸人、阿曽山大噴火さんがその裁判を傍聴、悪質だとの判断から独占スクープとしてラジオ番組で暴露した、「ベイビーギャング北見、無免許運転で逮捕」について吉本が処分を発表しました。

残念ながら逮捕、裁判は本当だったようです。

阿曽山大噴火さんのラジオ放送後、所属事務所が本人に事情を聴取、本人もほぼ認めたため、15日づけで契約解除となったそうです。

「ベイビーギャング北見逮捕、起訴」報道これまでの経過まとめ

・2016年4月13日、ベイビーギャング北見の裁判(執行猶予中にも関わらず2度目の無免許運転で逮捕)が行われ、阿曽山大噴火が傍聴
・北見被告は罪を認めた
・14日、ラジオ番組「北野誠のズバリ」で傍聴の様子が明かされる
・吉本興業がベイビーギャング北見に事情を聴く
・本人が認めたため、「重大なコンプライアンス違反があった」として15日付で吉本興業との契約を解除

裁判傍聴芸人として知られる阿曽山大噴火(41)が13日に、無免許運転で逮捕された北見の刑事裁判を傍聴したと明かし、さらに3年前に同じ罪で逮捕され、執行猶予中であったことなども暴露。ネット上で話題が沸騰した。これを受けて所属事務所が北見に事情聴取したところ、おおむね指摘された事実を認めたため、重大なコンプライアンス違反があったと判断し、15日付で北見との契約を解除した。

阿曽山大噴火さんの話を聞いても「嘘?」と思っていた人も多かったのでは。

今日は主な芸能ニュースサイトがすべて報じています。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事