ヒアリの毒の強さと症状は?刺されたらどうなる?見分け方と駆除&対処方法は?南米産の殺人アリ

大阪で殺人アリ・ヒアリが大繁殖!?見分け方や駆除方法は!?

毒は強いの!?刺されたら(噛まれたら)どうなる!?

人間にも効く猛毒を持つとしてアメリカで恐れられている殺人アリ・ヒアリの女王アリの死骸が大阪港で発見され、国内でヒアリの繁殖が懸念されています。
そこで、ヒアリらしいアリを見つけた時の為にヒアリの特徴や見分け方・刺された時の対処法などを調べてみました。

ヒアリとは

南米原産の殺人アリ

アメリカ・中国・オーストラリアなどに生息

アメリカ・中国・オーストラリアなどに生息

ヒアリとは、アメリカ・中国・台湾・オーストラリアなど太平洋地域に生息する毒アリで、海外ではファイアーアントと呼ばれています。
繁殖力の強さと被害の大きさから『世界の侵略的外来種ワースト100』にも選ばれているこのアリは日本でも特定外来生物に指定されており、繁殖を防ぐため発見後は即駆除が絶対条件になっているのだそう。

日本に殺人アリが上陸した!?

大阪港で女王アリの死骸が発見

大阪港で女王アリの死骸が発見

これまで中国経由で兵庫県と愛知県で発見されていたものの、いずれも働きアリのみで駆除後は繁殖の心配性は無いとされていたヒアリ。
しかし、2017年7月4日に大阪港で女王アリの死骸が発見され、環境省から繁殖の危険性が疑われているようです。

女王アリは1日に2000~3000個もの卵を産む繁殖力の高い生き物であり、1つの巣に複数の女王アリがいることも珍しくない種類ですので生きた女王アリがまだまだいるかもしれません。
爆発的な増殖を防ぐには水際対策を失敗しないしかありません。

ヒアリの毒の強さと症状は!?

ヒアリに刺されるとどうなる?

刺された直後:火傷のような激痛

刺された直後:火傷のような激痛

ヒアリに刺されると日本のアリのように少し痛い、程度ではすみません。
刺された場所は被害を受けた直後から激痛を伴って腫れあがり、炎症を起こしてブツブツが出現してしまいます。

このブツブツや炎症は非常に消えにくく、治療した後もハッキリ傷痕が残ってしまう事があるようです。

5分~10分後:強いめまい・けいれんなど

5分~10分後:強いめまい・けいれんなど

さらに、刺されてから少し経つとグルグルと視界が回っているような強いめまいや吐き気、呼吸困難や体のけいれんなど重篤な神経症を引き起こす可能性が高くなります。
この症状が現れるのは刺されてから5分~10分経過した後が多く、この症状の間に適切な治療を受けることが出来れば命に別状はないのですが…。

最大6%で死亡の可能性も…

最大6%で死亡の可能性も…

“殺人アリ”の異名を持つことからも分かるようにヒアリに刺された事によるアナフィラキシーショックでの死亡率は毎年0.6~6%ほど存在し、海外ではヒアリ(ファイアーアント)による死者が毎年のようにでてきてしまっているそうです。

ヒアリと普通の日本のアリの見分け方

ヒアリの特徴は?

環境省からの注意喚起では…

環境省からの注意喚起では…

画像は環境省が説明するヒアリの特徴。
他のアリに比べてお腹部分だけが黒く、他の部分は赤茶色をしているようです。
他にも腹と胸の間にこぶが2つあるなど様々な特徴はありますが、それらしいアリに近づかずにヒアリを見分けるためにはやはりお腹部分が有効でしょう。

パッと見で見分けるにはお腹に注目!

パッと見で見分けるにはお腹に注目!

人間の生活圏にいる日本のアリは一般的にアシナガアリ・クロオオアリ・クロヤマアリ・ムネアカオオアリ・ミカドオオアリ・シロアリの6種類がほとんどだそうですが、その6種類の中で体の色が茶色いアリはアシナガオオアリとムネアカオオアリだけのようです。

しかし、アシナガオオアリは全身が茶色で腹部だけの黒みはなく、ムネアカオオアリは名前の通り胸部分のみが赤く頭と腹は黒めだそう。

猛毒部分はお尻の針

猛毒部分はお尻の針

さらに、腹(お尻部分)に針がついているアリはこの6種の中には存在しません。
ヒアリの腹部分に生えているこの針こそが人や動物を死に至らしめる猛毒の素ですので、針のついたアリを見つけたらすぐにその場を離れて公共機関に連絡しましょう。

ヒアリに刺された時(噛まれた時)の対処法は!?

もしもヒアリに刺されたら!? 死ぬの!?

30分が生死の分かれ目!?

30分が生死の分かれ目!?

ヒアリに刺されてしまった場合、めまいや吐き気・呼吸困難やろれつが回らないなど人によって様々な症状に襲われます。
しかし、どの症状に襲われている場合でも30分以内に医療機関で適切な治療を受けられるかがその人の生死を分けるのだそう。

もしもヒアリらしいアリに刺されて腕に激痛が走ったり、そうなっている人を見つけたらもう一刻の猶予もありません。
すぐに対処を行いましょう。

あおむけで足を高くし安置!医療機関へ即通報!

あおむけで足を高くし安置!医療機関へ即通報!

ヒアリに刺された場合の対処法は、刺された人を仰向けにして足を高く上げさせることです。
この時刺された人は吐き気で嘔吐してしまう可能性もありますので、吐瀉物が詰まらないよう観察を怠らないように気をつけましょう。

ヒアリによるアナフィラキシー解毒薬はほぼ病院にしかありませんので安静にさせている内に医療機関へ通報するのが最も確実な対処法です。

関西地方は特に注意!冷静な対応で対処を

ヒアリの目撃情報は兵庫・愛知・大阪と関西地方に偏っていますので、国内でも関西地方に住んでいる人は特にしばらくの間アリに警戒しなければならないかもしれませんね。
環境庁の方には是非とも撲滅活動を頑張ってほしいところです。

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事