厚生労働省関東信越厚生局長・北島智子を刺殺した弟の名前と顔写真は?犯人の動機は薬物(麻薬)?

厚生労働省関東信越厚生局長・北島智子氏が弟に刺殺される

厚生労働省のキャリア官僚であり、関東信越厚生局長を務める北島智子氏が弟に刺され、死亡してしまいました。
殺人容疑で警察に逮捕された弟は精神病院への通学歴があり、動機は麻薬関係なのではないかと噂されているようです。

北島智子刺殺事件の概要

2017年8月12日午前5時25分

北島智子氏が弟に刺殺される

北島智子氏が弟に刺殺される

事件が起こったのは2017年8月12日の午前5時25分頃。
北島智子氏は体調を崩していたという弟の自宅マンションに母と共にやって来ていたのですが、そこで弟本人に包丁で腹部を刺されてしまい、すぐに病院に運ばれたものの、出血性ショックで帰らぬ人となってしまいました。

厚生労働省関東信越厚生局長には2017年に就任したばかり

厚生労働省関東信越厚生局長には2017年に就任したばかり

趣味はスキーと三国志であり、厚生労働省関東信越厚生局長には2017年に就任したばかりだった北島智子氏。
彼女が腹部を刺された際、警察と救急に連絡を取ったのは北島智子氏の姪である弟の娘であり、刺されてから10分経ってからの通報であった事が分かっています。

殺人現場は弟自宅の“高輪タウンハウス高輪アンナ会館”の7階

殺人現場は弟自宅の“高輪タウンハウス高輪アンナ会館”の7階

〒108-0074
東京都港区高輪2丁目1−13

ちなみに、テレビでは東京都港区高輪としか報道されていなかった北島智子氏殺害現場ですが、放送時に映った事件現場の建物の外観から、現場は『高輪タウンハウス高輪アンナ会館』の7階であった事が判明しています。
東京港区の高輪は資産家など富裕層が多い地区として有名だったのですが、思わぬ形で名前が出てしまう事となりました。

高輪署は殺人容疑に切り替え捜査へ

高輪署は殺人容疑に切り替え捜査へ

死亡が確認される直前に逮捕され、殺人未遂の容疑で捕まっていた北島智子氏の弟。
この弟は警察に対し、「私がやりました」と殺人を認める供述を行っています。
これを受けた高輪署は容疑を殺人容疑に切り替え、これから犯行動機の追及などを行っていく予定とのことですが…。

殺人容疑の弟に無罪の可能性が浮上!?

容疑認めた弟に精神病院の通院歴が判明

心神喪失認定の可能性はある?

心神喪失認定の可能性はある?

北島智子氏の弟には精神病院の通院歴があり、責任能力がない可能性が浮上してしまいました。
警察はこれから精神鑑定を行って慎重に責任能力の有無を調査していくそうですが、もし精神鑑定で心神喪失状態だったと判断された場合、北島智子氏の弟は無罪になる可能性が高いと言われているようです。

北島智子氏を刺殺した弟の名前や顔写真は!?

殺人容疑で逮捕の北島智子氏の弟の名前・顔写真

名前・顔写真ともに何故か非公開

名前・顔写真ともに何故か非公開

殺人容疑に切り替えて逮捕された北島智子氏の弟ですが、高輪署は普通の殺人事件ならば公開しているはずの弟の名前を公開せず、テレビなどの報道でも容疑者の身分が52歳の無職男性であることまでしか公開していませんでした。

非公開の理由は北島智子氏の弟が精神病院に通院しているからであり、刑事的責任の有無がまだ分からないからだと言われています。

北島智子氏の弟の家族構成

シングルファザー!?10代の娘・息子と同居

シングルファザー!?10代の娘・息子と同居

52歳無職で高輪の高級マンションに住んでいた容疑者は、警察に殺人を通報したまだ10代の長女の他に、同じ位の年頃の長男が1人いる3人家族だったようです。
しかし、2人の子どもの母親であるはずの妻の話は全く聞こえず、シングルファザーだったのではと言われています。

通院している精神病院は?

高輪の『みゆきクリニック』の可能性が噂

高輪の『みゆきクリニック』の可能性が噂

北島智子氏の弟が通院していた精神病院ですが、高輪には3件の精神病院があり、その中にある『みゆきクリニック』という病院が弟の通院していた精神病院ではないかとネットで噂されているようです。

『みゆきクリニック』について早速調査したところ、他の病院に比べて外観に病院らしさのない非常にオシャレな完全予約制の精神病院であり、内装もまるで会員制のレストランのような雰囲気になっていることがわかりました。

セキュリティが超厳重!

セキュリティが超厳重!

『みゆきクリニック』の入り口は画像のようなカメラ付きインターホンがついており、来訪者はここで一人一人名前を告げ、予約の名前と一致しなければ院内に入る事すら出来ません。

こういったセキュリティーの厳重さが政治家の親族には必要なのかもしれませんね。

こちらからコメントの記入が行えます

*
*
* (公開されません)

ピックアップ記事