浜辺美波の『あの花』めんま”がかわいい!性格はシャイで天然?彼氏は濱田龍臣で祖父がスゴイ?

『咲―Saki』『あの花』でブレイクの女優・浜辺美波がかわいいと話題!

性格や彼氏の噂を調べてみた!

ドラマ「咲-Saki-」で主演・宮永咲役を演じ「あのかわいい子は誰!?」ともっぱら評判になっている浜辺美波さん。

人気アニメの実写版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の“めんま役”で一気に知名度を揚げる事に。

かわいすぎると話題の女優。浜辺美波さんについて密着したいと思います。

ドラマ「咲―Saki-」で初主演!

ドラマ「咲―Saki-」は人気麻雀スポ根漫画の実写ドラマです。麻雀で全国大会を目指す女子高生たちの青春を描いた作品です。ドラマのクールは終了しましたが、2017年2月に劇場版が放映されるということです。この「咲―Saki-」で主演の宮永咲を演じていたのが浜辺美波さんです。

ドラマ放送直後から「あのかわいい子は誰!?」「透明感あふれる咲ちゃんがかわいい!」など注目の的となっていました。

浜辺美波ってどんな人!?

浜辺美波さんは「2017年ブレイクする女優」にも選ばれ、これから大活躍が期待されています。浜辺美波さんと言ったら、何と言ってもその透明感あふれるイメージでしょう。目がキレイで、ケガレを知らぬ純粋なイメージです。今回はそんな浜辺美波さんのプロフィールや出身校、彼氏の噂などについて調べてみました。

浜辺美波さんはまだまだ大ブレイクとは言えないので、謎も多いのですが、今日は大いに迫っていきたいと思います。

浜辺美波さんは石川県出身で、東宝芸能に所属しています。純真そうなイメージですが、こなす役柄はバラエティに富んでおり、これから大ブレークが期待される逸材です。

プロフィール紹介

浜辺美波(はまべみなみ)
生年月日 2000年8月29日
出身地 石川県
血液型 B型
活動期間 2011年~

浜辺美波さんは2000年8月29日生まれです。ミレニアムイヤーに生まれました。石川県出身で、北陸地方にあって金沢市がある県ですね。血液型はB型で意外と自由なところもあるんじゃないでしょうか?活動期間は2011年~と、まだまだ芸歴は長くないですが、これからの活躍が期待されます。

芸能界デビューのきっかけ

写真の右側が浜辺美波さん。幼くてかわいいですね。

2011年、第7回「東宝「シンデレラ」オーディション」に応募し、ニュージェネレーションを受賞しました。このときのグランプリがあの上白石萌歌さんです。

この「シンデレラオーディション」で受賞したことがきっかけとなり、東宝芸能のシンデレラルームに所属となりました。

グランプリは逃したものの、上白沢萌歌さんをしのぐ逸材だともいわれています。

浜辺美波のスリーサイズは!?

残念ながら、浜辺美波さんのスリーサイズは公表されていませんでした。しかし、まだ高校生なので、これからナイスバディに成長する可能性もありますね。

浜辺美波の胸のサイズは何カップ?

推定Bカップ!

浜辺美波さんの胸のサイズも公表されていませんが、調べてみると「Bカップ」という声が多かったです。胸についても、まだまだ成長する可能性大ですね。

身長と体重は!?

浜辺美波さんの身長は155センチだと公表されています。小柄でサイズ的にもかわいらしいですよね。

体重は公表されていませんが、40キロ前後ではないでしょうか?

小さな美少女という感じで、ますます期待が持てます。

浜辺美波の本名は!?

「浜辺の美しい波」という名前で、いかにも芸名みたいですが、これは本名だと言われています。素人だった「シンデレラオーディション」のときに、すでにこの名前で登録してあり、本名の可能性が高いです。

浜辺美波の代表作

デビュー作

浜辺美波さんのデビュー作は2011年の映画「空色物語『アリと恋文』」です。「シンデレラオーディション」に出場してから、わずか数か月で映画の主演を果たしました。この作品は、「主人公の文香が書いたラブレターを相手に渡すと両想いになるという伝説」をベースにした作品です。浜辺美波さんはこのときまだ11歳でした。その丁寧な演技力に注目が集まったということです。

NHK連続テレビ小説「まれ」

浜辺美波さんは2015年のNHK連続テレビ小説「まれ」にも出演して、話題をさらいました。ヒロインの津村希(まれ)がパティシエを目指して成長していく作品でした。この作品で、浜辺美波さんは桶作麻美という少女を演じあました。主人公の津村希が居候する家の孫でした。この作品で、「整った顔立ちで、可憐」というイメージがつき、浜辺美波さんの知名度が一気に上がりました。

こちらからコメントの記入が行えます

*

ピックアップ記事